仕事の悩み

人として嫌いな仕事相手がいて、めちゃくちゃイライラしちゃうよ〜!

人として嫌いな人とは仕事をする必要がない、ということを常に言っているまりもです。

でもですね、

そんな私でも「人として嫌いな人」と仕事をしなければいけない時があるわけですよ。

もうね、嫌いで嫌いで仕方がない。笑

うっわ、なんだこの人!!と思うけど、それでもまあ仕方がない時もあるんですよね。

どうも、あの地域の人とは上手くいかないなぁ。そんな感じでちょっとした愚痴みたいになってしまうのだけど、ちょっと心の中にゴミが溜まってしまったので吐き出させてください。笑

人として嫌いになった点を書かせてくれ

連絡が取れない

別に電話じゃなくても良いんですよ。LINEでもメールでも何でも良い。その人の場合は「どんな連絡手段」でも無視してくるわけです。

何なんですかね。もう年齢的には50歳くらいになっているのかな。女性なんですけど、本当に図太いというか、変な人なんですよね。

ここで会社名でも告知しちゃおうかな、とすら思う。笑

連絡が取れないってなかなかに厳しいんですよ。緊急の時にも「うわ、連絡が取れないっ!」となっちゃいますからね。

仕事においては、人として嫌いになる要素ですね。連絡が取れないと、何もできないのですよ。

一言で良いので返信なり、コールバックなりして欲しい。別に連絡手段に関しては指定していないのだから……。

不気味すぎる

何かね、ずっとその人に対して「不気味さ」を感じるんですよね。会ってみたり、電話したりすると凄く明るく対応してくるんですよ。

でも、連絡すると返ってこないし、例えば電話をすると受話器だけ取って、そこから何も声を発さないとかね。

もう人としてどうなの?と思ってしまうレベルのことをする時もある。

人として嫌いだなぁ、とは思うけど、割と仕事において重要なことをしてくれている人だから切るわけにもいかないしね。

その人にはずっと「変な不気味さ」を感じてはいるけど、それが何なのか?というと、ちょっとそれはわからないんですよね…

そのうち何かの事件で捕まるんじゃないか?くらいには思っているんですけど、そういう人に限ってメンタルが強いから何も起こらないまま終わっていくのでしょうか。

人として嫌いな人がいると、それだけでその会社自体の印象も悪くなってしまう。

関連記事:仕事が決まらない人の特徴を経営者目線で考えてみた。

自営業だから我慢しないわけじゃない

 

よくさ、「自営業は自由だ」みたいに言われるじゃないですか。何なら、最近のサラリーマンは「フリーランスや起業家は何も我慢していない」くらいに思っているんじゃないかな。

人として嫌いな人と仕事をしなくても生きていけて、何のつらさもない、くらいに思っている気がする。

ブロガーとかも。「俺たちは自由だ!羨ましいだろ?おい!その方法が知りたければnote(480円)を買え!」という感じでポジショントークをする。だからわからなくなるんですよね。

でも、違うんですよね。自営業だからといって我慢していないというわけでもない。

むしろサラリーマンであれば、「じゃあ他の人に担当を変えよう!」みたいなことができるけど、自営業の場合はそれができない。

私の代わりはいない」という状態だから、実は我慢することも多いんじゃないかな?と思う。

仕事を途中で放棄してしまえば、その分ツケは自分に回ってくるしね。

何でも「自己責任」になるのが自営業じゃないかしら?と思う今日この頃。笑

会社という組織の中で働いている人たちは善くも悪くも「あなた」ではなく、「企業の従業員の1人」として扱われます。

それがつらい時もあるけれど、人として嫌いな人が現れたりしても、別に問題はないわけですよ。代わりの人はいるわけですから。

その分、自営業者はリスクを背負ってはいるんですよね。人として嫌いな人ともやっていかなければいけない状況がありますから。

関連記事:給料が下がったら転職を考えたくなるのは当たり前のことだよね。

人として嫌いな人を少しずつ減らしていく

 

人として嫌いな人ともやっぱり付き合っていかなければならないことだってあるんですよ。

ノマドでも、サラリーマンでもやっぱりそこは変わらない。でもさ、ちょっとずつそういう「人として嫌いな人」を減らしていきたいよな、とも思っているんですよね。

だって、命が縮まっちゃうような気がするんだもん。悪い人はやっぱり世の中にいて、そういう人もお金が必要だから働いていて…

その中で私たちは生活をしているわけですよね。

人として嫌いな人」を世の中から排除することはできないけど、自分が関わらないことはできるじゃないですか。

うん。だからね、少しずつ、少しずつ人として嫌いな人を減らしていきたいな、と。

今もまあほとんどそういう嫌な人とは関わっていないので、実質的には「1人」くらいなんですけどね。

その人ともどうにか離れることができるように、仕事周りのことを整理していこうかな、と思っています。

人として嫌いな人とも仕事をしなければいけないことはあるけれど、その数や頻度は減らすことができる。

だからね、少しずつ減らしていきますよ。仕事は好きだから良いんですけど、人は選びたいのよね。

うむ。まあふわっと生きていきます。笑

関連記事:自分に合う職業を診断するべき理由。

ABOUT ME
まりも
まりもだよ(o'ー'o)「ぼくのとらべる。」というYouTube旅チャンネルやったりブログ書いたり。のんびりびりびり。チョコとヨーグルトが好きです。