コラム

親にお小遣いをあげるってちょっと違くない?と思ってしまう私

親戚が割とお金持ちの人と結婚して事業をしてるらしく、お金回りが良いみたいなんですが、

その人が実家に帰ると母親に20万円のお小遣いをあげるって話を聞いてびっくりしてしまいました…

 

ネットで「親にお小遣いをあげるかどうか」っていうことを調べてみたら

意外とボーナス時にあげてる、とか、就職してからはずっとあげてる、みたいな話が出てきてさらにびっくり笑

 

私は親にお小遣いをあげるのってなんか違うんじゃないかな?って思っちゃうんですよね。

 

親にお金を催促されたら嫌じゃない?

 

私の親戚のところは、親にお小遣いをあげてたら今度は親の方から「お小遣いちょうだい」と催促するようになった、という話でした。

これちょっとどうなんだろう…

自分にとって親って頼り甲斐のある存在でいて欲しいから、親にお小遣いを催促されたりしたら悲しくなっちゃう気がする…

 

でも実際、お小遣いをあげると「この子はお金をくれる」と認識して「またもらえる」と思ってしまうものなんだと思います。

さすがに20万円ってのは結構特殊だとは思うけど、親に会うたびにお小遣い渡さなきゃいけないとか、ボーナスもらうたびにお小遣い渡さなきゃ…なんて考えてたら惨めな気持ちになっちゃうだろうな…

 

逆にそれで親と疎遠になることだってあるんじゃないか?くらいに私は思います笑

関連記事:父親がストーカーになってしまった話。

 

お金は有意義な使い方をしたい

 

どうせお金を使うなら、そのお金に見合った喜びというか、満足感を得たいものです。

例えば親にお小遣いとして渡したお金がパチンコとかに消えてしまったらめちゃくちゃ腹たちますよね笑

 

美味しいものを食べに行った、とか習い事に使った、とかなら親の幸せに繋がる気がしてこちらも嬉しいけど

ギャンブルとかに使われたらげんなりします。

まぁギャンブルも親の幸せっちゃそうなのかもしれないけどさ。

 

だからやっぱりお小遣いという形で親にお金を渡すのは違うよなって思うんですよ。

私のお金なんだから私が納得できる形で使って欲しい。

だから私は親に何かしてあげたいと思う時は、何かしらプレゼントという形にすることが多いです。

お祝いでちょっといつもより良い食事をご馳走したり、自分が観て感動したミュージカルに連れて行ったり。

自分も楽しめるし、親の笑顔を見ることもできるし、一番満足感を得られる方法だと思うんですよね。

 

有意義にお金を使いたいと思っているので現金よりもプレゼントとかおごってあげるとかの方がお金の行方がわかって安心です笑

後から「私が渡してたお金、あんな使い方されてたんだ!」なんて思いたくないですからね…

関連記事:休みのない仕事を続けて家族がうつ病になってしまった話

 

立ち行かなくなったら生活保護をもらってほしい

 

日本には生活保護という素晴らしい制度があるじゃないですか。

本当に生計が成り立たなくなったら生活保護をもらうという選択肢があります。

 

子供にお小遣いをねだるような親になってしまうくらいだったら生活保護をもらって生きていって欲しい。

そもそも自分の老後とかのお金をきちんと考えて貯金したり年金支払ったり保険入ったりするのって当たり前のことだと思うんだけど

それを怠ってたから老後にお金で苦労するんだと思うんだよね。

そこで子供にお金の工面をお願いするのは違うと思うんだ。

 

そしてそれに対して「育ててもらったから」とかいって子供が同情でお金をあげるのもまた違うと思うんだ。

子供は子供で新しい家庭を持って、さらに子供ができてその子が未来をになっていく存在になる。

だとしたら親にお小遣いを渡す余裕があるなら、自分の子供に投資した方が絶対将来のためになると思うんですよ。

 

言い方は冷たく聞こえるかもしれないけど、やっぱりお金って若い世代に使われるべきだと思うしね。

 

現状の日本であれば、生活保護でちゃんと暮らしていくことはできるわけだから

子供にお小遣いをねだらないと生きていけないくらい切羽詰まっているなら生活保護をとっとともらって欲しいって思っちゃう。

やっぱり私って冷たいんだろうか…?

関連記事:病院が嫌いな家族にきちんと検査に行ってもらう方法は?

 

家族こそお金で揉めたくない

 

お小遣いとか言い出すと、誰にお金をあげたあげなかったみたいなので喧嘩になることもあると思います。

例えば母親と父親ではお金の使い方が違うから、母親だけにお小遣いを渡していた…みたいなことがあると揉め事の原因になるでしょう。

 

自分がお小遣いを渡したくて現金を渡すだけで気持ち良い思いができるなら親にお小遣いを渡すのも良いと思うけど

それで自分が不快な気持ちになったり、「渡さなきゃよかったな」と思ったりするくらいなら最初から渡さない方がいいと思うんですよね。

 

1回渡しちゃうと次も期待されて、でもそんな定期的に自分がお小遣いをあげることができるかもわからないからそれがプレッシャーになっちゃったりとかね。

悪いことしかないと思うんですよ。

 

だからやっぱり最初から親にお小遣いなんてあげない方がいいんじゃないかと、私は思うのです。

あ、うちは両親は離婚していますが家族は仲良いですよ!笑

関連記事:子供は親を選べないからこそ、親子という価値観は捨てた方がいい

 

では今日はこのあたりで。

ABOUT ME
佐藤まんぼう
佐藤まんぼう
職業:稼ぐニート(♀)。ごく小さなストレスでも与えてはいけない。ストレスに弱すぎて会社もバイトも辞めて稼げるニートになりました。