人生に悩む君へ

人に優しく、自分にも優しく。

よく言うじゃないですか。人に優しく、自分に厳しく、ってさ。わかるんですよ。やっぱり私は人に優しくした方が好きです。

人に優しく接していた方が私も幸せな気分になるし、人に優しく接していた方が相手だって幸せになるでしょう?

でもさ、この言葉には人に優しくだけじゃなくて、「自分に厳しく」という言葉がセットになっているわけですよ。

これがね、何とも嫌だな、と思ったんです。笑

人に優しく、自分にも優しく、で良くないですか?なんでダメなの?と純粋に思ったのよ。

 

人に優しくしない理由がないのですよ

 

うーん。何だろう。打算的なのかな。もしかしたら打算的にやっている部分があるのかもしれないけど、人に優しくした方が楽しいと思うんですよね。

人に優しくできないような心情の時ってのはありますよ。だから、そういう時は全力で当たったりもする。

でも、基本的にはやっぱり人に優しくしない理由なんてないんですよね。人に優しくしていた方が相手がまず幸せじゃないですか。

会った時に優しくしてくれる人がいたら、「この人と一緒にいると楽しいな」と思うでしょ?

私だって、誰かから優しくされたら、その人のために何かしてあげたいな、と思うし、一緒にいる時間を増やしたいな、と思うもん。

人間だからさ、やっぱりそういう部分はあるものだと思うんですよね。

時々、私たちは相手のことを「人間」として認識しなくなってしまう時があるわけですよ。でも、相手は生身の人間です。

 

仕事関係の人も友達も恋人も全て心臓と脳で動いている人間なんですよ。だからね、なるべくなら優しくしたいよね。その方がお互いに幸せだもん。

愛情がなく、優しさなしで相手と接することもできるのだけど、それだとお互いに虚しいだけだと思う。

まあ、むしろ私の場合、昔は結構ドライに接していたんじゃないかな、と思う。

 

でも、何か虚しかったんですよね。笑

中学2年生くらいかな。あれくらいの時は割とドライに人と接していたような気がするもん。計算したりね。虚しいのよね。もっと素直に生きないといけないのよね。笑

関連記事:ここで死んでもいいやという強さを私は持っていたい。

自分に厳しくする理由なんてあるのかな

 

自分に厳しくしなければいけない、みたいな気持ちが日本人にはなぜかあるよね。江戸時代かなんかの「武士道精神」みたいなのが刷り込まれているのかしら。

わからないけど、自分に厳しくしていたら、人に優しくすることって普通の人には難しいじゃないかな、と思うのです。

私はうーん。そんな仏みたいな人物じゃないからなあ。笑

仏みたいな聖人君主みたいな人だったらさ、全然人に優しくすることができると思うけど、自分に厳しくしていたら、私の場合は相手にも厳しさを求めてしまうような気がする。

人に優しく、自分には厳しく?まあ、響き的には格好良いですよね。

自分にはめちゃくちゃ厳しいけど、他人には超優しい。そんな人がいたら尊敬されるのだろうけど、人間ってさ、そんな出来た存在じゃないですよね。

 

どんな人間にも怒りはあって、どんな人間にも欲望はあって、それを「汚い」と揶揄する人もいるだろうけど、そこが人間の面白い部分でもあってさ。笑

自分に厳しい人は基本的には他人にも厳しいわけですよ。だからね、まあ例外はあると思うけど、多くの人は自分にも他人にも優しくしておいた方が良いんじゃないの?と私みたいな凡人は思う。

人に優しくして、自分には厳しくて。そんなことをしていたら、何だか怖くないですか。逆に「それって2重人格じゃないの?」と思ってしまうよ。

良いじゃないですか。もっと自分に優しくしてあげれば。自分に厳しいストイックな人を尊敬する風潮はあるけれど、人に優しく、自分にも優しくした方が結局はみんながハッピーなんじゃないですかね。

 

自分への厳しさって本当は誰が求めているのよ?

関連記事:自分に勝ち続けることの難しさよ。

優しい人が1人、2人と増える世界であって欲しいよ

 

私はね、優しい人がやっぱり一緒にいて楽だな、と思います。男女関係なく、優しさを持っている人は仕事でも、恋愛でも強いよ。

 

人に優しく、と言うけれど、実際に優しくすることって難しかったりもするでしょう?例えば、長年一緒にいる夫婦だとしたら、だんだんとそれが普通になってきてしまって、

相手に対して優しさを持つことができなくなってしまうものなんですよ。「は?一緒にいるのなんて当たり前っしょ」という感じで優しくできなくなってしまう。

 

で、優しくされなかった人がまた違う人に優しくない行動をとる。負の連鎖が起こってしまうのです。何か悲しいよね。

同じ「地球」という星に住んで、酸素を吸って、同じ海の水で生きていて。それなのに、優しくできないなんて悲しいじゃない?

 

だからさ、もっと人に優しい社会になれば良いな、と思うよ。「優しさ」について語ると、何か寒い感じがするじゃないですか。

何語ってんだか笑」と。笑

邪念ばかりですみませんね。でも、そう思う人は少なからずいるでしょう?でもね、自分にも他人にも優しくするって大事なことですよ。

ふわっと生きるのって大事よ。色々な意味で「やわらかく」生きた方が楽しいのよ。そんな社会になる日がいつかやってくると良いな。

 

では、今日はね、こんなところで。ではでは、まりもでした。

関連記事:努力が足りない人が99%の世の中だから、私は逆に生きやすいのよ

ABOUT ME
まりも
まりも
まりもだよ(o'ー'o)「ぼくのとらべる。」というYouTube旅チャンネルやったりブログ書いたり。のんびりびりびり。チョコとヨーグルトが好きです。