仕事の悩み

仕事のストレスがやばい時の奇行、早く対処したほうがいいよ!

最近仕事のストレスがやばい、と思ってる人へ。

なるべく早めに仕事を辞めるか、何かしらの対処をしてほしい。

 

私も仕事のストレスがやばい時はよく救急車に運ばれる事態を引き起こしてた。

うちのオカンは仕事のストレスがやばすぎてうつ病になり、癌一歩手前までいったこともある。

ストレスは本当に寿命を縮めるんですよ。

生きるために稼ぐ、そのための仕事なのに、それで寿命縮めてたら意味がないよ。

 

仕事のストレスがやばい時の行動

 

仕事のストレスがやばい時、実は私はあまり自分自身のストレスのやばさに気付いていませんでした。

たしかに色々ストレスに感じる部分はあったんだけど、

「これくらいへっちゃら!もっとつらい思いをしながら頑張ってる人だっている!」とおもってました。

 

適応能力の高い仕事ができる人ほどストレスを無駄に上手に処理してしまって、ますますストレス状態がやばくなっていきます。

仕事が終わったら必ず自分にご褒美が欲しくなってしまって、

仕事終わりに爆買いをしたり、仕事仲間と飲みに行って今では信じられない量のお酒を飲んだり。

 

その時はもう感覚が麻痺しちゃってて、そこまでやばいストレスを感じてると思ってなかったんですよね。

でも実は胃腸が荒れに荒れていて、動けなるほどお腹が痛くなってしまい、病院で調べてもらったら「若いのにおばあちゃんの胃みたいにただれてるよ」と言われてぎょっとしました笑

 

ストレスって頭では「大丈夫」って思ってても体が全然大丈夫じゃなかったりするんですよね。

 

ちなみに母親はストレスで胃腸が荒れすぎて、「もうちょっとしたら癌化してきますよ」という診断をもらってしまっていました。

いやほんと、体の中って目に見えないので危なくても気づかないから危険。

ストレスって怖いです。

関連記事:ストレスの多い仕事を頑張っても不幸になるだけだと思うんだ

 

仕事をなんのためにやってるのか

 

仕事でストレスがやばい、ってなった時に、「なんのために仕事してるんだっけ?」って真剣に向き合った時期がありました。

仕事自体がもともとは好きだったんだけど、ストレスを大きく感じるようになってからは「我慢して仕事をする」ということが目的になってしまってたんですよね。

 

しかも仕事やめたら無職になっちゃう。

稼ぐことができなくなったら生きていけないじゃないか!

やっぱりお金のために働かなきゃ!

みたいな。

 

でもじゃぁお金ってなんのために稼ぎたいのかって言ったら、生きるためです。

とはいえ日本には生活保護制度もあるし、実家で親のスネかじって生きてればそこまで生きるのにお金ってかからないんですよね。

月に20万も30万も稼がなくても、工夫すれば結構生きていけます。

 

そう考えると、無理して嫌な仕事して働いて、そのお金をストレス発散でお酒や買い物に使ってしまうなら

楽しい仕事してちょっと稼いで慎ましく生きたほうが全体的に幸福度高くない?なんてことを思い始めました笑

 

これでも真実だと思うんだ。

仕事でストレスがやばい、ってとこまで行くんだったらその仕事はやらないほうがいいと思うのよ。

自分には合ってない仕事だと思う。

 

あなたはなんのために働いていますか?

生きるために働いている、というなら月に最低限どれくらい稼げればいいのか、ということをとりあえず計算してみてください。

実はそんなに必要なお金ってないです。

 

ストレスがかからなければ飲み代も買い物代も抑えられるんだしさ。

関連記事:お酒でストレス発散、なんて思ってた頃が一番精神がやばかった

 

仕事は我慢してやる時代じゃなくなっていく

 

あまり考えてやらなくていい単調な仕事はどんどんAIがやってくれるようになるでしょう。

やらなくていい仕事がこれからどんどん増えて行くと思うから、我慢して仕事しなきゃいけない、みたいな時代じゃなくなっていくんだと思う。

 

まだまだ仕事にストレスを感じながら我慢してやってる人は多いけど、コロナの影響もあるし、仕事のあり方は大きく変化していく時期です。

私の周りでも副業収入が本業収入を超えた〜みたいな人がちらほら出始めているし、自分にとって楽だったり楽しくできる仕事を選びとっていく人が増えてきています。

 

そんな働き方もあるんだから、仕事でストレスがやばいって状況を無理に続ける必要はないと思う。

本当に体壊すから、やばいっておもうなら早く対処したほうがいいです。

仕事辞めても大丈夫。死にはしないさ!

クラウドソーシングとかもあるから在宅でもぽちぽちと仕事をしてくことができる時代だし、なんなら何もないとこから仕事を作っていくことだってできる時代だと思う。

自分の経験とか書いてnoteで有料販売したら大ヒット!みたいな人が少なくない時代だしね。

あなたが今苦しんでいるその辛さだって、何かコンテンツにすれば誰かに共感してもらえてお金が生まれるかもしれない。

私のブログだって、結局はそういうことなんですよ。

頑張りすぎず、今の状況からまずは抜け出してくださいね。

関連記事:仕事で手抜きできないから会社員ができなかったんだと思う

 

では今日はこのあたりで。

ABOUT ME
佐藤まんぼう
佐藤まんぼう
職業:稼ぐニート(♀)。ごく小さなストレスでも与えてはいけない。ストレスに弱すぎて会社もバイトも辞めて稼げるニートになりました。