人生に悩む君へ

極度の人間嫌いで結構しんどい。

極度の人間嫌いで、どうも生きづらさを感じます。

まんぼう

こんにちは!まんぼうです

何をやっても、人と関わるということが本当に苦手なんですよね。

でも生きていて「人と関わらない」っていうのは難しいじゃないですか。

だからずっと生きづらさを感じてるんですよね。

社会で普通に働けない

極度の人間嫌いのせいで、社会人になることができませんでした。

仕事をしても「どうしてもこの人が苦手」というのが絶対に出てきてしまって、人が集まるところに毎日通うということができないんですよね。

それが自分の同僚や部下ならまだしも、自分の上司だったりすると、

とっても嫌いな人の下で働かなきゃいけなくなるわけじゃないですか。

一時期それで精神を病みすぎて、胃腸炎になったこともあります笑

まんぼう

身体にも実際にダメージが出てきちゃうんですよ

その人と関わらないで済むように別の仕事に転職したりしても、結局またその場にも嫌いな人がいて、仕事が手につかなくなってしまう、ということが繰り返されてしまいます。

本当に苦手な人、嫌いな人が多すぎるんですよね。

だからきっと「人と一緒に働く」ということ、そのもの自体が私にはできないんだ、と思いました。

それで今は個人事業主として働いています。

ブロガーとしてお金を稼いでいれば、パソコンと自分だけで仕事ができるので人と関わる必要がありません。

ブログで生活できるようになったけど、道のりは簡単ではなかったよって話という話なんかも違う記事で書いています。

極度の人間嫌いだと、こういう選択肢をとるしかないんだな、と思いました。

でも逆に言えばこういう働き方もあるのが現代です。

ネットで完結させることができる仕事は結構あります。

私と同じように極度の人間嫌いで辛い、っていう人にはぜひこういう働き方もあるのだということを知ってもらいたい。

確かに個人事業主って働き方だと確定申告も自分でしなきゃいけないし、請求書とかの管理も大変だけど

それでも他人と関わることを最小限にすることができるので、全然こっちの方が楽に感じるんですよね。

関連記事:人付き合いが苦手だ、という人でもできる仕事ってある。

他人と話すとイライラすることが多い

体感で言うと5割くらいの人が嫌いです。笑

なんでこんなに人間が嫌いなんだろう、って自分でもびっくりするほど。

まんぼう

自分でも不思議なくらいです笑

嫌いな人ばっかりだし、嫌いじゃなくても「普通」って感じで、「この人の事好きだ!」と思えるのなんて本当に奇跡みたいな感じ笑

他人と長く喋ってるとイライラしてしまうことの方が多いんですよね。

特に話が回りくどい人とか、何を伝えたいのか要点がよくわからない人。

そういう人と喋ってると勝手に頭の中で「この人が伝えたいことって結局なんなんだろう?」って分析が始まってしまって余計に疲れるのです。

要点をすっきりストレートに伝えてくれる人って少ないんですよ。

だから誰と話しても疲れてしまうことの方がおおい。

自分って本当にダメな人間だな、って思うし

どうしてこうなってしまったんだろう…って結構絶望します。

でもこれを直すことってたぶんできなくて、菩薩のような心で「この人は話が下手な人なんだ」と我慢するしかない。

それでお金がもらえるならまだしも、自分に何の得もないんだったらそもそも関わること自体やめてしまおう、ってなっちゃんですよね。

だから一人でいるのが一番楽なんです。

関連記事:嫌いとかじゃないんだけど他人といると疲れるんだよね

人と争いがあるとお腹をくだす

どうしても人と関わらなきゃいけない場面で、人とぶつかることってあると思うんですね。

そういうシーンがあると必ずお腹を下してしまいます。

圧倒的にそういう言い争いみたいなものが苦手なんです。

まんぼう

まあ、得意な人なんていないかもしれませんが

それも「自分が当事者じゃない場合」でもダメージを受けてしまいます。

目の前で人が叱られていたり、いじめられたりしているのを見るだけでもお腹をくだしてしまうんですよね。

もう本当に人間と関わることが超絶向いてない。

何かを一緒にしようとして、ぶつからないで一緒に何かを成し得ることができる人って本当に少ないから絶対お腹くだす。

もう人と関わらずに生きていくしかない。

関連記事:人間嫌いになるのが仕事かもしれない。

人嫌いのまま生きていく

なんで私こんなに極度の人間嫌いなんだろう、って考えてみると

まぁ父親が会話ができないタイプの人で壁を殴ったり怒鳴ったりっていうのが日常茶飯事の中で育ったこととか

いじめのすごい女子校で中学時代を過ごしたこととか

いろいろ思い当たる節はあるんだけど、でもまぁこれは気質なのかもしれない、と思ってます。

ずっと人と合わせるのが苦手でした。子供のときからそう。

人と同じが嫌で、おそろいのものとか買う友達の気持ちがわからなすぎて寧ろ吐き気がする気持ちだったし

小学校とかで「みんな一緒に何かをする」というのができないタイプでした。

人間関係のトラウマのせいで極度の人間嫌いになってしまったところもあると思うけど

逆に人と同じじゃないということを活かせる働き方、生き方をしていけばいいんだと思います。そうするしかない。

特に日本社会だと「みんな一緒」「平等」が大事にされることが多いからしんどくなることが多いけど

割と海外諸国だとそういう「人と違う」ということが素晴らしいと受け入れてもらいやすい風潮の国は多いので、

生きづらさを抱えて生きている人は日本を飛び出してみるのもいいかもしれませんね。

しんどいけど、きっとそれも自分の良さなんだと信じて生きていくよ。

関連記事:女子会が苦手です。そういう人実は多くない?

では今日はこのあたりで。

ABOUT ME
佐藤まんぼう
職業:稼ぐニート(♀)。ごく小さなストレスでも与えてはいけない。ストレスに弱すぎて会社もバイトも辞めて稼げるニートになりました。