ブログ運営を語る

顔出しなしのブロガーについてちょっと考えてみた。

顔出しなしでブロガーになりたいという人が最近は多いですよね。副業としてブログを始める人が多くなってきた今、

顔出しすると会社にバレるかもしれないし……」というのもあって、顔出しをしない人が増えています。

私みたいな1人で小さくやっているニートみたいな人間だったら何の問題もないのだけど、会社に所属している人はやっぱり怖いのかもしれませんよね。

 

今回はね、ちょっとだけブログ歴の長い私が「ブログと顔出し」なんて議題について考えてみました。

 

あえて顔出しをしないのか?それとも

 

そもそも、みなさんが顔出しをしないのは「あえて」なのだろうか?それとも、「仕方がないから」なのだろうか。

これによっても変わってくると思うんですよね。この「あえて」顔出しをしないというスタンを取っている人は昔からいるわけですよ。

ももねいろのももねさんとかもそうですし、後は誰だろうか……。まあ、いるよね。笑

顔出しをあえてしないというスタンスの人がいるにはいるわけですよ。少数派ですけどね。

そういう人たちは、「逆に顔出ししていないミステリー感が良い」という感じなのでしょう。ほら、思い出した!DJあおいさんとかも顔出ししていませんよね。

ちきりんさんとかも。おいおい、どっちもSSL化されていないじゃないですか……。

もしもみんなが「あえて」顔出しをしないという方針のブロガーをやっているのであれば、それは良いのかな?と私は思っています。

あえて顔出しをしないという方向性の人もいるにはいますし、そういう人は「私はこう思う!」みたいな意見のはっきりとした人、経歴が複雑で興味を持たれるような人がやっていることが多いです。

なので、別に顔出しをしなくとも読者の方々は興味を持ってくれます。ただ、もしもあえて顔出しをしないということじゃなくて、仕方がなく顔出しをしないのであれば……。うん。

 

私はあまり賛成しません。だってさ、やっぱり顔が見えた方が面白いし、顔があった方が「ああ、この人がこの記事を書いているんだ」とわかりますからね。みんなが顔出しをしない理由は何ですか?

あえてですか?

こだわりがあって顔出しをしないということであれば、それで良いと思うのですよ。でも、もしもプライベートの方では顔出しでやっていて、ビジネスの方では顔出しをしていなかったりね。

そういうことがあるのであれば、こだわりも何もないと思うので、うん。できるなら顔出しをした方が面白いかな、と思います。

関連記事:ブログにも儲からないジャンルがある?を考えてみる

 

本当にブログが好きかなあ?

 

最近は便利な時代になってきちゃったから、逆に困っちゃうよね。だって、「ブログをやれば儲かるよ」みたいなことを教わっちゃうのだから。

でも、そもそもさ、本当にブログが好きなのかな?という部分から考えてみて欲しい。よく、「私、文字を文章を書くのが好きなんです」みたいな人っているんだけど、

そういう人に限って、すぐブログをやめるんですよね……。文章を書くのが好きという人はさ、趣味の範囲でやっているから楽しいわけであって、毎日ブログを更新するようになると、

あれ?結構きついかも……」と思う人が多いのです。だからね、そもそもブログを運営するのが好きなのか?という部分から考えて欲しい。

 

顔出しなしのブロガーになりたいのはなぜでしょうか。顔出しなしのブロガーとして稼ぐ。それだけが目的だったとしたら、続かないんじゃないかな、と思ってしまう……。

あまり最初から「無理じゃね?」というのは嫌いです。でも、あまりにも同じような人をみてきたから。

 

それに私は今、「もっと前から顔出しでやっておけばよかったな」と思っているんですよね。私も前は顔出ししていないブロガーでしたから。

 

でも、それだとやっぱり愛着がわかない人だっているし、興味を持たない人もいるんですよね。本当にブログが好きで仕方がなかったら、顔出しでもやると思うのですよ。

 

顔出ししないで良いから副業としてブログやろ……」みたいな感じだったらね、なんか違うかな、と思う。

YouTubeじゃなくて、ブログをやる理由が「顔出ししなくても良いから」ということなら、うーん、どうなんだろうね。笑

関連記事:「ブログを読んでいます」という言葉が来ることって基本少ないから嬉しいな。

 

ブログ開設当初に戻れるなら最初から顔出しにしています

 

私は最初の頃はさっきも言ったけど顔出しをしていませんでした。でも、もしも今戻れるのであれば、顔出しをしてブログを書いていたな、と思うんですよ……。

どうなんだろうね。もちろん、中には「顔出しなんてして欲しくなかった」みたいな人もいるのかもしれない……。

 

でも、やっぱり顔出しをした方が覚えてもらえるしさ、楽しいじゃないですか。私の場合はどこかに所属しているわけでもないから、そういう意味ではリスクもないしね。笑

まあそもそもブログが炎上したりして、会社に電話がかかってきて解雇されてしまう会社の方が問題だから、別にそんな会社辞めてしまっても良いと思いますしね。

 

君は炎上したから解雇です!」なんて言われても困るもんね。今は誰もが発信する時代だし、定年するまで企業に勤めることができる人なんて、この先は一握りの人間になってくると思う。

 

だからね、自分から自分というブランドを作っていく必要があると思う。私たちはつい「受け身」になってしまうけど、どうせなら自分から発信してみて欲しいです。顔出しなしでやっていきたい気持ちもわかる。

でも、どうせブログやるなら顔出しをして、有名になった方が面白いですよ、きっと。

有名になりたいの?なりたくないの?どっちなの?というね。実は、触れられなくないけど触れなきゃいけない部分じゃないかな、と思います。

 

まあ、そんなこんなでちょっとね、書いてみました。私みたいなのが書けるようなことでもないのだけど、顔出しなしブロガーになりたいという人が最近は増えていると思うので書いてみました。

関連記事:ブログを始めるのは今からでは遅いのか?をブログ歴の長い私が教えるよ

ABOUT ME
まりも
まりも
まりもだよ(o'ー'o)「ぼくのとらべる。」というYouTube旅チャンネルやったりブログ書いたり。のんびりびりびり。チョコとヨーグルトが好きです。