海外旅行

韓国明洞(ミョンドン)の屋台食べ歩きは高いからおすすめしない!

韓国ソウルへの旅行といえば一番最初に思い浮かぶ観光地は明洞(ミョンドン)なのではないでしょうか?

若者が集まる場所として有名な場所だけど、屋台もたくさん並んでいて観光客も多いです。

日本でいうと原宿みたいな場所になるのかな〜

屋台がとにかくいっぱい並んでるのでここで食べ歩きをするのが定番なんだけど、

事前に調べたらYouTuberの人が「明洞は(物価が)とにかく高いからここでご飯食べないで!」的なことを言ってたんですよね笑

ただ韓国についたのが夜だったので、もうほとんどのお店がクローズになってしまっていて

明洞は屋台が結構遅い時間までやってるので、ここでちょっとだけ食べ歩きして小腹を満たそうということになったのでした。

だいたい夜の23時くらいまではやってる屋台があります!

明洞の屋台で食べ歩き!

ちびタコ4個で5000ウォン

もはやおじさんの顔が全く見えない(でも明るい)

屋台によって価格が一目でわかるところとそうじゃないところがあって、価格がわからないところは聞かなきゃいけないので

価格がすっごくわかりやすくてメニューがそそられるところでまず買ってみた。

これがメニューです

写真と値段が書いてあるからわかりやすい!えらい!

ということで頼んだのがちっちゃいタコが串刺しされてるやつでした。

注文してから鉄板で焼いたり炙ったりしてくれます。

直々に焼いてくれています笑

ミョンドンの屋台はだいたい注文してから調理してくれるので熱々で渡してくれるし、過程も楽しめて良いです。

2019年2月現在でレートが1円=10.86ウォンくらい。

まぁ1円≒10ウォンだとして、ちびタコ2匹の串刺し×2で500円(5000ウォン)くらい、って感じですね。

ちなみに韓国のお金はこんな感じです。

10000ウォン(≒1000円)

さすが韓国料理!という辛さ

手前の右側のがタコです。

見た目通りめちゃくちゃ辛かった…!

でもこれで500円なら日本のお祭り屋台くらいじゃない…?って思いますよね。

別に高いな〜とはこの時は感じなかったんですよね。

エビ5個で5000ウォン

ちなみにお隣にいたエビちゃんも頼んでみました。

海老チリよりもだいぶ辛いです

こちらはエビちゃんが5匹。

韓国はソウルの近くに大きな川が流れてるし、海に囲まれた半島なので海鮮物も結構多いイメージです。

鍋にも海鮮系のものが入ってたり、カンジャンケジャンというカニ料理も有名だし、お魚の練り物とかも多いですよね〜

エビも普通に美味しかったです。

しっぽもカリカリで全部丸ごと食べられた。

まんぼう

ただやっぱり辛い…!

寒い国だからなのかな…めちゃめちゃ辛い。とにかく辛くて、ちょっと最初からダメージ強かったですね笑

慣れると「体あったまっていいな〜」くらいはなるんだけど、食事が戦いになりがちです。

だいたい滝汗。

関連記事:海外旅行で胃痛に襲われたから記録として書いておくぞ

チーズボール6000ウォン

別の屋台でもチーズボールというものにチャレンジしてみましたよ〜!

チーズボールって日本でもありますよね?(新大久保あたりに)

どれかな、と思ったら赤いボールがチーズボールだった…!

美味しそうなチーズボール(どうやって揚げるのだろう)

こちらも注文してからお兄さんが目の前で揚げてくれました。

この濁った油はチーズボールを何度世に送り出したのだろうか
チーズボールのお兄さんはかなり若い人だった

原宿でも流行ってる伸びる系のチーズで(そもそも韓国が先に流行ってたのか笑)

じゃがいもも一緒に練りこんであるのかな?結構お腹にたまるメニューでした!

これで600円なら安いような…?

って感じ。

意外と明洞の屋台食べ歩きでおなかいっぱいになった!

関連記事:韓国ソウルの治安はどう?現在は旅行に行っても全然大丈夫!

明洞には他にも屋台がいっぱい!

いちごのキャラクターがいるぞ

他にも横浜でよく見るいちごを水飴でコーティングした串?インスタ映えっぽいやつとか

湯気が食欲を掻き立ててくる……

Egg Bunという卵が乗ったパン?パイ?みたいなやつなど、

色々な食べ物の屋台がありました〜

あと食べ物だけじゃなくて「(シュプリーム)」って書かれた服とかバッグを大量に扱ってる屋台とかもあった笑

まんぼう

あのシュプリームが???笑

偽物なんだと思うけど、まぁパッと見はあんまり変わらないだろうから飛びついている人も多かったです笑

普通に買うよりは全然安く買えるのでしょう。

そういえばベトナムの市場とかも偽物多かったな〜〜

アジアはやっぱりそういうところが多いですね笑

関連記事:ホーチミンで市場に行くならベンタイン市場じゃなくてビンタイ市場がおすすめ!

一方飲食店の価格帯は…

明洞で屋台の食べ歩きをしたあとに色々な場所を巡ってみたのですが、

やっぱり韓国はグルメを堪能したくてお店もたくさん調べました。

人生で1番美味しかった

中でも美味しかったのが「江南(カンナム)のおすすめスポットを実際に歩いた私が書いていく!」でも紹介した江南(カンナム)のポントタッカルビというお店で食べたチーズタッカルビ!

まんぼう

たまらんよ〜〜〜〜〜!!!

これがなんと一人分1275円で食べられちゃうんですよ。写真は二人分なんですけどね。

明洞で串2つ食べた値段とあまり変わらない…!

サムギョプサルの茹でるverです
韓国は何を食べても美味しくて安い

サムギョプサルもこんだけお惣菜や野菜を一緒につけてくれて一人1500円ほど。

これは西大門近くで食べたキムチチゲとキムチチムという韓国で定番のメニューですが、これは一人850円…

めちゃめちゃ安くないですか!?!?!?

そう思うとやっぱり明洞は高いんだな〜って感じでした。

できればご飯は別の場所で食べた方がいいです!!!

まんぼう

すごく楽しめたので観光としては全然いいんですけどね!

日本人が韓国土産に買いたいであろうコスメ系のお店とかお洋服も明洞で一通り揃うので観光にはおすすめのスポットなんですけど

明洞でお腹いっぱいにするまで食べるのはもったいないよ!って感じでした〜笑

LINEってそもそも韓国企業だもんね
可愛いグッズがたくさんありました

ちなみに明洞にはLINEのショップもあったよ〜!

グッズが意外と可愛かった笑

そして、若い人が多かったです。

関連記事:海外旅行にツアーで行くメリットもあるけどしんどい事が多い。

では今日はこのあたりで。

ABOUT ME
佐藤まんぼう
職業:稼ぐニート(♀)。ごく小さなストレスでも与えてはいけない。ストレスに弱すぎて会社もバイトも辞めて稼げるニートになりました。