投資家のお金論

【定期運用報告】ウェルスナビの資産がコロナで吹き飛んだ

みなさんも気になっているのではないでしょうか?

 

え?何を?

そうです。ウェルスナビの資産ですよ。「ウェルスナビ」を使って運用しているのだけど、コロナでどうなったのか?と思っていますよね。

コロナで株価はめちゃくちゃ下がったわけですよ。で、実際どうなったのか?というね。

ニューヨークダウ平均に関しては、1日で2997ドルという驚異的な下げを見せました。こりゃね、もうどこの投資家も驚いているわけですよ。

NYダウ急落、過去最大の下げ幅 2997ドル安」あたりの記事でも読んでみてください。

ということでね、私の資産が吹っ飛んだという話をしてみますよ。

 

コロナの時、どうなっていたのか?悲しい報告をしますね

 

さて、みなさんが最も気になるのはコロナの時にウェルスナビの資産がどうなったのか?という部分ですよね。

みなさまはきっと性格が良いので、きっとですよ?きっと、「資産が減っていなければ良いな」と思っているはずです

 

善良な市民ですね、みなさま……。ええ、でも、みなさまの期待に反してコロナの時にはウェルスナビの資産が下がってしまったのです。

 

これがその図です。

はい。どうでしょうか。私の投資金額ですか。もちろん、100万円です。きっとみなさんも100万円程度が多いのではないでしょうか。

社会人で数年くらい働いていると、100万円程度の貯金は貯まりますからね。その貯金を使って投資をするわけです。

そしたらこれですよ。コロナの影響で仕方がないとは言え、100万円あった資産が815,779円になってしまった。

つまり、約20万円くらい損失を出したのです。悲しいですね〜。笑

何度も申し上げますが、皆様は性格が良いと存じておりますので、一緒に悲しんでくれていると思います。

「かわいそうです」という声が聞こえてきたような気がしますもん。まあウェルスナビで運用していても、何で運用していても、こういうリセッションの時って一時的には下がってしまうものなんですけどね。

それがたとえAGGのようなディフェンシブ系ETFだとしても、一時的には下がってしまうものなのですよ。

関連記事:ウェルスナビの運用成績報告【23ヶ月目】

 

ウェルスナビはコロナ後どうなったのか?

 

コロナ後に関しても気になるところだと思うんですよ。「コロナ後」と言っても、まだそもそもコロナ自体が終わっていないんですけどね。

ただ、緊急事態宣言直後くらいよりかは全然今の方が状況は良いのですよ。で、実際にどうなったのか?を見ていきましょう。

 

驚きましたよね。実はコロナ後に関してはウェルスナビの資産は増えていたのですよ。ウェルスナビの資産が増えてる!?と私も思いましたもん。笑

ちなみにこれは円ベースでの話です。ウェルスナビの場合はドルで受け取ることができないのでドルベースで考えるのはナンセンスかもしれませんが、

ドルの場合でもみてみると、

11%も増えているんですよね……。コロナ後にはね、実は増えているのです。10%も増えているなんて凄くないですか。

ウェルスナビは分散投資をしています。なので、「全てを株式に投資!」という感じではないわけです。でも、それでもこうやって再び上昇してくれているわけですから、嬉しいですよね。

ウェルスナビの資産を吹き飛ばしてくれたコロナですが、コロナ後に関しては割と回復基調な感じがします。もちろん、これは人それぞれで、運用スタイルにもよると思うけどね。

リスク許容度4」でこれです。

関連記事:ウェルスナビで元本割れしたよ。

 

ウェルスナビの防御力は中々に強いのではないか?

 

ウェルスナビなんですけどね。まあ、資産の中身をみてみると、

  • VTI
  • VEA
  • VWO
  • AGG
  • GLD
  • IYR

という感じですね。コロナ状況下で債券ETFの王様的存在である「AGG」が上昇しているというのはさすがですよね。

ディフェンシブの王様と言われるだけあって、やっぱり不況の時には強いわけです。

あ、ちなみにこの写真の時点で6月11日です。

VTIに関しても「下がった」とは言え、私の場合はウェルスナビを始めた時期が割と早かったので、損失は出ていません。

まあ、新興国を中心としたETFに関してはちょっと下がっていますよね。ここらへんはまず資金が引き上げられてしまうところなので、仕方がないというかね……。

 

でもね、総合的に考えると、ウェルスナビって割と防御力が高いじゃんか、と思いました。長期的なことを考えると、「株式9:短期債券1」というバフェット型が良いのかもしれませんが、

一時的な下落だったとしても、株式の比率が多いというだけで大きな下落をしますからね。そこで狼狽してしまう投資家の方が多いと思いますから、そういう意味でもある程度分散されているのは良いのかな、と思います。

 

リバランスとかも勝手にやってくれるからね。ここらへんは何かもう未来の投資という感じですよね。

という感じでね、ちょっとウェルスナビとコロナについて書いてみました。下落しました!とか吹き飛びました!と言っておいて最終的には回復していました。

釣りみたいなタイトルになってしまってごめんなさい。笑

関連記事:ウェルスナビで資産が4%増えた【運用報告】

ABOUT ME
まりも
まりも
まりもだよ(o'ー'o)「ぼくのとらべる。」というYouTube旅チャンネルやったりブログ書いたり。のんびりびりびり。チョコとヨーグルトが好きです。