コラム

噂話をする人が嫌い?私もそうです。

カフェで話している時に私が一番嫌いなのが「噂話」なんですよね。まあ、職場でも、飲み会でもそうか。

皆さんにも経験ありませんか?

「◯◯って本当は◇らしいよ!」とか、さもジャーナリストみたいに言うじゃないですか?

もっとひどいと「これ言っちゃいけないって言われているんだけど…」とかくだらない枕言葉を付けて話す人だっていますよね?

でも、噂話って本当に意味のない事なんです。

私は噂話をする人が好きになれない。嫌いなんです……。

 

噂好きは話下手

 

噂話をぺらぺら話す人っていますよね?

そういう人って結構普段うるさかったりするものです。話の中心になっていたりすることもあるよね……。

でも、実はこういう噂話をする人ってのは話下手な場合がほとんどなんですよ。コミュニケーションが苦手だったりする。

話をするのがうまい人ってのはなんでも話題を作りだせるものなんです。

相手が提供してきた話題を10倍、30倍とか出来るんです。錬金術のようにね。だからこそ、会話には全く困らないんですよね。

でも、話下手の人は違います。コミュニケーションを取る中で、

  • なんの話題しようかな?
  • 沈黙になったらどうしよう?

と思ってしまうのです。

そんな時に手っ取り早いのが噂話をする事なんですよね。共通の友人だったら誰でも興味を持つものですからね。

これが嫌いな人の噂話だったらもっと盛り上がるでしょうね。話が下手だからこそ、噂話をしてしまうのです。

話が上手いように見えるけれど、そんなことはない。実は話すことがないからこそ、噂話を会話の中に放り込んでしまうのです。

うーん。私はね、好きになれないんです。嫌いなんです。そういう人が。

関連記事:元カノの母親が嫌いだったから母親恐怖症なんですよね。

 

他人の粗を探すのが好き

 

噂話が好きな人って結局他人の粗を探すのが好きなんです。

他人に悪い事があると、自分の幸福のように語るのがこういう噂大好き人間なんです。好きなものは「噂話」みたいなね。趣味悪いよね……。

噂を聞いて「大丈夫?心配してたよ?」とか会った時に言ってくる人っているじゃないですか?ああいうのも本当に面倒ですよね。

自分に酔っているだけだろ!って激しく思ってしまいます。

本当に心配しているんだったら出来る事ってたくさんあるはずだし、それが本当の優しさだとも思う。

言葉だけの優しさって、優しい自分が好きなだけの自己中心的な感情だと思うんですよね。

 

「あいつって◯◯らしいよ!」とかいって粗を見つけては周りに宣伝しても意味がないんですよね。

そうやっていって「俺はあいつより上だから大丈夫」って安心したいだけだったりするんです。

そんな事をしているのであれば、もっと自分のためになる事をやった方がいいですよ?

関連記事:面倒な人間関係をバッサリ切ってから楽になったよ。

 

自分に酔っている

 

噂話をしてくる人に会うと思いませんか?「なんでそんなに情報持っているの?」って。

でも、これって噂話をするモチベーションだったりするんです。

噂話をしている人って、自分だけしかその情報を知らないという事に対して優越感を覚えるものなんです。

これこそ、ジャーナリスト的ですよね?素人ジャーナリスト……。

これって凄く厄介なんですよ。噂話が嫌いな私たちからしたらそんなもの興味ないのに

確かな証拠もないのに変な噂話をするんですよね。

確かに、その人が出版関係の人であればいいんです。だってそれが仕事ですからね。

でも、一般人だったらそんな「特ダネ!」みたいな情報聞いても全然楽しくないんですよ。

私も過去にありました。私の父が亡くなった時なんですけどね、他人のブログやら口コミである事ない事言われましたからね!

情報が正しいのか?なんて関係ないんですよ。広まる時は誤った情報でも関係なく広がっていってしまうものなんです。

 

誰も知らない情報を持っている自分に酔っているなんて本当にくだらないんです。そしてそういう人と関わる事だって時間の無駄です。

やめましょう。

関連記事:嫌いな上司が誕生する理由を教えよう。

 

噂話って誰かを傷付けるかもしれない

 

噂話って皆さんは結構無責任に話しますよね。

でも、これって広がってしまったら噂話の当事者を傷付けてしまう事だってあるんです。

そしてその誤った情報によって嫌われてしまう事だってあるんですよ。

芸能関係の仕事をした事があったりとか周りに少しでも有名な人がいる人はわかると思います。噂話によって傷付いてしまう人だっているんですよ。

私はやっぱり噂話をする人が嫌いです。無理です。苦手です。

噂話をする時には少しだけ相手の事を考えてみましょう。

もしもそれが自分の家族だったらどうだろう?もしも、それが自分だったらどうだろう?それは本人がいる前でも言える事だろうか?

そんな事を考えてみましょう。きっと思いとどまる事が出来ると思いますよ。

 

噂話しか出来ない烏合の衆なんてなんの意味もありませんし、そこで生まれる会話に価値なんてないんです。もっとそれに気がつきましょう。

そして噂話が嫌いな人がいるという事にも気がつきましょう。

関連記事:人間関係の悩みはどうして生まれるのか

 

やっぱり噂話なんて無駄でしかないんですよね

 

噂話なんてしなくても他にもっともっと楽しい話題があるじゃないですか?

だったらそっちを話した方が有意義だと思いませんか?

食事するんだったら嫌いな人の噂話なんてしてないで、もっと楽しい事を話しましょう。

そして、そういう人と付き合うにはまずは自分が変わりましょう。夢の話をしてみても良いし、どこに行きたいのか?という話をしてみても良い。

明るい話題の方が良いじゃないですか。噂話が嫌いな人だってたくさんいるのですから。噂話なんて誰の心も幸せにしないよ。

損をするだけですよ……。

噂話を自分からしないことです。私にもたまにしてしまう時があるんですけど、もっともっとそういった話題をしないようにしたいですね。

関連記事:私はずっと、汚い街で育ってきたんじゃない?と思った。

ABOUT ME
水瀬まりも
水瀬まりも
月間30万人が読む「テトラエトラ」というメディアブログ運営/4つの会社の経営者、役員(人材会社、広告代理店、映像、不動産)/大学生の頃に父を亡くしビジネスの世界へ/前向きに生きることができる言葉を綴っていくよ。「ぼくのとらべる。」というYouTube旅チャンネルもやってるよ。