ブログ運営を語る

ブログは信頼性を積み上げていく時代よ。

ブログの形も変わってきたな、と思うんですよね。まあ、私がブログを始めた頃から既に「信頼って大事でしょ」なんてことは言われていました。

でも、今よりももっと前の時代はちょっと時代の雰囲気というか、ブログ業界の動きが違っていました。

何というか、「信頼性なんて言っている場合かよw稼げれば良いんよ!」という時代でした。実際、そういう人たちだってガンガン稼いでいた時代でした。

 

中には1000万円とか2000万円みたいな数字を1ヶ月で叩き出すような人たちもいたよ。笑

 

凄いよね。でも、今は時代が変わって、「ブログは信頼性が命」という時代になったのです。そこらへんをちょっとブログ歴の長い私が書いてみるね。

 

かつてのブログ業界の様子

検索上位であればとにかく稼げた

正直、前の時代だったら、検索上位になっていれば稼ぐことができたんですよ。私のこのブログだって同じです。

全盛期には1ヶ月で1万人の読者の方がいましたから、それなりのお金が私のところに入ってくるんですよ。

しかもサラリーマンの給料よりも大きな金額がちゃりんちゃりんと無限に入ってくる感じです。まあ夢がありますよね。

その時代には検索上位にさえ来れば無限に稼ぐことができました。例えば、「転職したい」で検索1位になっていれば、どんな内容であれ成約しました。

1件の成約で数千円は入ってくるので大きいですよね。今は「ブログにも信頼性がないと意味がない」という時代だけど、当時は違った。

検索1位のブログが言うなら間違いない」という感じでした。ブログ自体の信頼性よりも、「検索上位であるという信頼性」でモノが売れた時代だったのです。

 

アフィ商材の単価が高いものを売る

色々な綺麗事を言う人がいますけど、実際にはブログで食べている人たちにも生活があるわけですから、「お金」という部分が重要になってくるんですよね。

で、ある程度大きなブログになってくると、アフィリエイトASPの「担当」というものがつきます。どうでも良いけどさ、アフィ会社ってだいたいブラックだから結構退職するんだよね。私ももう3人目。笑

 

はい。で、担当者がついたりすると、「この広告主さんはこれくらい特別単価をくれるのでもっと紹介してくれませんか?」みたいなことを言われるわけですよ。

そうなってくると、「A社の方がたしかに単価も高いしこっちを紹介すれば収入が2倍になるな」と思ってしまうわけです。

結果的に、「良いものを紹介する」のではなく、「単価の高い商材を紹介する」という流れになってしまうわけですね。笑

でも、実際には良いものではなかったりするものだから、後から「あれ?何かブログって信頼性なくね?うざいんだけど!?」となるのです。

だからこそ、今となっては、「ブログの信頼性」というものが重要になってきているというね。笑

関連記事:ブログが読まれない?50万PVの私が助言しよう。

 

信頼されるブログ作りをしないとダメですよ

 

これからの時代は、「信頼性」が重要になってくると思う。昔はそれこそ、「単価が高くて承認率の高い脱毛商材」みたいなものを馬鹿みたいに売っていれば1件で1万円とか入ってきていたわけですよ。

でも、今は違います。テキトーにブログを運営したところで、何のお金にもならない。いや、ちょっとはお金になるけれど、弱いよね。

 

だからこそ、これからブログを始める人には「信頼性作り」をぜひ頑張ってもらいたいな、と思う。

まあ、私なんか言えることではないのだけど、ブログの歴史を見てきているからこそ思うことがあるわけですよ。笑

広告主はどんな業界に関しても大事だと思うんですよ。だってさ、テレビ業界だって結局は広告主が必要だし、アプリとかだってそうでしょう?

 

でもね、広告主ばかりを重要視してしまうと、媒体そのものが面白くなくなってしまうわけですよ。ブログにとっての大事なのは「ブログの信頼性」なんですよ。

ブログに信頼性がなくなってしまったら、何の意味もない。信頼できないブロガーが何を紹介したところで、「どうせ案件でしょ?」と読者から思われるだけです。

そんなものなんですよ。だからね、もっとブログの信頼性を積み上げていくような努力をしていかないといけないような気がしています。

これからブログを始める人は、お金に染まることなく、自分の書きたいことを書きたいように書いてよね、と心から思います。

関連記事:ブログを始めるのは今からでは遅いのか?をブログ歴の長い私が教えるよ

 

すぐに稼げるブログを作ろうとしないでね

 

すぐに稼げるブログを作ろうとする人が非常に多い。いや、増えてきたんですよ。最近ブロガーになった人たちって、「ブログが好きだから」という人たちじゃなくて、

お金を稼ぎたいから」という理由でブログを開始した人が圧倒的に多い。だからすぐに稼げるブログを作ろうとするわけですよ。

でも、すぐに稼げるブログを作ろうとすればするほど、そのブログの信頼性は損なわれていく。

 

これがおすすめですよ!」と様々なものを紹介していけばいくほど、だんだんと崩れていく。そうじゃなくて、もっとゆっくりと稼いだ方が良いのです。

 

私の持論だけれど、「なるべく遠回りして稼ごう」ということを大切にした方が良いと思う。収益とは関係のない記事の方が競争率が低いです。

例えば、「小学生の時の思い出を語る記事」だったら、別に誰も競合相手がいないわけです。でも、「転職 比較」なんてキーワードだったら、競合がめちゃくちゃ多いわけですよ。

そういう意味では、遠回りした方が結果的にはお金も稼げるわけですよ。だから、これからは信頼性の方を積み上げていって、お金は後。

お金は後からついてくると思って、できるだけ自分の書きたいこと、自分が得意なことを書いてみることをおすすめします。

本当に好きなことを書いて、できるだけ遠回りして。それがね、これからのブログ業界では大事なことのような気がするよ。

だって、ブログだもん。ブロガーが稼いでいようが、貧乏になろうが、面白い記事を書けば良いだけです。お金の話なんてそもそもは何の関係もないわけですよ。

わかる?

関連記事:さくらインターネットからmixhostに移行したら感動が止まらなかった。

ABOUT ME
まりも
まりも
まりもだよ(o'ー'o)「ぼくのとらべる。」というYouTube旅チャンネルやったりブログ書いたり。のんびりびりびり。チョコとヨーグルトが好きです。