恋愛と私

追われる恋愛が好き?

恋愛には色んな種類がありますよね?

自分の気持ちが相手よりも上って時もあると思いますし、尽くしすぎてしまう時だってあるでしょう。

でも、逆に彼氏や彼女が自分の事を好きすぎて追われる恋愛をしている事だってあるでしょう。

人間って基本的に愛されたいものです。

特に恋人に関してはその気持ちがより強くなりますよね?

 

追われる恋愛って良いなって思っている人は結構いるわけなんです。

でも、追われる恋愛って本当に良いのでしょうか?実は私はそう思っていないんです。

 

 

追われる恋愛は相手への感謝が薄れる

 

相手に自分の事を好きでいて欲しいってのはあると思います。

私の友人女性も「追われる恋愛っていいわ〜」って言っていました。

でも、これって本当に良いのかな?って思っているんです。

相手からばかりの追われる恋愛だと、相手への感謝ってのものがなくなっていってしまうんですよね。

相手への感謝が常にある人って稀にいるんですけど、そういう人って稀です。

ほとんどの人は相手への感謝の気持ちがだんだんと薄くなっていてしまうものなんです。

例えば、まず最初に、追われる恋愛だと会ってくれる事に関する感謝ってものがなくなってきてしまうんです。

これって、恋愛においては良い事ではありませんよね?

つまり、どういう事なのか?というと、追われる恋愛って自分が受け身になってしまう結果を生み出してしまうということなんですよ。

 

「私に会いたいんでしょ?」という気持ちが根本にあると、どうしても彼氏や彼女に対して感謝する事が出来ないんですよ。

 

感謝なんて誰が強制するものでもありません。

自然と生まれるものなんですよ。

でも、これって本当は大切な事だと思うんですね。

付き合って間もない頃とかはそれでもいいかもしれません。

ただ、これが数ヶ月も経ってくると関係にヒビがはいってくるんですよね。

 

人間って相手からの感謝とか愛情を感じると何か二人の間にあったとしても許せるものなんです。

「まあいいか!しょうがないな!」ってなるものなんですよ?

そういった関係性の方が、きっと長く続くような関係性だと思うんです。

関連記事:メンヘラな人の特徴!恋愛でも友情でも仕事でも、つかまったら最後だ。

 

追われる恋愛は浮気のきっかけになる

 

 

相手が自分の事をいまでも好きでいてくれるのかな?って思っている人はいると思います。

特に恋愛体質の人だとこういう傾向って強いんですよね。

そして、一見、追われる恋愛をしている人ってそういう浮気の心配とかがないと思っていますよね?

でも、これって実はそんな事もないんです。

いくら相手が自分の事を好きだったとしても、相手だって自分の事を好きでいて欲しいと思っているものです。

ずっと追われるような関係性でいると、いつしか自分から相手に気持ちを伝えるのを忘れてしまう事があるんですよ!

皆さんにもきっと経験があると思います。

これって危ないんです。

自分では自分が相手に好きだという気持ちを伝えていると思っているケースって多いんですよね。

でも、これってそうでもなくて、ほとんどの人は追われる一方で気持ちは伝えていないんです。

そうすると、相手の彼氏や彼女だって「ああ、好きなのは自分だけか」って思ってしまうんですね!

そしたら他の人に愛情を注いでしまう事だってあるんですよ。

追われる恋愛って追われている方は良いのかもしれません。

でも、少しだけ相手の事を考えてみましょう。そして、きちんと気持ちを伝えるようにしましょう。

関連記事:職場の既婚男性に惚れても99%不幸になるよ。

 

愛情を相手に与える恋愛が一番良い

 

人間ってどうしても相手に「愛情」を求めてしまうものです。

でも、これって実は自己中心的な恋愛になってしまうだけなんですよね。

愛して欲しい、愛情が欲しいって感情って実は汚いものだったりするんです。

本当に愛情を受けて育った人って相手から愛情を求める事があんまりありません。

こういう人ってほとんどいないんですけどね、本当にそういう人がいるんですよ。

 

だからこそ、私はそういう「愛情を与える人間」になる事が恋愛おける対等性を作ると思っているんです。

追われる恋愛のが良いですか?

これって本当は疲れてしまうだけのものなんです。

だったら、相手の事をとりあえず愛してみましょう。

本当は相手からの愛情が欲しいと思ってしまっていても盲目的に相手を好きでいる事によって、

変わるものってあるんですよね。もし、それで相手との関係性が信頼に値しないものだったのであれば、別れてしまえばいいんです。

 

追われる恋愛が好きなんて間違っているんです。

関連記事:マッチングアプリが怖いと思うのは時代遅れなのかな、と思った。

ABOUT ME
水瀬まりも
水瀬まりも
月間30万人が読む「テトラエトラ」というメディアブログ運営/4つの会社の経営者、役員(人材会社、広告代理店、映像、不動産)/大学生の頃に父を亡くしビジネスの世界へ/前向きに生きることができる言葉を綴っていくよ。「ぼくのとらべる。」というYouTube旅チャンネルもやってるよ。