仕事の悩み

嫌いな人をどう克服するか?じゃなくて、好きな人と一緒にいられる方法を探そうな。

嫌いな人をどう克服すれば良いのか?みたいな話を結構すると思うんですよ。1番多い相談は職場でのことかな。

職場に嫌な上司とか部下とか同僚がいて、その人とどう付き合っていけば良いのか?と考えてしまう。

 

改善点を見つけて、どうにか相手と上手くやっていこうとするわけですよ。でも、嫌いな人をどう克服するか?じゃなくて、好きな人と一緒にいられる方法を探した方が良いと思うんですよね。

 

嫌いな人はどう考えても嫌いな人でしかない

 

あの〜、そもそもなんですけど、嫌いな人ってずっと嫌いだと思うんですよね。「昔は嫌いだったけど、今は仲が良い」とかってあまりないでしょう?

 

私の友達を考えてみても、「嫌い」から「好き」に変わった人っていないんですよ。「何でもない人」から「好きな人」に変わることはあっても、「嫌いな人」から「好きな人」になることってないんですね……。

多くの人は会社に嫌いな人がいる時、「どうやって克服していくのか?」と考えるわけ。例えば、私の知っている人だと、

飲み会に行って親睦を深める」なんてことをやっていました。無理にでも会ってみて、相手と仲良くなろうとするんですね。笑

 

まあ私の知人の性格は良いですよね。「頑張って仲良くなろう」としているわけですから。でも、こんなことをやっていても、人間だから嫌いな人は嫌いで、好きな人にはならないわけですよ。

 

嫌いな人から好きな人になることなんて、私の経験上ありません。例えば、私は中学生の時に、「こいつだけはめちゃくちゃ嫌い」って人がいて、殴り合いの喧嘩をしたことがあるんですよ。笑

 

で、その人が私のSNSに友達申請してきたんですね。もちろん、喧嘩して以来、特に関わり合いもなく、お互いに距離を取っていました。でも、その人のことを私が好きになることはなかったんですよね。

だから友達申請なんて全然拒否ですよね。「うっわ!絶対やだ!」と思ったもん。笑

 

人間なんてそんなものです。嫌いになった相手のことを克服しようと思ったところで、嫌いな人のことは嫌いですよ。

そんな人でも好きになりたいんだ!」みたいなさ、そんな善意はいらないんじゃないの?と私は正直思う。どこかの国王様で、「民衆を愛さねばならぬのだ……!」的な高尚な考え方でしょうか。

 

私なら嫌いな人は嫌いなままだし、好きな人は好きなまま。人間だからそれで良いんじゃないのかね?と私なんかは思ってしまうけど、どうだろう?

関連記事:嫌いな上司が誕生する理由を教えよう。

 

好きな人と一緒にいられる方法を考える方が楽

 

なぜだかわからないけど、私たちは現状のままで「嫌いな人」をどうにかしようとするわけです。例えば、20代だったら転職だって簡単にできるじゃない?

まあコロナショックの影響はあるかもしれないけど、「絶対に転職できない」なんてことはないわけですよ。

だったらさ、「あの嫌いな上司がいないところにいこう」と考えた方が良いと思うんですよね……。やったこともないのに、「嫌いな人はどこの会社にもいるよ」と諭されると思うんですけど、そんな言葉、無視しちゃえば良いんじゃない?

 

上司とサシ飲みなんてNo, Thank You。という記事に登場した私の上司である「神経質先輩」なんて、私が一生かかっても仲良くなれない相手だと思う。笑

奥さんに隠れてタバコを吸っている彼のことが大嫌いでしたもん。笑

 

いつも説教くさいことを言ってくるたびに、「いや、お前、タバコすらやめられないし、隠れて吸っているのによくそんな精神論をふりかざせるなwww」と思ったもんね。

そうでしょ?

嫌いな人はやっぱり生理的に受け付けないというか、無理な存在なんですよ。無理に「あの人とも何とかやっていこう」と思うと、自分の感情がついていかなくなっちゃって、結果的にメンタルも身体もやられるよ。

 

嫌いな人を克服するなんてそんなたいそうなことはできないということです。そんなできた人間でもないですから、嫌いな人は嫌いなままで。

転職しても良いだろうし、自分で起業して会社をやってみても良い。いくらでも方法ならあるじゃないですか。

 

今いる人とどうにかやっていこう」という根気が大事なこともあるかもしれない。でも、つらいならやめても良いし、逃げた方が得なことも多いんじゃないですかね。

関連記事:上司が憎いと思っても、自分の心を失ってはいけない

 

まあ例外もあるけどね

 

もちろん例外もある。例えば、嫌いな上司とか嫌な同僚がいても、その仕事が好きで「ずっとここで働きたい」と思っている場合。

この場合は、まあ我慢して働いても良いような気がしますよね……。例えば、あなたがもし「NASA」で働いていたとしたら、日本国内では同じようなことができるのはNASAしかないので転職しようがありませんよね。

 

あとは、「嫌いな人がいるけど、それ以上に好きな人たちがいる」という場合。この場合も辞めなくて良いんじゃないかな?と思う。

 

まあ要するに嫌いな人がどれだけストレスになっているのか?という部分だと思う。「もう毎朝憂鬱で、死にたい」みたいな状態だったら、好きな人と一緒にいられる方法を探した方が良いと思うしね。笑

毎日が憂鬱で仕方ないのに、それでも身を削る思いで我慢するのはおかしいと思うから。

 

結局は自分が「どう思うのか?」だよね。自分が良ければそれでも良いし、嫌なら他の方向で考えてみれば良い。シンプルにそれだけよ。

 

簡単なことを難しく考えている人が多すぎるのよ。もっとシンプルで良い。単純で良い。

関連記事:誰だって楽しい仕事がしたいよね、その定義ってなんだろう?

ABOUT ME
まりも
まりもだよ(o'ー'o)「ぼくのとらべる。」というYouTube旅チャンネルやったりブログ書いたり。のんびりびりびり。チョコとヨーグルトが好きです。