人生に悩む君へ

時間を節約しよう!限界までね。

私たちの人生には時間というものが与えられている。

いつまでも生きていられると思ったらそれは大間違いです。

やがては死んでいくものだし、そういった運命のもとで生きているのです。

しかし、多くの人は自分の時間が永遠にあるものだと思っているんです。

 

そう思いたい気持ちもわからなくはない。永遠に時間が続けば自分の好きな事を思う存分行う事が出来るし、寝る時間だっていくらでも取る事が出来る。

ただ、そうではないのだから、出来るだけ時間を節約する必要性が私たちにはあるんです。

 

私は日常的に時間をトコトン節約している。無駄だと思う飲み会にはいかないし、だらだらと過ごす事だってそんなに得意ではない。

 

しかし、だからこそ私は日常を本当に濃く生きているのです。

 

そこで今回は私が実践している時間の節約方法を紹介したいと思います。(ちなみにタイマーを使うとかそういう事ではありません。笑)

時間節約術を知る事って結構大事な事なんですよ?

 

 

朝食は自分で作るな。外食で時間を節約?

 

朝食って皆さんはどうしていますか?食べる人もいれば食べない人もいるでしょう。ただ、私は朝食を食べないという事に関しては少し否定的です。

一日のエネルギー源になっているのって朝食だと思うし、脳を適切に使うためには絶対的に必要なものなんですよ。

 

しかし、朝食を作る時間って無駄ですよね?

いや、それがもし自分にとって安らぎの時間だったり、一日の始まりを示すシンボルのような役割を果たすのであれば、良いと思います。

 

ただ、私の場合は違います。

 

朝食は食べる事が目的だし、忙しい毎日の中で朝食を作るという時間は一番に節約出来る時間だと考えているんです。

 

仮に、親等に使ってもらっている人がいたとしても、そこには待っている時間が存在します。

もちろんその待っている時間にも仕事をすれば良いのですが、家で仕事をしてもなかなかはかどらないと思うんですよね。

 

だったら、外食した方が絶対に良いですよ。

だって、都内で朝からやっているところだルノアールですかね?朝7時から開店しているところがほとんどでしょう。

 

そういったところで朝食を済ませるのが一番良いんです。作る時間を節約出来る事がもちろんですが、待っている時間だって作業をする事が出来ます。

 

メールチェックから情報収集までありとあらゆる事が出来るんです。

もちろんお金はかかります。でも、そのお金をペイ出来るくらいには効果があると思っているんです。

時間を節約する事とお金を天秤にかけてみてください。

 

皆さんの中にも朝の時間を無駄にしている人がたくさんいると思います。

時間は有限です。節約しましょう。

関連記事:人生の目的はきっとあると思う。

 

 

タクシーを使うのも時間節約の手段

 

タクシーを使うなんて一部のお金持ちがやることだと思っていませんか?確かに、タクシーって高いんですよ。

初乗りでランチくらい食べる事が出来ますよね?笑

 

でも、時間を節約するには良い方法である時もあるんです。例えば、タクシーで行けば、電車で行った場合と比べて30分早く着くとしましょう。

 

そんな時、皆さんならどうしますか?タクシーを料金を節約して電車でいきますか?

これにはある判断基準を持つ事が大切なんです。

 

それは「自分の時給がいくらなのか?」という事です。例えば、1ヶ月で60万円稼いでいる自営業の人がいたとしましょう。

 

すると、1日当たりの自分の時間の価値は2万円になりますよね?

 

では、1時間当たりではどうでしょう?経営者は普通のサラリーマンよりもたくさん働いていますので1日10時間労働としましょう。

すると、1時間の価値は2000円になるんです。

 

この人の場合だと、2000円=タクシー5km分 はタクシーに乗った方が時間の節約が正当化されると思うんです。

 

今まではタクシーを全く使わなかったという人も、こういった基準があれば使い易くなるように思います。ちなみに私の父も同じでとても時間に厳しい人でした。

 

そういった教育のせいなのかもしれませんね。でも、これって本当に有効ですよ。電車内って混んでいる時もあるので出来る事が限られる事って多いんですよね?

 

一方、タクシーに乗ってしまえばそんなことはありません。乗っている時に勉強でも情報収集でもすればいいんです。電話だってする事が出来ますよね?

 

こうやって時間を節約する事が大切なんですよ。

関連記事:通勤時間ってストレス多いし、すごく無駄な時間だと思う。

 

 

デート場所の選定時間を節約

 

ここまで割と固い内容を書いて来たので、最後はざっくばらんにいきましょう。

 

皆さんはデート場所をどうやって決めていますか?

きっと

「デート 夜景」

とかいれてるんじゃないですか?こういった姿想像すると面白いですね笑

 

でも、これって時に時間を無駄に使ってしまっている時があります。

 

私は常にいきたいところがあるから困る事ってあんまりないんですけど、やっぱり困っている人ってたくさんいますよね?

そういう人はデート場所を決める時のフローを予めて決めておけばいいんです。

 

例えば、まとめサイトですよね。

 

naverまとめとかで「デート 浅草」とか調べるとたくさん出てきます。

 

こういうところから選ぶのってありですよ。

 

そのまとめサイトをそのまま彼女に送れば、その中から相手が好きな物を選びます。これってかなりWINWINだと思うんです。

 

ただ、naverまとめも最近はコンテンツの質があんまり良くないんです。

そしてnaverまとめって対象とするユーザーの幅が広いので調べ辛いんですよ。

 

そんな時にはmeryとか使ってみたら良いと思います。女性向けのキュレーションメディアですからね。女性が好きそうなデート場所とかたくさん載っているんです。

 

このように「naver→mery→peatix(イベントのチケットサイト)」みたいなフローを最初から決めておく事によって、デート場所を考える時間ってかなり少なくなってくるんです。

 

デート場所を探す時間を節約するなんていったら怒られそうですけど、決めるのに時間がかかってしまう人であるという自覚が皆さんにあるのであれば決めておいたほうが良いでしょう。

 

きっと、大幅な時間短縮になります。

 

どうでしたか?

時間を節約する事、そのコツを極める事ってとても大事な事だと思うんです。

人生の時間なんて本当はとても短いもので、有限の資産なんですよ。

 

時間を伸ばす事は出来ないけど、

時間を節約して、より多くの事をする時間を作る事は出来るんですよ。

だったら、実践してみたら良いとは思いませんか?

関連記事:仕事の連絡はLINEにするべきだと思う。

ABOUT ME
水瀬まりも
水瀬まりも
月間30万人が読む「テトラエトラ」というメディアブログ運営/4つの会社の経営者、役員(人材会社、広告代理店、映像、不動産)/大学生の頃に父を亡くしビジネスの世界へ/前向きに生きることができる言葉を綴っていくよ。「ぼくのとらべる。」というYouTube旅チャンネルもやってるよ。