海外旅行

三清洞の北村韓屋村をお散歩!ソウルと思えない景色に感動しました

韓国ソウルに旅行しに行く人は「韓流ドラマが好きで行く!」という人も多いと思います。

私も有名どころは結構見ているつもりなので、今回三清洞(サムチョンドン)の北村韓屋村(プッチョンハノンマウル)という歴史的家屋が立ち並ぶエリアをお散歩して見たら「歴史ものの韓流ドラマみたいだ〜」と思って感動しました〜!

そんな三清洞のお散歩ブログを書いていきたいと思います!

 

駅は割と普通で割と閑静

駅の中は一面深い青で装飾されていて趣深い感じがしました。

歴史的な家屋が並ぶ街だからおしゃれな造りになってるのかな?とわくわく。

ただ他の観光スポットの駅に比べると結構静かで、「本当にここら辺観光して楽しいかな…?」とちょっと一抹の不安を抱えながら地上へ笑

地上に出ても割と閑静な感じで繁華街ではありません。

不安が拭いきれない。笑

 

あとから気づいたんですけど、あんまり調べないで三清洞に行ったせいで、北村韓屋村のエリアが駅からちょっと遠いことを理解してなかっただけでした笑

ということで北村韓屋村エリアまでは少し歩いたところになります。駅周辺が静かすぎて不安に感じるかもしれませんが、ちゃんと観光して楽しいところなので大丈夫です!笑

関連記事:韓国のマイナータウン「西大門」のキムチチム屋のローカル臭がエグい

 

おしゃれカフェやショップが立ち並ぶ

駅を出てからなんとなく賑わってそうな方に向かっていったらおしゃれなカフェやショップがたくさん立ち並んでいました。

弘大や東大門みたいに安くて量産型のお洋服やアクセサリーというよりは、ちょっと大人向けのショップが多い感じでしたね。

でも日本よりは安くお買い物できる感じの値段帯でした。

おしゃれで大人めなアクセサリー屋さんでも2000円〜5000円くらいで買える感じ。

こちらはドラマの撮影でも使われたカフェみたいです。

ちょっとなんのドラマかわからない…

奥の方に進んでいったらさらにおしゃれなカフェがいっぱいある通りにでました。

階段を登っていくような小道がたくさんあって、ところ狭しとお店が並んでます。

今回は見るからに外観からおしゃれだったCAFE BREEZINというカフェで休憩してみました!

カフェ内おしゃれすぎませんか…

観光できたのでそこまで長居はできませんでしたが、すごく落ち着いた街の雰囲気とマッチしていて、

ここで読書したりブログ書いたりできたら幸せだろうな〜というような空間でした。

家の近くにあったらいいのにな〜

 

体力を少し回復したところで、「この先は何があるんだろう?」という感じで階段をさらに登ってみました。

そしたらそこが北村韓屋村エリアだったんですよね笑

階段登ったのですごい景色がいい!

歴史的家屋がいっぱいだ!!!

関連記事:韓国旅行に行く人は「[Three] 韓国 4G-LTE」というsimが良いよ!使ってみた感想を書いてみる

 

展望台もあるよ

このエリアを一望できる北村展望台があったんですが、入るのに5000ウォンだったかな?お金がかかるみたいで

それがわかった途端みんな引き返してる感じでしたね笑

 

少なくとも私が行った時は展望台にお金払って入っている人はいませんでしたw

まぁ普通に階段登ったところから街を見下ろすので眺めいいし、気持ちがよかったです笑

関連記事:韓国明洞(ミョンドン)の屋台食べ歩きは高いからおすすめしない!

 

チマチョゴリをレンタルして撮影してる人がいっぱい

やはり歴史的建造物が立ち並ぶ景色をバックにみんな写真を撮りたいらしく、ここら辺はすごい観光客で賑わっていましたね〜!

チマチョゴリという韓国の伝統服をレンタルすることができるお店が周りにいっぱいあって、それをレンタルして写真を撮ってる人がたくさんいました!

三清洞エリアにはこういったチマチョゴリをレンタルしてくれるお店がいっぱいあるんですよー!

私が韓国に行ったのは2月だったので、気温がマイナス二桁度、みたいな日もあって、そんな寒い中でもチマチョゴリを着て撮影している猛者たちがたくさんいましたw

みんなすごい。

でもチマチョゴリ着てこの界隈を歩いたら本当に歴史ものの韓流ドラマに自分が入り込んだみたいな気持ちになれますよねー!

女性同士で衣装レンタルをしている人が圧倒的に多かったですが、中にはカップルで衣装レンタルをしている人たちもいました…!

 

韓流ドラマが好きな人やおしゃれな街をのんびりお散歩するのが好き!という人にはおすすめのエリアです。

ソウルと聞くと弘大や明洞といった若者向けの街が有名だし、どちらかというと人が多くてショッピングに美容に食事に忙しい!っていうイメージをしやすいと思いますが

三清洞はすごく落ち着いた街で、のんびり歩いているだけで気分が良くなるようなおしゃれタウンでした。

賑やかな街の観光を一通りしたら休憩がてらぜひ訪れてみてください。

 

駅を降りてすぐは「本当に観光向けエリアなのか?」と思ってしまうと思いますが、少し歩けばちゃんと感動できるエリアがあるので地図を見ながら観光するのがおすすめです笑

関連記事:イビススタイルズアンバサダーソウル龍山に泊まってみたら快適だった!

 

では今日はこのあたりで。

ABOUT ME
佐藤まんぼう
佐藤まんぼう
職業:稼ぐニート(♀)。ごく小さなストレスでも与えてはいけない。ストレスに弱すぎて会社もバイトも辞めて稼げるニートになりました。