コラム

アナログ人間だからってただの言い訳

皆さんも仕事をしていて「この人アナログだなあ」って思う事ってありませんか?私もそうやって思う時が凄い多いんですよね。

でも、仕事の相手だったらこれって困る場合があるんですよ。

という事で今回はアナログ人間の特徴とそういった人と仕事をする際の問題点を書いていきたいと思います。

 

スマホを持っていない

 

いま若い世代に限らずスマホを使っている人ってたくさんいると思いますし、仕事をしている人であれば、ほとんどがスマホを使っている事でしょう。

 

ただ、未だにスマホを持っていない人っているんですよね。年齢が上の人に多いんですけど、これってかなり困ります。

 

昔はメールでのやりとりがほとんどだったかと思います。

でも、いまってラインというアプリを使って連絡を取る人もIT系の人を中心に増えて来たんですよ。

 

SLACKとか使っている人も多いのではないでしょうか?そんな時にスマホを使えない相手だと連絡がメールか電話になってしまうんですよ。

 

ラインの何が良いのか?ってすぐに単文で返せる事だと思うんです。スピードが命の仕事をしているとやはりそういった部分で遅いのは致命的な問題なんです。

 

日本って「いつもお世話になっております」とか無駄な言葉をメールだと使いませんか?そういった無駄を削減出来るのも魅力の一つですよね。

 

それにも関わらず未だに持っていない人っているんですよ!これって本当に良くない事ですよ?

 

中にはアナログ人間な自分に誇りを持っている人とかもいて、そういう人は周りから「スマホにした方がいいよ!」って言われれば言われる程、変えないものですよね。

 

でも、これって間違ってるんです。返信はもちろんの事、通信速度だって遅いんです。

 

そしてアプリだって落とす事が出来ない場合だってあるでしょう。

こういうアナログ人間ってスマホに変えないのはもちろんの事、色んな事をアナログにやってしまおうとする癖のようなものがあると思っているんです。

これってあまり効率の良い事ではありません。

 

 

私の仕事相手でも未だに見積書をメールで送れない人がいます。

だからFAXで送ってくるんです。

これって紙代の無駄だし、紙ってかさばるから非効率的なんですよね。

というかこれって最近頭に来た事なんですよwww

先日、とある見積りを頼んでいたんですけどね、送ってもらった電話のファックスが壊れていたんです。

すぐには直せないから「メールでお願いします!」っていったんですね。

そしたらなんていったと思います?

「アナログな人間なものでメールに添付出来ません。」

 

ん?って感じですよね?いまここまでIT化が進んでいる世の中でそんなことある?って思ってしまいました。

古い体質の企業とか一人でやっている会社の人ってたまにこういう事あるんですよね。

アナログ人間ってまったく困ったものです。

関連記事:女子校で味わった怖い体験を話していくよ。

 

新聞を読んでいる

 

もう本当にこれに関しては意味がわからないんですよね。なんで未だに新聞なんて読んでいるんですか?

新聞に書いてある内容なんて別にウェブに出ていると思うんです。

ニュースのキュレーションサイトを見ればいいし、そこには一方的な情報だけでなく、読者からの意見だって書いてあるじゃないですか?

 

そういったものがある方が情報の質って結果的には上がるし良いと思うんです。でも、未だに新聞を取っている人ってたくさんいるんですよね。

 

実は私の母も少し前まで新聞を取っていたんです。でも、私があまりにも「新聞なんていらない」っていったからなくなったんですね!

そしたらどうなったか?母が情報強者になったんです。

いままでは紙媒体で調べていた母がウェブを使う事によって、たくさんの情報を手に入れるようになったんです。アナログ人間から脱したんですね。

未だに新聞を取っている人って仕入れている情報が圧倒的に少ないんですよ。

そしてその情報って双方向的なものではないから鵜呑みにすると危なかったりするんです。

 

だったら、色んな情報が淘汰されていくオンラインメディアの方がずっと良いですよね。私はこのメディアしかやっていませんが、

ニュースメディアだってたくさんあります。

そういうものを見れば良いと思うんです。

持っている情報が少ない事ってとても危ないんですよ。

何が正しいのか?そしていま世の中はどうなっているのか?そしてこれからどうなっていくのか?ということがわからなくなってしまうんです。

アナログ人間である事なんてかっこよくもなんともないです。これからの時代には絶対に必要なものだし、

人生がもっと楽しくなるものだと思うんです。是非、アナログ人間を卒業してみてください!そうすれば変わるものもあるはずです。

関連記事:社会復帰が怖いならしなきゃいい。それでも生きていけるよ。

ABOUT ME
水瀬まりも
水瀬まりも
月間30万人が読む「テトラエトラ」というメディアブログ運営/4つの会社の経営者、役員(人材会社、広告代理店、映像、不動産)/大学生の頃に父を亡くしビジネスの世界へ/前向きに生きることができる言葉を綴っていくよ。「ぼくのとらべる。」というYouTube旅チャンネルもやってるよ。