人生に悩む君へ

生きるの楽しくないっていう人にとりあえずしておきたい話

生きるの楽しくないっていう人結構いますよね。

前にお付き合いをしていた男性も生きるの楽しくないってよく言っててそれに対して私も割と悩んだ時期がありました。

生きるの楽しくないっていう人は真面目な人が多いです。

 

でも生きるのってそんなに難しいことじゃない。

生きるのが楽しいって感じるためにはどうしたらいいか、なんて話はしません。

生きるのをもう少しだけ楽にするために、ちょっとだけお話させてください。

 

嫌なことは全部やめればいい

 

生きるの楽しくないっていう人は真面目な人が多いので、「こうしなきゃいけない」っていう考えにとらわれすぎている人が少なくありません。

そういう人にまずは嫌なこと全部やめる、っていうのをおすすめしたいんですよ。

 

学校行きたくないなら不登校になればいいし退学してもいい。

仕事行きたくないなら仕事やめてしばらくニートしてもいい。

でも生きるためにはお金が必要でしょって言うかもしれないけど、まず日本では死ぬことはありません。

なぜなら生活保護というセーフティネットがあるからです笑

 

本当に全部全部やめてしまっても、日本ではなかなか路頭に迷って餓死するなんてことはないんです。

死にはしない。

 

私も実は何もかも嫌になってしまって仕事を辞めました。

人間関係も働くっていうことも全部が嫌になってしまった時期があったんですよ。

 

いっぺん全部やめてみたら自分が何がしたいのかが少しずつ見えてきて、今は個人事業主として働いているわけです。

こうやってブログ書いてるの楽しい。

ブログはひとりでできるから人間関係に悩まされることもないし、クーラーのきいた部屋でカフェラテ飲みながら好きな音楽を聴いてパソコンかちゃかちゃやってる時間なんて最高に幸せですよ。

こんなふうに働いていくこともできるんだなってね。

 

今はネットで完結させることができる仕事もあるわけだから、そういう働き方をしたっていいのです。

これからAIがさらに進化していけば、無理やり働く必要のない世の中がやってくるかもしれません。

今だって働かなくたって生活保護もらえば生きていけるんだからさ。

 

生きるの楽しくないってことは、何かしらきっと我慢しながら抑圧された生活をしているんですよ。

それで辛くなっているとどうしたって幸せにも鈍感になってしまう。

ゆっくり休む時間をとりましょう。全てをやめてしまっても、死ぬことはないし、割と人間って生きていけるものだなって思いますよ。

そういう時に周りにいてくれる人は自分にとって本当に必要な人たちなんだって再認識することができますしね。私はそうでした。

関連記事:彼氏がうつ病だった時は正直すごいしんどかったよね。

 

旅をしたらいい

 

学校や仕事をやめてすこし時間に余裕ができたら、旅をしてほしいです。

私が気持ち的にとっても塞いでいた時、それを救ってくれたのは旅でした。

 

自分の知らない土地に行って知らない景色を見て知らない人たちと話して知らない文化を知る。

そんな中で私は「こんな生き方もあるんだ」という発見をいくつもしました。

 

温かい地方なんかにいくと、昼間からお酒を飲んでワイワイやってる人がいっぱいいたり(畑やったり漁とかで生きていけちゃう)

自宅を改装したカフェで売り上げを気にすることなく趣味みたいに今日焼いたケーキを出してくれるおばちゃんがいたり。

あ〜こんなふうにゆったりとした時間の中で生きている人もたくさんいるんだなって思ったんです。

 

旅をするまでの私はあくせく働いて、昨日より今日、今日より明日自分がもっと前へ進めていないとだめ!みたいな気持ちで生きていました。

とても窮屈だったなぁ。

そういう勢いというか、闘争心みたいなものも大切な時もあるかもしれないけどさ、ずっと頑張り続けることなんてできないじゃない。

ゆったり一日中ゴロゴロしたり、漫画読んだり映画見たりして、結局何もしてないな〜みたいな日が幸せだと感じたりするじゃない。

 

だからたくさんの人と出会って、いろいろな生き方を見て、「こんなんでもいいのか」っていう気付きを得た方が良いと思うんです。

なんであんなに頑張ってたんだろ、って思えるようになりますよ。

 

国内でもいいし、海外だとさらにカルチャーショック受けることが多いです。

旅は本当におすすめ。

いかに自分の考え方が凝り固まっていたかがわかるよ。

本当に性格変わると思う笑

関連記事:仕事を辞めた後は不思議と旅に出たくなった。

 

どうせいつか死ぬんだ

 

人間どうせいつか死にます。

これはもうみんなそう、向かうところは同じ。

 

だとしたら、ちょっとした旅行に地球に遊びにきたんだ、って考えてみたらどうでしょうか。

どうせ死ぬんだから、この旅行楽しいものにした方がよくない?

お得なこといっぱいしたくない?

ちょっくら遊びにきただけなのに苦しいこと我慢してやるなんて嫌じゃない?

 

そんな感じで考えて、私は嫌なことは我慢してやらないようにしています。

楽しいことだけする。

 

思うようにいかないこともあるけどさ、それでも生きるのが前よりだいぶ楽になったんですよ。

生きるの楽しくないって思ってる人、少しでもちょっと肩の力が抜けたら嬉しいな。

関連記事:社会人で「なんのために生きてるのか」って思っちゃう人は多い気がする

 

では今日はこのあたりで。

ABOUT ME
佐藤まんぼう
佐藤まんぼう
職業:稼ぐニート(♀)。ごく小さなストレスでも与えてはいけない。ストレスに弱すぎて会社もバイトも辞めて稼げるニートになりました。