人生に悩む君へ

人生は一度きり。だから後悔しない生き方をしろよ。

皆さんは自分の人生が一度きりのものだとどれだけ理解していますか?

きっと多くの人は理解している、と自分では思っているはず。違うかな?

でも、本質的に理解している人ってきっといないんですよ。

 

人生は一度きりだってよくテレビとかネットでもいいますよね?

そういう話を聞いてどんな事を思いましたか?

 

このままじゃいけないとか、好きな事をやろう!って思いつつも、何もやる事が出来ていない自分がいたのではないでしょうか?

でも、それじゃだめなんです。

人生って本当に一度きりなんだって本当に理解してるの?

 

出来ない理由を言う人たち

 

人生って一度きりだってわかってはいる。

しかし、いまの生活があるから好きな事が出来ないって人は多いと思うんですよね。

つまり、出来ない理由を見つける天才ばかりなんです。

「でも」という枕詞を使って、できない理由を並べていく。

 

世の中には夢を持っている人がたくさんいる。でも、夢を持っているのに、なぜかできない理由を探すのです。

 

例えば、コネがないって言う人がとても多いんですよ。私の知り合いで起業したい!と言っている人も

いまはまだコネがないから出来ない」って言っていたんですね。なんですかそれ。

 

コネなんてないのが当たり前じゃなですか?

最初は飛び込み営業ばかりの毎日だと思いますよ。

また、こんなことを言う人もいます。

「お金がないから出来ない」

 

でも、いまってクラウドファンディングを使えば資金なんて集める事が出来るんですね。

いくらでも資金の調達方法なんてあるんです。

ただ、それでもほとんどの人がやらないんですね。

 

出来ない理由をたくさん考えて、やらない自分を正当化するんです。

やれないのは自分のせいではなくて、環境のせいなんだ」って。

 

でも、そんなことないんです。本気でやろうと思ったらいくらでも出来るものなんですよ。

 

環境のせいにしても何も変わらない。人生は一度きりなのに、やらない理由を探してもしょうがないと思うんですよ。

人生が一度きりだと理解しているならばそんなコネとかお金とかリスクなんてものは関係ないんです。

そんなものは関係なく、人生一度きりなんだからやりたい!という風になってしまうものなんですよね。

 

少なくとも私はそうだった。「とにかくやりたい」という気持ちだけでサラリーマンを辞めた。そんなものなんですよ。

関連記事:人生が虚しいと感じている人に伝えたい3つの事。

 

出来ないと言っている間に死んでいく

 

これって本質だと思います。

出来ない、やれないって言っている間にも皆さんの人生の時間は少しずつですが、消えていっている。砂時計のようにね。

だんだんと消えていっているのです。

目には見えないですよ?だから実感はしない。「ああ、人生の時間が徐々に減っていっている」なんてことは思わない。

確かにやる事が出来ない理由を探せばたくさんあると思います。

 

家庭の事情とかそういうものがある人だってもちろんいるでしょう。

でも、そうはいっても人生って一度しかないんですよ。

もしも、やらなかったらそのまま死んでいくしかないわけなんです。

 

それで本当に良いのかな。やるもやらないも、別に自由。人生は一度きりだとわかっていながら何もしないのは自由なんです。

 

でも、私は将来後悔してしまいそうな気がしていました。だから、今こうやって頑張っているのです。

 

50歳になるのなんて本当に一瞬です。今までだってそうだったじゃないですか?

いつの間にか歳をとっていつの間にか成人していましたよね?

そしていつの間にか会社でも中堅と言われるようなポジションにきた。

 

でも、それが自分の本当にやりたかった事なのか?と問われると、そうでもなかったりしませんか?

たぶん多くの人は自分の今やっていることが自分のやりたくない事だなんて思いたくありません。

 

だから、無理矢理

これはやりたい事なんです!」って言うと思うんですね。

では、聞きますが、

それはあなたが死ぬ前夜にやりたい事ですか?

そう聞かれて本当に心から

「Yes」と言えますか?

 

死ぬ直前にやりたくないことなんて自分にとって一番大切なものではないはずです。

そして、それは人によってはお金儲けではないかもしれないし、大変なものかもしれない。

でも、本当に自分がやりたいと思った事なのであればやった方が絶対にいいんです。

関連記事:人生の決断をする時は人に相談しても意味がない。

 

 

人の死を通じて思う事

 

私はここ数年で知り合いを3人亡くしています。

そのうち2人は自殺なんですよね。なんでこんなにも周りの人たちが死んでいくのだろうか。

 

でもね、その時に思った事があるんです。

やりたい事を全力でやる人生にしよう」って。

 

本当にこれに尽きると思うんです。

自分が死ぬ想像なんて誰しも出来ない事でしょうし、したくもありませんよね。

でも、その瞬間って必ず来るものです。

誰にでもくるんですよ。

 

そして、その瞬間っていつ来るかわからないんです。もしかしたら明日かもしれない。

夜寝て、朝起きる事ができる。そんな流れが当たり前だと思っているかもしれないけど、そんな事はない。もしかしたら目を覚まさないかもしれない。

 

そう思ったらいてもたってもいられなくてなりませんか?

自分が本当にやりたい事をやろうと思うはずです。

 

人生は一度きりだよ」という言葉は聞き慣れてしまったがためにあまり深く考えないキーワードになっていると思っているんです。

でも、そこには本質が絶対にあると思っています。

人生って本当に一度きりなんです。

やりたい事を思う存分やりましょう。生きたい人生を生きよう。後悔しない人生を突き進もうね。

関連記事:人生って思っているよりも短いよ。

ABOUT ME
水瀬まりも
水瀬まりも
月間30万人が読む「テトラエトラ」というメディアブログ運営/4つの会社の経営者、役員(人材会社、広告代理店、映像、不動産)/大学生の頃に父を亡くしビジネスの世界へ/前向きに生きることができる言葉を綴っていくよ。「ぼくのとらべる。」というYouTube旅チャンネルもやってるよ。