肉体改造

体力を付ける確実な方法を伝授しましょうか。

皆さんは「最近体力がなくて、困っているんだ」「体力がもっとあったら好きなことができるのに」と思うことがあるのではないでしょうか?

年齢と共にだんだんと身体が動かなくなってくるものですよね?昔は夜通し遊ぶ事が出来たのにいまは出来ないって人も多いかと思います。

でも、体力があるって良い事です。体力さえあればなんでも出来るものですよ。

そして何をやっていても楽しくなるものなんですよ?

そこで今回は体力を確実につける方法を実体験に基づいて、考えていこうと思います。

 

 

早起きして運動

 

これは本当に有効でしたね。私の場合は朝5時くらいに起きて7時からプールにいったり、ランニングしたりしているのですが、

これを始めてから体力がかなりつきましたし、これは確実な方法だと思います。

体力をつけようと思うと、人間って夜にやりがちなんです。

仕事が終わってからやろうかなぁとか学校が終わってからやろうかなぁって思っていると思います。

でも、実際夜にやって継続出来ている人を私は見たことがありません。笑

夜ってどうしても、飲み会とか残業とか色んな要素によって出来なくなる時がありますよね。
夜だと「明日のために今日は休もう」となることもあるでしょう。

 

体力を付けるのってそう簡単に出来るものではありません!何よりも大切なのは地道に継続する事なんですよ。

 

確かに仕事帰りに汗を流すのって理想的ですよね?それが継続出来るのであればそれに越した事はないんですけどね….

 

実際には出来ない人がほとんどだと思います。だったら最初から継続出来るような方法を考えましょう。

関連記事:電車で寝るサラリーマンを見ていて何か悲しくなってくる。

 

朝から晩まで遊んでみる

 

皆さんは体力を付けたい!って思った時にどんなことをしますか?私、前から思っていたんですけど、皆さんって嫌いな事で体力をつけようとしていると思うんです。

マラソンとかそういうことで。

 

もちろんそういうものが継続出来る人なら良いと思うんです。ただ、そういったものが継続出来ないと自分でわかっているのであれば、

遊びながら体力を付けるのが一番良いんです。

 

私は遊ぶ時は朝から晩まで遊びまくります!だらだらと何日にもわけて遊ぶんなんて事はしないんです。

でも、これって本当に効果がありますよ。

好きな事をやっている時、遊んでいる時って自然と時間を忘れて歩いてしまうものです。そしてそれと同時に自分の体力もついてくるんです。

 

いつの間にか体力がついているならそっちの方が良いと思うんですね。

 

順番で言うと、

 

1日中遊ぶ→我慢が必要な事を1日やる

 

という流れなんです。こういった流れで体力を付ける方法が個人的には一番良かったですね!人間は何かをやる時には絶対に楽しさってものが必要なんです。

 

何にでも「楽しさ」というものを付加してみましょう。そうすれば今まで継続出来なかった人も体力を付ける事が出来るんです。

関連記事:経営者はなぜか筋トレをしている人が多い。

 

 

海外旅行にいく

 

これも遊ぶ事と似ているのですが、少しお金に余裕があるのであれば海外旅行に行くのも一つの方法と言えるでしょう。

 

海外旅行に行くと1日目と2日目ってのは基本的に疲れないものなんです。(現地ガイド曰く)

 

だから、飛行機に乗って疲れていても頑張れるものなんですよ。皆さんも普段は体力にあんまり自信がなくても海外にいったらいくらでも新しいところをまわれたなんて事はありませんか?

これって好奇心からくるものなんです。好奇心があると、人間って不思議なくらいに頑張る事が出来るんです。

 

「次はどんなものがあるんだろう?」「どんな人たちがこの街を築いて来たんだろう?」

そんな事を考えるだけで人間ってどんどん前に進んでいくものなんです。

そしたら体力なんていくらでもつくものですよ。

体力がないなって思っている時ってほとんどの場合、本当の体力がないのではなくて精神的な面が問題なんです。

だったら、そこから変えていけばいいんですよ。

関連記事:男はコンプレックスを愛して楽になれるものなんですよ。

 

自分の生活を振り返ろうか

 

体力がなくなってきたと感じたらそれって自分が楽しいと思える事を充分にやっていない事って結構ありますよ?

自分がやりたいことをずっとやっているひとってやっぱり体力的にもかなり凄いものがあるんです。

身体的な問題だと思っていたら実はそれは精神的な事が問題だったなんて事も実際にあるんです。精神的に辛い時っていくら頑張ろうと思っていても、

頑張ることが出来ないものです。

 

だからこそ、もしも「体力ないな」って思ってきているならもちろんこういった方法を試すのも良いのですが、自分の生活や人生についても一度考えてみましょう。

関連記事:「負け犬人生だ」なんて思わなくても良い。

ABOUT ME
水瀬まりも
水瀬まりも
月間30万人が読む「テトラエトラ」というメディアブログ運営/4つの会社の経営者、役員(人材会社、広告代理店、映像、不動産)/大学生の頃に父を亡くしビジネスの世界へ/前向きに生きることができる言葉を綴っていくよ。「ぼくのとらべる。」というYouTube旅チャンネルもやってるよ。