恋愛と私

浮気を疑われた時はむしろ相手が浮気しているんじゃないか?説。

私にもまあ友達がいるわけですけど、まあその友達たちが全員清い恋愛をしているとは限らないんですよね。

まあ中には浮気をしている人もいれば、もちろん相手のことを疑う人だっているわけです。「浮気されている気がするんだけど」というね。笑

私からすると、「浮気以外にすることないの?」と思ったりもするのだけど、まあする人はするんですよね。

 

で、まあ浮気を疑われた時なんですけどね、浮気を疑っている人ってね、実はそいつが浮気をしているんじゃないか?と思うんですよ。経験上。笑

今回はそんなことを書いていく。

 

浮気をしている人に限って相手の浮気を疑っている

 

あのね、これは本当に悲しい事実なんですけど、まあある一定の確率で浮気をする人ってのがいるわけですよ。

浮気の経済学みたいなのを見たことがあるんですけど、浮気には1兆円の経済効果があるんですって。笑

それくらいラブホテル代とか、飲み代とか、まあプレゼントとかそういうものにお金を使っているということですよね。男女関係なく、彼氏や彼女、奥さん、旦那さん以外に使っているわけです。

 

でもね、浮気をしている人だって、「浮気をされたくない」という気持ちはあるわけでね、いや、何なら浮気をしている人の方が相手の浮気を心配していることが多いんじゃないか?と思うのですよ。

 

例えば、私の友達を見ていても、自分が浮気をするくせに「相手も浮気しているかもしれない。不安なんだよ」みたいなことを言っていたりする。

私は思う。「は?お前だろwww」と。心の中では思うのだけど、その時には他の友達あたりが返答をしているので問題ない。

でも、本当にね、相手の浮気を疑っている人に限って、自分がしているものだったりするのですよ。

相手に疑われた時には、自分の浮気について考えるのではなく、相手の浮気を考えた方が良いのです。

 

あれ?なんで急に疑うようになったんだ?」と思った方が良い。浮気を疑ってくる人は浮気をしない人だと思ってしまいがちですが、そんなことはないよ。

関連記事:浮気とかさ、めんどくさいからしないでしょ。

 

自分の不安は自分の経験

 

恋愛の不安は善行によってのみ解消されるというパラドックス。という記事でも書いているのですが、自分の不安というものは自分の経験なんですよ。

例えば、あなたが「ジェットコースターから落ちた」という経験があれば、その後ジェットコースターに乗る時にも「落ちるかもしれない」と心配になるでしょう。

大好きな彼氏が「遊園地行くわ」と言ったら、「ジェットコースターには乗らないでね」と言うかもしれない。

 

例えば、あなたが「20代でガンになった」とすれば、自分のパートナーにも「20代でもガンになる可能性があるから検査をして!」とお願いするでしょうね。

 

要するに自分の不安というものは全て自分の経験に基づいているわけですよ。自分が経験したことがない事柄に対しては、人間って恐怖心や不安を抱けないものです。

例えば、宇宙人を見たことがないのに、「明日宇宙人が来るかもしれないから、外に出るのが怖い」とは思わないでしょう?

 

人間はね、経験がないことには恐怖を抱かないものなんですよ。

浮気をしているからこそ、相手の浮気が気になるのであって、相手も同じように浮気しているのではないか?と思ってしまうのです。

自分の経験以上ものを相手に対して想像することなんてね、人間はできないものです。

よく、「俺の浮気を心配してきて可愛いな〜」みたいなことを思っている男性がいるのだけど、そんなことはない。

その彼女はあなたを大切に思っているわけじゃなくて、自分が浮気をしているから相手のことも気になってしまうだけです。笑

自分の不安は自分の経験から作りあげられたものなのですよ。

関連記事:浮気されやすい男ってやっぱり共通点があると思うんだよね

 

そういう面倒なことを考えるのがそもそも嫌なのよね

 

いやあ、本当にね、浮気をしている人に限って、相手の浮気を心配しているわけですよ。「絶対に浮気してるよ〜」なんて言う人が浮気していますから。

不思議なものですよね……。

まあね、書いてみて思ったけど、私はそもそも面倒なことを考えるのが嫌いだな、と。笑

恋愛で苦労したくないんですよね〜。笑

別にね、例えば好きな人が病気になったりしても頑張って看病すると思うし、できることはしたいな、と思う。ただ、変なことで悩みたくはないですよね。

 

恋愛は大事だと思うけど、それが全てではないと思うから。

浮気を疑われた時にはね、もう面倒だから別れちゃっても良いんじゃないの?くらいに思っちゃうよね。特に自分が何もしていないんだったら、疑われるだけ面倒じゃないですか。

私だったら怒ってしまうと思う。「は?」と。

 

まあ、そうなってくるとまた女性側が泣いて、慰めてみたいなクソ面倒な方向に話が進んでくるので嫌なんですけどね。ええ。

 

まあね、私は苦手です。こういう疑ったり、疑われたりする関係性が。そういうゲーム的な要素を楽しみたいのであれば、どうぞどうぞ。

 

私は興味がありません。それよりももっと面白い場所に行ったりさ、海外旅行に行ったりさ。そういうことに時間を使いたいもん。

 

この世界は面白いことで溢れているのだから、そっちに時間を使いたいよね。

 

ではでは、まりもでした。

関連記事:恋愛で予防線を張っておく人とは付き合わない方が良い。

ABOUT ME
まりも
まりも
まりもだよ(o'ー'o)「ぼくのとらべる。」というYouTube旅チャンネルやったりブログ書いたり。のんびりびりびり。チョコとヨーグルトが好きです。