恋愛と私

「大丈夫?」と聞いてくる女子「どうすれば良いのか?」を考える男子

皆さんにも辛い事って生きていれば起こりますよね?失恋でも、親の死でもなんでもそうですけどそういう事って起こるんですよ。

 

そんな時、皆さんならどうしますか?きっと友人に言う人だっていますよね?

 

こんな辛い事があったんだ!こういう気持ちなんだ!って話すと思います。でも女子に相談すると「大丈夫?」としか聞いてきませんよね。

これってどうなのかな?って思うんですよ。今回はそんな事について書いていきたいと思います。

 

 

「大丈夫?」と聞かれても困る

 

これ、本当に思う事なんですよね。女子に相談すると、みんな口を揃えて「え!そんなに大変だったんだ!大丈夫?」と言うんです。

 

すると、当の相談者本人は

 

「大丈夫だよ!」と言い、向こうは

「そっか!なら良かった♡いつでも相談してね!」

 

 

となるんです。この会話って本当に意味がないなって思うんです。

そもそも、相談している時点でその人は大丈夫ではありません。「この先どうすれば良いのか?」そんな事を考えているんです。

特にこれが金銭的な事や病気だとなおさらですよ。女性ってこういう時に「大丈夫?」としか聞いてこないんです。これって意味がないですよ。

 

「大丈夫?」って聞く女子の心理って別に相手の事を考えているわけではないんですよ。これって実は自分を安心させたいだけなんです。

 

大丈夫な相手を知る事によって自分が安心したい!って感情の表出なんですね。

 

大丈夫?って聞かれて「大丈夫じゃないよ!」って答える女性なんてほとんどいないと思いますよ。みんなどんなに苦しくても明るく振る舞うんです。

 

だからこそ、女子って女子に相談しないんですよね。だって、相談したからといって良い回答を得る事なんて出来ないし、大丈夫である事を主張するのに疲れてしまうから。

 

だったらむしろ相談しない方が疲れないって状況になってしまうんですよ。

 

ホントこれって面倒ですよ。私も父を亡くしているのでかなり大変な時期があったんです。でも、こう言う事を女子に話しても「大丈夫?」としか言われないんですよ。

 

相談する相手として女子を選択するのって根本的に間違っていると思いますよ。まあ、かと言って、大丈夫じゃない事に気がついて欲しいとかでもないんですけどね。

 

逆にやたらと「大丈夫じゃないでしょ?わかるよ…」なんて言われても困りますよね。
そういうある種の共感症候群みたいなのも女性の特徴だと思います。

関連記事:社会人の彼氏が欲しい女性の心理とは?

 

 

男子は具体的だから相談出来る

 

一方で男子は「どうすれば良いのか?」という事を具体的に考えるような生物なんですよ。

例えば、親が亡くなってお金がないんだけど、どうしよう…って悩んでいる人がいたとしますよね?そういう時に男子って具体的なアドバイスをするんです。

 

だって、そうですよね?悲しいって感情はもちろんありますけど、そんなことを言っていても仕方ないじゃないですか。

「可哀想だね…大丈夫?」なんて聞かれても面倒なだけだし、それに答えるだけの体力が無駄なんです。だったら、男子に相談するのが良いですよね?そう思ってしまうんです。

 

もちろん男子の中にもそういった相談に乗ってくれない人だってたくさんいます。でも、女子みたいに感情的ではないんですね。

 

ここが違うんです。

 

私の友人もそうでした。毎日祖母から電話がかかってきては「大丈夫?」って聞いてくるみたいなんです。

 

こういう経験をした事がない人にはわからないかもしれないんですけど、こういう電話ってきついんです。私の友人もとても辛そうにしていました。

 

皆さんも周りでこういう人がいたら不用意に「大丈夫?」なんて聞く事は辞めましょう。

関連記事:婚活で絶望するパターンを紹介しよう。

 

 

女性に相談する事ってないなあ

 

やっぱり女子に何かを相談するのって面倒なんですよ。

女子が相談を受けている時ってやっぱりどうしても「相談を受けている私」ってのが間に入ってくるんです。

 

関心の矛先が自分に向いているのが女子、外に向いているのが男子だと思うんです。この違いってかなり大きいですよ?

「いつでも相談乗るからね!」なんて言葉には耳を傾けない方が良いと本当に思います。笑

何かで消耗している時って人間の精神って自分でもわからないくらいに疲弊しているんです。だからこそ、自分の精神に悪い影響を与えるものからはなるべく逃げた方が良いと思うんですね。

 

皆さんもそういう辛い経験にあった時は自分の精神コントロールに気をつけましょう。

関連記事:結婚できるか診断したいなら結婚チャンステストをおすすめする理由。

ABOUT ME
水瀬まりも
水瀬まりも
月間30万人が読む「テトラエトラ」というメディアブログ運営/4つの会社の経営者、役員(人材会社、広告代理店、映像、不動産)/大学生の頃に父を亡くしビジネスの世界へ/前向きに生きることができる言葉を綴っていくよ。「ぼくのとらべる。」というYouTube旅チャンネルもやってるよ。