ブログ運営を語る

欲のない人間を誰もが演じていて怖い

私って全然欲がないんですよね」みたいな主張をブログとかYouTubeでする人って最近は多いじゃないですか。

たしかにわかるんですよね。私も「めちゃくちゃ旅がしたい」という欲望はあるし、「面白いことをやってみたい!」という欲望はある。

でも、「高級な服が欲しい!!」とかは思わない。だからわからなくもない。

ただ、「私はこの世に存在する全ての欲望を失いました」的な坊さんスタイルのブロガーとかっているじゃない?

そういうのを見ると、「え!?欲はないの!?」と思ってしまう。

むしろさ、欲望がない方が不自然だと思うんだけど、どうかね?

 

欲のない人間を演じる理由を考えた

日本は「欲がない人」を好む

日本の教育的な問題だと思うんだけど、「欲がある人」を「良くない」と判断する傾向があるような気がするんですよね。

雨にも負けず 風にも負けず 雪にも 夏の暑さにも負けぬ 丈夫な体を持ち 欲はなく 決して怒らず いつも静かに笑っている

 

ほら、宮沢賢治の詩があるでしょう?こういう人を日本人は求めているような気がするんですよね。よ

欲のある人はどこかで落ちていく、と思っている節があるんですよね。贅沢をしていると、「あの人は贅沢をしているけど、そのうち悪いことが起こる」みたいに思う人が割といるわけですよ。

まあ、あれは戦時教育の影響もあるのかもしれないんだけどね。でも、欲のない人間を誰もが演じているのはどうなのかな?って。

日本の人たちは欲のない人間を好むけど、例えばYouTubeで動画を更新するのは基本的にはお金のためだったりするじゃないですか。

特に広告をつけている人はお金を稼ぐために「」やっているわけです。でも、そこを日本的な価値観で隠そうとしている感じがあって、私は何とも寒さを感じる。

 

クリーンなイメージで商材が売れる

欲のない人は良い人である」という印象を持つから、アフィリエイトリンクから商材を買ってもらいやすくなるってのもあるよね。

この人は欲がなくて良い人だから、悪いことはしない」というブランディングをするわけです。

そうすることによって、例えばブロガーだったら、アドセンス(収益システム等からお金が入ってくる仕組みになっていますからね。

Google Adsense(アドセンス)で月1万円稼ぐには何をすればいい?をブロガーが解説で書いているので気になる人は読んでみてね。

欲のない人間を演じるのはインフルエンサー側にメリットがあるからなんですよ。でも、何か最近「気色悪いな」と思う時があってね。笑

 

いや、別に「あいつはきもいっ!」とかって糾弾するつもりはないけどさ、なんか違和感があるんですよ。

人間ってそんな綺麗な生物だっけ?って思っちゃう。

関連記事:ブログが爆下がりしました

 

欲のない人間に何がわかる?

 

全ての欲を失ってしまった人間に愛とか正義とかそんなものを理解できるのだろうか?と思ってしまったよ。

例えば、「お金を稼ぎたい」という気持ちのない人にお金がなくて苦しんでいる人の気持ちがわかるだろうか。

あの子と付き合いたい」という気持ちのない人に失恋した人の気持ちがわかるのだろうか?

欲のない人間を演じる人が多くなってきたけど、人間は元来欲まみれでしょう?と思う。

千日修行でもして、阿闍梨になったのなら、煩悩の数も減っているでしょう。

でも、そこらへんにいる何でもない私みたいなブロガーとかインフルエンサーみたいな人たちはそんな修行もしていないわけで、欲もしっかりあるわけで。

うん。まあさ、とにかく人間っぽくないな、と思ったんですよね。ロボットみたいに完璧にプログラミングされた人間なら。何のエラーも起きない。

でも、不完全な人間じゃない?私たちは。病気もするし、お金も欲しくなるし、誰かを好きになっちゃうし。

そういう人間の方が人の痛みとか気持ちとか、そういうものがわかると思うんです。

欲のない人間は何にも縛られないから良い。でも、逆に他人の気持ちはわからないよね。私はやっぱり人の気持ちがわかる人が良いし、そういう人たちに助けられてきた。

だから、正しく欲のある人間でいたい。

関連記事:生きる力がない人は自分が大切すぎるんじゃないかな。

人間らしさを大事にしていきたい

 

私はさ、別に綺麗な人間じゃないわけですよ。自分で言うのも何だけど、傲慢なところがあるし、性格が良いわけでもない。

でも、だからこそわかるんですよね。

何に関しても何も感じない人間であれば、こういうブログみたいなところで文章を書いていないのよね。

心の中に溜まっているものがあるからこそ、こうやって文字にして表現している。まあとにかく今の段階では欲まみれだったりするんですよ……。

 

旅欲なんて、年々上がってきているような気がする。去年も旅をしまくったけど、今年はもっとしていきたい。旅だけじゃないな。お金だってまだまだ稼いでみたいよね。

お金がたくさんあれば、面白い動画とかも撮れたりするしね。

欲のない人間を誰もが演じていて怖いけど、もっと人間らしく生きれば良いわけですよ。だって、普通に、普通によ?人間じゃないですか。

ブロガーでもYouTuberでも1人の人間だから、ありのままでいた方が良いと思うんです。欲のない人間を誰もが演じる時代です。そして、それを楽しむ人がいるのも事実。

でも、人間らしさも大事じゃないか?

関連記事:私がブログを続ける理由をたまには書いてみようかな。

ABOUT ME
まりも
まりも
まりもだよ(o'ー'o)「ぼくのとらべる。」というYouTube旅チャンネルやったりブログ書いたり。のんびりびりびり。チョコとヨーグルトが好きです。