海外旅行

ANAのビジネスクラスTHE Roomに乗ってニューヨークに行ってきた感想!

ANAのビジネスクラスでニューヨークに遊びに行ってきました〜!

なんと今回は2018年8月から就航が始まったANAの新しいシート!ビジネスクラスはTHE Roomと呼ばれるシートです。

まんぼう

まだ乗ったことがある人が少ないうちにリポートします!

長距離国際線主力機のボーイング777-300ER型機に搭載されているシートで、

最初は東京(羽田)〜ロンドン間で就航開始しましたが、11月8日から東京(羽田・成田)〜ニューヨーク間でも導入されるようになったみたいです。

羽田空港です!ターミナルってワクワクしちゃうね

ちょうど11月に出発だったのでTHE Roomに乗れたんですよ〜〜!!

ということで搭乗レビューしていきたいと思います。

ビジネスクラスなので搭乗前のビジネスラウンジも豪華だったわけですが、そちらはまた別の記事でご紹介します!

少し早めの搭乗・ウェルカムドリンク

ビジネスクラスなので、エコノミークラスの搭乗より少し早めに搭乗することができます。

やっぱりこの瞬間は嬉しいですね〜!笑

シートに着いてから荷物整理をしていると担当のCAさんがわざわざ挨拶にきてくれました。さすがビジネスだ…!

ウェルカムドリンクのシャンパン

シャンパンとオレンジュースを選べたので調子こいてシャンパンをいただきました〜笑

グラスは安全面を考慮してかプラスチック製ですが、シャンパンの味は美味しかったです。キャセイパシフィックのビジネスクラスでドバイに行ってみた!で紹介した時も、

キャセイパシフィック航空ビジネスクラスのシャンパン

こんな感じで出てきましたが、ANAの場合は、プラスチックのコップに入っていました。

関連記事:長時間の飛行機移動を快適にするグッズ

シートが広い!本当に個室!

さてシャンパン片手にシートの広さを解説!笑

ものすごい広さ

まず席の広さがやばい!

シートに二人で座れるくらいの横幅があります。

離着陸の時はシートベルトしなきゃいけないので結局一人分の幅に座らなきゃいけないんですが、離着陸以外はこのシートの幅を存分に堪能することができます。

機内も落ち着く雰囲気です

シートの背面からベルトのようなものが出ていますが、実はこれが第二のシートベルトになって

腰部分と胸の斜めがけとでシートベルトを二つするような感じになっています。

広すぎるからなのかシートベルトも頑丈w

色々な機能がついているシート

席も角度を変えられるだけでなく、前後にも動かすことができます。

ご飯食べる時にシートごと前に動かせるとすごく楽!これは嬉しかったです。

救命具も足元じゃなくて手元にある…!広い…

足下のスペースここまでいらないレベルで長い・・・

足伸ばしても届かない笑

机もまさかの場所に格納されています笑

机は前から引き出す感じ。引き出して開けると広い〜〜

なんだろう?この棚みたいなものは?

テレビの横にあった棚は

雑誌や鏡がついていました!(化粧もできる)

開けたら雑誌が入っているだけでなく鏡までついてました。女子に優しい!

さらにUSB、HDMIコンセントまであります。

通路側には扉がついていて閉めることもできます。完全なる個室の演出!

ちなみにテレビは4Kらしいです。綺麗だった。

本当にフラットタイプの綺麗な漫画喫茶みたいな感じですね(発想が貧乏)

まんぼう

でも、そう思っちゃったんだもん笑

THE Roomという名前の通り、プライベートな個室空間を味わうことができる最高のビジネスクラスシートです!!

関連記事:KLMオランダ航空のビジネスクラスでオランダに行ってきました!

嬉しいアメニティ

席に最初から置かれているアメニティ。

イギリスのトラベルメーカー

デザインが可愛い〜

配られたポーチの中身

中身はこんな感じ。

化粧水は雪肌精でした〜〜日本製商品ありがてぇ〜

それ以外に

  • アイマスク
  • 耳栓
  • 歯ブラシセット

が入っています。

ちなみに帰りはポーチのデザインが変わってました!

こちらも可愛い!

スリッパももちろんあります。

エコノミーではスリッパないからいつも持っていくんですがビジネスはいいですね〜

関連記事:ドバイでエミレーツの乗り継ぎをするとすごい!ビジネスクラスで旅してみた

食事メニューも豪華

ニューヨーク便では離陸してから1時間後に食事がでます。

あと到着する2時間前くらいに軽食。

お酒のメニューも豊富です…!

詳しくは公式サイトに出ているのでそちらを見ていただいた方がいいかも。

食事は和食か洋食から選ぶことができます。

こちらは和食と洋食共通のアミューズ。

最初からおしゃれ〜〜

本格的なフレンチみたい
牛フィレが機内食で出てくるとは…

メインも3種類くらいから選ぶことができたのですがこちらは牛フィレ〜〜

ちなみに和食の方はこんな感じ

和食の方もすごく彩りが綺麗でした
すき焼きは期待通りの美味しさ

和食のすき焼きチョイスです…!

こちらはミニショートケーキ

食後のデザートももちろん選べます。

これ以外にもチーズやフルーツを選ぶことができるようになっていました。

ちなみに帰りの飛行機でもメニューが変わってました…!

最後は抹茶プリン…!

なんだか食べたら寝る生活で太りそうだったので扉を閉めた上でTHE Roomの中で筋トレしました笑

ちなみに到着前に出てくる軽食も結構しっかりボリュームありました。

いつでも注文できるメニューの中にヨーグルトがあったのでつけたらまさかのオイコス…!わかってらっしゃる…!

食後はトイレに行きましたが、トイレにもマウスウォッシュがあったり歯磨きセットがきちんと置いてあったり

しかもトイレもウォシュレットつき…!ということで最高な環境でした。

関連記事:ビジネスクラスをに乗りたい人向けに、実際に使っている私が解説しよう。

14時間のフライトも全く疲れなかった…!

ということで行きは14時間に満たないくらいのフライト、帰りは15時間くらいのフライトでしたが

どちらもTHE Roomで行くことができたので疲れること一切なく…!

なんなら寝ておいた方が楽なのにくつろいでしまってすごい映画を見ちゃって逆にしんどかったです笑

ANAの長距離移動、ビジネスクラスがめちゃくちゃおすすめでした!!!

YouTubeで動画も出しているのでこちらもぜひ。

関連記事:キャセイパシフィックのビジネスクラスでドバイに行ってみた!

では今日はこのあたりで。

ABOUT ME
佐藤まんぼう
職業:稼ぐニート(♀)。ごく小さなストレスでも与えてはいけない。ストレスに弱すぎて会社もバイトも辞めて稼げるニートになりました。