恋愛と私

稼ぐ女を結婚相手にしたい、と思う時代になってきたんじゃないかな

稼ぐ女の人って敬遠されてきた、と思っている女性は多いと思うんですよね。男性と同じくらい稼いだら、男性のプライドを傷つける的なね。

まあ、少し前ならそういう風潮もあったのかなあ。やっぱり男性って収入に関しては小さなプライドを持っていたりもするから、彼女にそこを抜かれると切なくなってしまう人も中にはいる。

でも、今の時代はちょっと変わってきていて、むしろ稼ぐ女の人を結婚相手にしたい、という人が増えているような気がするのです。

この時代だからこそ、女性もしっかり男性と同じように稼ぐべきなんですよ。

 

女性が男性に対して抱く固定観念は間違っている

月に20万円程度あれば良い

女性は「月に20万円も稼げば良いでしょ」と思っている人が多いような印象を受けます。

でも、男性が結婚相手に求める年収って実はもっと高いんですよね。

女性の約6割が「年収300万円未満」の女性の方が男性にとっては理想的なのではないかと回答している。一方で、男性の8割以上が結婚相手となるパートナーには「300万円以上」の年収があってほしいと考えていることが判明。

引用:今、男性が最も結婚したい女性の年収額が明らかに! 総勢342名へのアンケート結果を白河桃子さんが解説

このデータからも、少なくとも男性は300万円以上の年収を結婚相手に求めているわけですよ。でも、女性は200万円程度で良いと思っている。

それが統計からわかるわけ。

稼ぐ女の人は嫌われる、と思っているかもしれませんが、そんなことはなくて、実際には結婚相手としては稼ぐ女の人を男性は求めているのです。

結婚相手によって、自分の生活も変わってきますからね。男性自身も相手の年収を気にする時代になっているのです。

 

女性には働いて欲しくない

男性側は「女性には家にいて欲しい」と思っている?そんなことはないと思います。そんな初期のカップルみたいな嫉妬心で、「家にずっといてよ」みたいなことを言ってくる人はいませんよ。

そんなことを思っている男性ってそこまで多くないと思います。女性からすれば、「もっと多いはず」と思うのかも。でも、男性が男性と話している時には「普通に同じくらい稼いで欲しい」みたいな話になるんですよね……。

稼ぐ男の人ってモテるじゃないですか。今はそれと同じように稼ぐ女性がモテるようになってきているような気がします。昔とは恋愛とか結婚の価値観も変わってきています。

昔みたいに、「家事と育児をやっていれば良い」みたいな古い感じの考え方を持っている人は少なくなってきているんじゃないかな。

専業主婦になりたい!なんてもう古いんですよね。

関連記事:家事分担をしようとして喧嘩する原因を考えてみたよ

 

なぜ稼ぐ女を求めるように変わってきたのか?

若い世代の収入が厳しい

若い世代の収入が厳しくなってきているんですよね。一部の企業の収入はいまだに高い水準にあります。海外での売上比率が高かったりね。そういう企業は良いかもね。

後は外資とか。でも、日本全体で考えると、若い世代の収入って厳しいと思うんですよ。私の周りでも、贅沢をしている人って全然いないもん。

今の60代以上の人たちはお金を持っていますが、若い世代にはお金が回っていません。むしろ、年金払う要員になっている気がする。笑

だから、結婚相手である女の人にはある程度の年収を求めてしまうものなんですよ。「稼ぐ女の人と結婚したい!」と願うものなんです。

例えば、男性の年収が300万円だったとして、女性も同じく300万円の年収ならば、

世帯年収的には600万円ですからね。もしも女性が働かなかったら、世帯年収は300万円。だいぶ生活は変わってきますよね。

世帯収入を増やすためには、女性のある程度の収入って必要なんですよ。

 

女性の社会進出

女性が社会へ進出した、というのもありますよね。高度経済成長期からついこの前まで「女性=結婚するまでの職場の華」的な存在でした。

今では考えられませんよね……。でも、それが変わってきて、今は男性と同じように働いて、何なら男性よりも稼ぐ女性だってたくさんいるわけですよ。

特にIT業界に女性が増えましたよね。営業職だけじゃなく、エンジニア職にも女性が増えた。昔なら考えられなかったことだけど、エンジニア希望の女性が増えたのですよ。

で、まあ女性の年収も高くなって、普通に働けるようになったじゃないですか。だからこそ、稼ぐ女の人を結婚相手にしたい、と思う男性が増えてきたのだと思う。

社会全体として、「女性も男性と変わらず働こうね」という感じになってきたから。

むしろさ、メンタル的な強さだったら、女性の方があるし、男性よりも仕事を「続ける力」に長けていたりもするから良いんじゃないかな、と思う。

関連記事:ケチな人とは結婚しない方が良いな、と思ってしまった。

 

私はむしろ自分より年収が高くても良い

 

例えば、私なんかの場合には「自分より年収の高い女性」でも全然良いんですよね。「女の人がお金を稼ぐなんて汚い」なんて思っている古い人もいるけど、普通に稼いでくれた方が良くないか?

むしろ自分より稼げる人なんてめちゃくちゃ魅力的じゃないですか。お金を稼ぐ力って実は重要なものなんですよね。

  • 綺麗な人
  • 優しい人
  • 気遣いのできる人

がモテる世の中だけど、実はお金を稼ぐことのできる人ってのもこれからはモテるんじゃないかな、と思う。

男性だからといって必ずしも収入が高いわけではないしね。

収入が高い女性って考える力がある女性なんですよね。自分で何も考えないような女性だったら、1000万円も2000万円も稼ぐことができない。

だから、それだけ稼ぐ女の人ってのは頭が良くて、才能があるということなんですよ。だから、結婚相手として、自分より収入が高い人とかも良いな、と思うわけです。

稼ぐ女の人も才女っぽくて良いんじゃないの?

女の人が稼いで稼いで、男の人は尻に……くらいでちょうど良いのではないか……。最近はそんな風に思ってきました。笑

関連記事:恋愛の不安は善行によってのみ解消されるというパラドックス。

ABOUT ME
まりも
まりも
まりもだよ(o'ー'o)「ぼくのとらべる。」というYouTube旅チャンネルやったりブログ書いたり。のんびりびりびり。チョコとヨーグルトが好きです。