人生に悩む君へ

昨日までの自分を1秒ずつ超えていく。

昨日までの自分を1秒ずつ超えていく。これって実は難しいことなんですよね。人間って「短期間だけ頑張る」のはできても、長期間「少しずつ超えていく」みたいなのは苦手なんですね。

 

誰でも1週間でできる!簡単ダイエット!」みたいなのがあれば参加するけど、「毎月500gずつ確実に痩せよう!一歩ずつのダイエット!」みたいなセミナーがあったら誰も参加しないと思うんですよ。

 

でもね、何に関しても、「1秒ずつ昨日の自分を超えていくことが大切だな」と最近は思うんです。

 

この人生を楽しむためには、最高のパーティに参加するためにはさ、1秒ずつ超えていくしかないんじゃないのかね。

 

毎夜走って、少しずつタイムを縮めている

 

毎夜走っていることをみなさんは知っていますかね。まあこのブログを読んでいる人なんてごく少数だと思うので、あまり知らないと思うんです。

でも、まあ夜になると走っているんですよね……。毎夜走って、少しずつタイムを縮めているわけですね。笑

 

ランニングとかって目に見えて実力が出てしまう競技なんですね。人間、口では何とでも言えるわけですよ。

 

俺は今でも足が速い」みたいなことは誰でも言える。でも、本当にそうだろうか?本当に走ると速いのだろうか?私はアラサーなのだけど、アラサーになってくると「気持ち的な若さ」と「身体的な若さ」が一致しないことも多い。笑

でも、記録は嘘をつかないわけですよ。

ランニングを始めた頃、私のランニングのタイムはもう全然遅くて、1kmで10分くらいはかかっていたんじゃないかな……。今ではもっと速いくらいになっているんですけどね。

5分を切ったりとかそれくらいになっているかな。毎夜少しずつ走って、少しずつ体重を気にしたり、健康面に気を遣ったりしながら、タイムを伸ばしていくわけですよ。

 

昨日までの自分のタイムが「5分00秒」だったとする。そこから「4分59秒」にするのって実はものすごく大変だったりする。

体調はもちろん万全にしておく必要があるし、さらに自分のメンタル面も鍛えないとタイムは上がらない。

 

少しずつほんの1秒ずつでも頑張って上げていく。昨日までの自分を少しずつだけど超えていく。その作業が何だか楽しくて、つらくても面白くて……やっています。笑

ドMなんですかね。

関連記事:ランニングを1年続けてみた!走り続けて見えることもあるよ。

何に関しても少しずつ変えていくしかないんです

 

自分が「ちょっとこれは厳しいな、嫌だな」と思うことってあるじゃないですか。人間だからそういうことはなるべく避けてしまう。

私だったらそうだな。例えば、私は人前で喋ったりするのは好きだけど得意ではないんですね。笑

目立ちたがりではあるけど、全然怖いし、すごく緊張しちゃう。でも、そういうものも少しずつ頑張っていけば変わったりもする。

あとは最近だとYouTubeの更新とかもそうですよね。「こういう編集をすると炎上する気もするなあ」と思いながらも、ちょっとだけ攻めた内容にしてみるとか。

何に関しても少しずつ少しずつ変えていくことができない。少しずつ変えていくことによって、1年後とか2年後には「あれ?随分と上まで上がってきたな」と思うことができるわけです。

 

人間は「すぐに」とか「簡単に」上に上がれる方法を探してしまう。でも、そんな都合の良い方法はないんですよ……。

何でも少しずつしか上にはいけない。爆発的に人気のでる人もいたりする。でも、基本的にそんなものを狙うのは違うよね。

 

少しずつ頑張って、少し上がっていくしかないのですよ。昨日までの自分を1秒ずつ超えていく。10秒とか20秒ではなく、ほんの少しずつで良いんです。

 

そういうことの連続が大きな成果に繋がるような気がしているよ。昨日までの自分を少しずつ超えていくのが苦手なのが私たちですよねえ。

でも、小さな小さな積み重ねって大事なのよ。むしろそういうスポットライトが当たらないような地味でつまらない積み重ねこそに意味がある。

関連記事:ランニングの夏、結構つらいけど走り続ける。

 

 

毎日が私にとっては勝負の1日

 

人によって違うし、別にどんな分野でも良い。私の場合だったら、ランニングが毎日の勝負になっている。

ハァハァ、ゼェゼェ」と言いながら、BPM(心拍数)が170くらいまで上がってしまったりする。そんな状況で、「あと1秒、もっと……」と頑張るのが楽しかったりするのです。

 

人間の生活ってのは意識しないと平凡なだけの毎日になる。

変化がない環境の中で生きて、何となく歳を重ねていく。それはそれで幸せだよ。今くらい戦争のない世の中もないわけで、平和に過ごせる「今という世界」に感謝はする。

 

でも、私はこう……何か毎日勝負するものが欲しいんです。私にとってそれは「ランニングのタイム」です。人によっては水泳のタイムかもしれないし、仕事量かもしれない。

何でも良いのだけど、いくつになってもそういう「勝負する気持ち」を忘れないで欲しいな、と思うんです。

 

朝起きて会社に行ったり学校に行ったりして1日が終わる。で、明日もまた同じような1日。昨日と今日では何も変わらない。

 

そんな平凡な1日が続くのも良いけど、「今日も超えていくぞ」というものが1つくらいあっても良いよね?

 

それがランニングだろうと水泳だろうと、書道だろうと絵画だろうと何でも良い。

昨日までの自分を1秒ずつ超えていく「何か」を見つけて欲しい。そして、人生における「1日」を勝負の連続にして欲しいな、と。

ちょっと臭いことを述べてしまったけれど、そう思っているよ。ええ。

みなさんはどんな風にお過ごし?元気ですか?まりもはね、元気にやっとります。笑

関連記事:ランニングを100日続けたんだ!雨の日も風邪の日も。

ABOUT ME
まりも
まりもだよ(o'ー'o)「ぼくのとらべる。」というYouTube旅チャンネルやったりブログ書いたり。のんびりびりびり。チョコとヨーグルトが好きです。