恋愛と私

疲れた時に会いたくなる人と一緒にいられたら幸せね。

みんなはさ、疲れた時に会いたくなる人っています?どうだろう?いるんかな。

まあさ、想像してみると誰かはいたりするよね。でも、人物が意外な人だったりしませんか?彼女とか彼氏がいる人だったとしても、

なぜか彼氏や彼女が頭の中に思い浮かばないという人もいるんじゃないかな、と思うんですよ。

疲れた時に会いたくなる人と「好き」という感情はちょっと違うからさ。でもね、もしも疲れた時に会いたくなる人が自分の好きな人だったらさ、これって凄い素敵なことじゃないかな。

好きだけど会いたくない人もいる

 

相手のことが好きか嫌いか?ってのともちょっと違うんですよね。

相手のことが好きだ、と思っていても疲れた時に会いたくなる人とは違ったりもする。

あの人と手を繋ぎたい!あの人とハグしたい!」なんて思うけれど、疲れた時には何となく会いたくない人っているじゃないですか。

そこが難しいのよね。私たちは「好き」という気持ちを一括りで語ってしまう。だから、「好き」にも色があることに中々気付くことができないわけですよ。

好きにも本当は種類があるのに、私たちは「好き」というものを学校で教わったわけじゃないから、きちんと区別することができない。

 

だから、疲れた時に会いたくなる人と会いたくならない人が出て来てしまうのです。好きだけど、キスしたいけど、それでも疲れた時には会う気にならない人だっているものです。

例えばさ、疲れた時に「私の愚痴をずっと聞いてよね!」みたいな感じの人だったらどうだろうか?普段、何もない心が平和な時だったら、「俺は頼られているんだ」と思えるのかもしれない。

でも、自分が疲れている時には会いたくないものですよね……。

好きではある。好きではあるけど、疲れた時に会いたいのか?と聞かれるとそうではない。そんな人だっているわけですよ。

風邪を引いていたり、何となく精神的にも体調が良くない時でも会いたい人ってのは実は少ないしね。それが自分の恋人とは限らないのです。

関連記事:女が好きになる男は男からすると魅力的じゃないのはなぜだろうか

疲れた時には人として好きな人を好む

 

疲れた時には「異性だから」ということではなく、単純に「人として」という部分で好きな人に会いたくなってしまうのが人間です。

精神的、肉体的に疲れている時には面倒な人には会いたくない。人として好きな人の顔が思い浮かんでくるわけですよ。

みんなが疲れた時にはどんな人の顔が思い浮かぶだろうか?彼氏?彼女?友達?

その相手が今付き合っている恋人だったりしたら、それは素敵なことですよね。

そうじゃない人もきっとたくさんいるだろうから。私だって、「疲れた時には会いたくないな」という人が女性に限らずいる。

そういう人ってさ、やっぱり根本的には苦手なんでしょうね。苦手だけど、「女性として綺麗だから」とか「利害関係にあるから」という理由で一緒にいるのでしょう。

でも、何か虚しいっちゃ虚しいですよね。疲れた時に会いたいな、と思う人が本当の意味での「好き」だと思うから。

 

元気な時にしか愛せない相手なんて、本当は自分にとっての「大切な人」なんかじゃなくて、それはただの「自分を大切に思ってくれる人」というだけであってさ……。

だから、うん……。

疲れた時に一緒にいたい、と思える人と一緒にいるべきなんですよ。そういう人と付き合って、一生一緒にいるべきだと思うんですよ。

関連記事:彼女なんていらない、と本気で思っていました。

 

最後は「人として」の付き合いになるよ

 

結局、私たちは何でもない人間なんですよ。「好きな人ができた!」というのも「脳内麻薬物質」ようなものである「フェニルエチルアミン」という物質が分泌されているだけであって、それも最終的にはなくなってしまう。

3年もすれば消える。どんな相手でも、付き合った時の「怖いくらいのドキドキ感」はなくなっていく。

みんなが恋愛をする時に楽しんでいる「死ぬほどのドキドキ感」というものはいつかはなくなってしまうものなんですよ。

で、そっからはね、「人と人」の付き合いになるわけですよ。人間と人間の対話になる。フェニルエチルアミンなしのシンプルな人付き合いになるのです。

 

そんな時に上手くいくのか?という部分ですよね。

疲れた時に会いたくなる人だったら、たとえ麻薬物質が脳内から出なくなったとしても、一緒にいられると思うんですよ。

人として好きだったらね。だからね、やっぱり人として落ち着くとか、人として好きとかさ、そういうことって大事なんですよね、きっと。

 

みんなはどうです?疲れた時に会いたくなる人と一緒にいますか?それとも、疲れた時には会いたくない人と一緒にいますか?

まあ、みんなの好みで良いのだけど、疲れた時にも会いたくなる人と一緒にいられたら良いね。

友達に自慢できる彼女や彼氏なんかより、自分が心から落ち着くことのできる相手と一緒にいられたら良いね。

関連記事:好きだけど別れなきゃいけないなんて本当かな?

ABOUT ME
まりも
まりも
まりもだよ(o'ー'o)「ぼくのとらべる。」というYouTube旅チャンネルやったりブログ書いたり。のんびりびりびり。チョコとヨーグルトが好きです。