人生に悩む君へ

人に頼むのが苦手って言うけど

人に何かしてもらうとか頼むのが苦手な人って意外といるんですよね。

皆さんの中にもそういう人って結構たくさんいるのではないでしょうか?

確かに、人に頼まずに自分でやってしまえば、精神的には楽なのかもしれません。(私には理解出来ませんが。)

実は、人に頼んだ方が良い事って実はたくさんあるんです。

人に頼むのが苦手というのは克服しなければいけない事の1つなんですよ。

という事で今回は人に頼むのが苦手な人の心理とその心構えについて書いていきたいと思います。

私なんかのために何かをしてもらうのは

 

これ驚きました。

先日、仕事での話になったんですよ。そしたらその人

人に頼むのって苦手なんだよね。だって、私なんかのために…って思ってしまうから

って言っていたんです。なんですかそれ?

馬鹿げていると思ってしまいました。どんだけ自分に自信がないのだろうか。

人に頼むのが苦手という人はこういう心理だったんだなって感じですよ。

私なんかのために人は動いてくれないとか思っている人って他にもたぶんいると思うんですね。

でも、そんな事思う必要なんてないと思うんですよ。むしろそんな事を思ってしまっている事が一番良くないと思っているんです。

 

人って誠意を持って、対等に接していると動いてくれるものです。これは私の経験からも言える事でした。

確かに、性格がよっぽどひどかったら頼み事も受けたくなくなりますよね。「なんでこいつのお願いを聞いてあげなきゃいけないんだ」となるかもしれない。

でも、もし感謝してもらえるのであれば

人って意外と動いてくれるものなんです。感謝されたいって気持ちって誰でも持っているものなんです。心の汚い私でも持っていますから、ええ。

これって仕事でもプライベートでもそうなんです。

ビジネスマンだって人間なんです。だから、頼み事をされて褒めてもらえたらそれだけで嬉しいってのが当たり前の事だと思うんです。

人に頼み事をする事が苦手ってままだったらやれない事がたくさん増えてしまうんですね。

いいじゃないですか!相手がなんと思っていようが、

自分の好きな事をやるために人に頼み事をするって大切な事ですよきっと。

関連記事:仕事を辞めたい事を親に言えなくて憂鬱な気持ちを抱える人は多い。

 

迷惑をかけているのではないか?

 

こうやって考えている人もたくさんいますね。

人に頼み事をした事によって、相手に迷惑をかけてしまっていると思い込んでしまうパターンです。

でも、これも気にしなくて良いんじゃないかな?って思っています。人のために何かをする事が好きな人ってたくさんいるんです。

だって、幸せって人との関係性のなかでしか発生しないものだと思うから。自分のために自分のお金を使ったり、自分のために自分の時間を使うだけでは、人間って幸せにはなれないんです。

人との関係性の上に幸せがあったりするものです。

頼まれた方だって幸せな気持ちになっているのかもしれませんよ?

別に「時間がない」なんて言っている忙しそうな人に頼まなくても良いんです。

だってそういう人って頼んでもきちんとやりませんから。(関連記事:忙しい人は忙しいと言わない法則

だったら、そういう人以外に頼んでみる練習からしたらいいんです。

 

でも、やってくれたらきちんとお礼を言いましょう。たったこれだけの事なのに人が受ける印象って違うと思いますよ。

私は悪い結果でも、良い結果でもまずはお礼を言うようにしています。

だって、悪い結果がかえって来たとしてもその人は努力をしたかもしれませんよね。

それでも出来なかったかもしれないんです。それを「なんで出来なかった!」なんて責めてもしょうがないんです。

また、もしきちんとやってくれなかったから良くない結果が生まれてしまったとしても、お礼は言った方が良いんです。

 

人間ですから、時間がなくて適当にやってしまう時ってあると思うんですね。または、その人が嫌いだから適当にやってしまう人っているんです。

でも、そんな人にこそお礼の言葉が必要なんです。

 

そういう人でもお礼の言葉を言われる事によって

「ああ、もっとちゃんとやらなきゃだめだな….」って思うようになるんです。

頼まれ事をきちんとやるようになるんですね。

そういう人を自分の周りにどんどん作っていく事によって、全ての事がスムーズに進んでいく事ってあるんです。

 

いま「人に頼むのが苦手」と思っている人でもこういった事を考えて行動してみてください。

きっと、人に頼むのが楽しくなりますよ。苦手が楽しさに変わる瞬間って本当にあるんです。

関連記事:幸せな日々が続きますように、とは思うけど穏やかな日々じゃなくても良い。

 

自信がない

 

これも多いんですね。

自分に自信がないから人に頼むのが苦手というひと。

こういう人って他人から好かれたり人気者になった事があんまりない人だと思うんです。ワガママを言ってみたりとか、人に頼ったりとかした事がない人なんですよ。

 

でも、人って別に自信満々な人が好きなわけではないんです。

人間として好きになれるのか?自分たちの仕事なり人格を肯定してくれているのか?というところで相手を好きになるんです。

つまり、こちらの心の中にその人の居場所があれば、

自ずとその人もこちらの頼み事を聞いてくれるんです。

 

人間って感情的なんです。女性だけでなく、全ての人間には心があるんですよ。私だってそうだしね。

私みたいに、自分では「私の身体は99%の論理で出来ている」と思っている人間でも、きっと99%の感情で出来ている。そんな存在だと思うんです。

単純に「人に頼むのが苦手」とか思っていないでまずは相手の事を思いやりながら頼んでみましょう。

そしたらいまよりずっと、人生が楽しくなると思いますよ。

良いじゃないですか、楽しんでも、人に頼むのが苦手?頼んでみれば良いじゃない?自分だったらどうなの?やってあげるでしょう?

相手だって同じよ。

関連記事:人生はポジティブに生きるだけで変わるものだ。

ABOUT ME
アバター
水瀬まりも
月間30万人が読む「テトラエトラ」というメディアブログ運営/4つの会社の経営者、役員(人材会社、広告代理店、映像、不動産)/大学生の頃に父を亡くしビジネスの世界へ/前向きに生きることができる言葉を綴っていくよ。「まりもの秘密基地」というYoutubeチャンネルもやってるよ。