人生に悩む君へ

冬に向かっていくこの季節よ。

ああ、寒いなあ。みんなは元気に過ごしていますか?どんな日常を送っていますか?

この前は西武という新宿のカフェでパフェを食べていました。笑

寒い時期になると、甘いものが食べたくなるのは冬眠なのだろうか。不思議なものですよね、人間の身体って。

つい最近まで夏みたいな気温で、何なら夏の終わりにプールなんかにも行っていたから夏休み気分だったのに、急に寒くなってきたよね。

この前までは半袖でくまもんと一緒に写真を撮っていたのに、もう冬ですもん。不思議だ。なんだこの地球。

冬に向かっていく。私の人生が冬に向かって行って、みんなも同じように寒い季節に向かっていく。

そう思うと、何か不思議だよなあ。同じ地球に住んでいて、同じような空をみて、同じような星をみて。

 

そんな冬に向かっていくいま、ちょっとだけ、日々のことを書いて行こうと思う。

 

色々新しいことも始めています

 

最近はさ、「ブログ」と言うと「ブログで稼ぐ」みたいな感じになってしまって、こういう日常を綴ったようなブログってないじゃないですか?

まあ、時代的には求められていないのかもしれない。でも、私はね、ちょっと古典的なブログを運営していきたいから、古いけど書いていくね。笑

 

最近の私というと、色々なことをやっています。従来通り、不動産関係のこともやっているし、その他色々な会社のことをやっているよ。

この前、友達とも久しぶりに会ったんだけど、毎回これを聞かれるのよね。「あれ?いま何してるの?」って。笑

 

私にもわかりません。私の職業って何だろうか……。まあブロガーでもあるのだけど、経営者でもあるんだよね。

企業の経営もしているのだけど、それ以外にも例えば「YouTubeの更新」なんかはやっていることですね。更新してみたものの、そこまで伸びるわけでもなく、何となく緩い時間がすぎていく感じなんですけど、

 

観てくれている人とかいるんですかね。笑

観てくれている人はコメントでもください。笑

だって、誰がみているのかわからないんだもん。なんかプライベートの友達が普通に会った時に「動画観てるよ」なんて言ってくれることはあるんだけど、

普通にネットでぼくを知ってくれた人はどうなのだろうか?とシンプルに思うわけよ。

まあうん、YouTubeの話はそんなにしてもね、つまらないと思いますから。まあでも、今も色々やっていますよ、というのはお伝えしておきます。

ネット上のことだけじゃなくて、色々仕事をしていますから、冬に向かって行って、「ああ、寒いな〜!めんど〜!あ〜!」なんて言いながら、しれっと生きています。

関連記事:辛いことを楽しむのもまた人生だと思うし、自分が主人公ならそれもまた最高のスパイスなんよ。

 

冬という切ない季節が落ち着くし好きなんだ

 

冬が好きな人ってどれくらいいるだろう。いたら手を挙げてください!はい!笑

挙げられませんよね。ええ。わかっています。コメント欄にでも「はい!」と書いてくれたら反応します。笑

 

はい。そんなこんなで私はね、冬という季節が好きです。この時期になると、私は釧路だったり札幌だったり小樽だったり、北海道の主要な地域に行くことが多いです。

これは釧路ですね。ああ、懐かしい風景。こんな素敵な場所がまだ日本にも……おっと、余談でした。

まあ今はコロナの影響もあっていけなかったりもするんですけど、基本的には毎年行っているわけですね。月に何回かは東京以外のところにいるような生活をしているのです。

不要不急ではありません。笑

 

でまあ、冬という季節を迎えて、「寒いな〜!1人で何してるんやろ。」なんて思いながら凍えるのが好きなんですよ。

 

取引先の人と話している時には、「ああ、みんなといるわ〜!」なんて思うけれど、それが終わると急に冬の北海道に1人で残される感じになる。

ホテルに戻ってきて……

あれ?1人で来たんだっけ?あ、そうだわ」と思い、また1人モードに戻るみたいなね。そういうサイクルで生きています。

1人でこんな顔して遊んでいます。笑

何ならパフェも食べちゃいます。笑

釧路の喫茶店は仏蘭西茶館が凄い落ち着くしインスタ映えスポットだと思うという記事でも紹介しているのでぜひ。笑

もちろん、冬という季節は何か寒いし、風邪を引くことも多いし、そういうところは嫌いなんですけど、でも、なんかその……冬の寂しさとか切なさとかが、妙に自分に合っていて居心地が良いわけですよ。

 

例えば、クラブに行って激しく飲んで踊って……みたいなのと真逆な感じですね。もう……陰のお風呂で落ち着いちゃうみたいな。

寂しい季節にいるからこそ、逆に寂しくないみたいな。なんて言ったら理解されるのだろうか、この感覚は。

関連記事:1人ぼっちの夜を知っているから人に優しくなれるんだ。

 

季節に笑わされて、季節に惑わされて

 

私たちって季節に遊ばれていますよね。秋になったら紅葉が綺麗になる。風が木の葉の色を変えて人間たちを楽しませる。でも、そう思った途端に雪が降るようになって、人間たちは凍える。

冬になると寂しくなって、人を求めたり、何か暖かい部屋を求めたり。まあ厄介なもんですね。

 

でも、なんかそうやって生きていくのかな、と思って。私も、このブログを読んでいるどこかの暇な誰かも同じ地球で同じ空気を吸って生きているわけでしょ?

 

ランニングの時に私がみている月はみんなにも同じように見えて、光っているわけでしょ?同じように凍えて、同じように苦しんで。笑

 

なんかそう考えると、この世界って温かくもあるな、って思った。

季節に惑わされて生きている私たちはなんか知らない間に地球というよくわからない星に連れてこられて、なんとなく生きている。

 

でも、たしかに、いやどっかで私たちは繋がっていて、同じ時代を生きていて……。

 

そう考えると、なんかワクワクしてきませんか。冬に向かっていくこの季節になんかそう思った。

 

この季節、体調を崩しがちになると思うけれど、みんなも体調に気をつけてね。あまり無理をせず、疲れた時はYouTubeチャンネルでもみにきてください。

私が旅をしていますから。

ぼくのとらべる。」というチャンネルでやっているので。

ではでは、まりもでした。

関連記事:未来なんて考えない。今日という1日を必死に生きるだけなんだ。

ABOUT ME
水瀬まりも
水瀬まりも
月間30万人が読む「テトラエトラ」というメディアブログ運営/4つの会社の経営者、役員(人材会社、広告代理店、映像、不動産)/大学生の頃に父を亡くしビジネスの世界へ/前向きに生きることができる言葉を綴っていくよ。「ぼくのとらべる。」というYouTube旅チャンネルもやってるよ。