肉体改造

チャンネル登録者数が増えたら、ランニング大会を開きたい。

チャンネル登録者数が増えてきたらだけど、ランニング大会を開いてみようかな、と思っています。

まだ全然登録者はいないんだけどね。笑

当分先のことになってしまうのかもしれないのだけど、ランニング大会を開いてみようかな、なんて思っています。

よくさ、YouTubeをやっている人たちって飲み会とか開くじゃないですか。でも、それよりもさ、

ランニングの日を決めて、その日までとりあえずみんなが全力で走っていた方が楽しいかな、と思うわけです。

 

 

ランニング大会を開きたい理由

同じように頑張る人が好き

まあ何でも良いのだけど、ランニング大会だったら「5km」は走れないとダメだよね。それも、私よりも速く。

そうなってくると、体力をつけるためにある程度のトレーニングをする必要があるわけですよ。

だるだるのお腹では参加することができない。

ランニング大会みたいなものがあったら、みんな頑張るでしょ?そういう「同じように頑張っている人」が好きだから、そんな人たちで集まれたら面白いな、と思ったのです。

 

ランイニング大会まで、毎回毎回、私もみんなも走り込んでくるのです。1kmあたりで10分かかる人もいれば、3分程度で行く人もいると思うけど、まあとにかく頑張っている人を見たいんです。

 

何をやるにも気持ち面は大事だから

 

何をやるにしても、やっぱりメンタルの部分って大切なんですよ。メンタルが整っていないのに、新しいことを始めても、何にもならなかったりするじゃないですか。

でも、ちゃんと自分のメンタルが整っていれば、成功する確率が高い。

もしもランニングをするのであれば、やっぱり私は「好きなことしようぜ!」と言って発信しているYouTuberであり、ブロガーだから、好きなことをやっていてもらいたいんです。

そのための基礎として「走れる」というのが1つの基準になるかな、って。

そこまで長距離ではないよ。5km程度をみんなで走っていく感じ。普通は飲み会を開いたり、何だりってすると思うけど、それだと面白くないじゃないですか。

どうせ集まるなら、格好良い大人とか、格好子供と集まりたい。そう思って、ランニング大会を考えたのです。

関連記事:ランニング後にプロテインを飲むようになったぞ。

1万人超えたらやろうかな?

 

いつの話になるのかわからないけど、チャンネル登録者数が1万人とかにもしもなったらとしたら、やってみようかな、と思う。

YouTube内で「ランニング大会やりますよー」という感じでお知らせするのが良いのかな。

まあ方法はわからないけど、1万人を超えるようなことがもしもあったらやってみようかな、と思います。

チャンネル登録者数が増えて、その人たちみんなで集まったら面白いじゃんね。

許可とか必要なのかな。わからないけど、やってみようと思います。YouTuberと言えば、何か「飲み会」という感じがしませんか?

まあそれも楽しいのかな。でも、私はそれよりもランニング大会の方が良いな、と思って。

だってさ、昔の私みたいに太ってしまっていて、それなのに太っている自分を省みず、爆食したり、暴飲したりね。

そういう人がいたら、「うわ、あの人ダメだな〜」と思っちゃうから。それであれば、集まる場がそもそもみんなにとって健康的な場であった方が良いじゃないですか。

昔の私みたいな人だったら、「え?ランニング大会とか超嫌なんだけど」と思うかもしれないけど、うん、そんな人にこそ来て欲しいし。笑

大人になると、誰もが「飲みに行きましょう」と言う。でも、それって何か私には、「薬でも一緒にやりませんか?」という言葉に聞こえるんですよね。すごい極端な例え話だけどね。笑

別にお酒が好きなわけでもないし、現実逃避したくなるようなものだってないしね。いつも頑張っている人たちと集まって、「ここまで頑張ってきたな〜!」と確認することのできる場所であったら良いな、って。

関連記事:ランニングはメンタル強化に最適の運動だから、暗くなったら絶対に走れ。

 

走る人は美しい

 

男でも女でも関係なくさ、私は運動をしている人が最も健全だと思っています。まあわかりやすいしね。

運動をしていれば、精神的にも身体的にも健康になります。今、「俺って精神的に不安定で……」と思っている人は、騙されたと思って、今日の夜から走ってみて欲しい。

1週間だけでも良いから、走ってみて欲しい。そうすれば、自分のメンタルや身体の変化に気がつくことになると思うから。

 

私もね、「ランニングする人なんて頭おかしい」くらいに思っていたんですよ。元々、私は速筋タイプの短距離大好き人間ですからね。

でも、ランニングって思っている以上に大変で、面白くて、自分の色々な感情との出会いがあって面白いんです。

走る人は誰でも美しいよ。走っている人は何もかもが健康だから。

私はね、ずっと世界を旅していたいし、自分の足でどこまでも行ってみたい。だから走っているわけだけど、私みたいな人だけじゃなく、

みんなにもおすすめです。走って走って、つらくても、走ってみて、初めて感じるモノだってありますから。

いつできるかな。ランニング大会が開けたら泣いてしまいそう。

関連記事:ランニングを続けるコツを体脂肪率27%だった私が話してみよう。

ABOUT ME
水瀬まりも
水瀬まりも
月間30万人が読む「テトラエトラ」というメディアブログ運営/4つの会社の経営者、役員(人材会社、広告代理店、映像、不動産)/大学生の頃に父を亡くしビジネスの世界へ/前向きに生きることができる言葉を綴っていくよ。「ぼくのとらべる。」というYouTube旅チャンネルもやってるよ。