仕事の悩み

仕事のマナーは気にする方じゃないけど知ってた方が得だよね

仕事のマナーっていろいろありますよね。

例えば飲み会に行った時に上司のグラスが空いていたら「次何を飲みますか?」って聞いたりとか

名刺を交換する時に自分の名刺の方を低く下げる、とか。

 

どちらかというとそういう仕事のマナーって「出来たところで仕事内容が変わるわけじゃないし」って思ってるタイプなので

出来る人でも出来ない人でもあまり気にしない方ではあります。

 

でも私がもともと働いていたところはそういう仕事のマナーが結構厳しいところでもあったので、

「やれる時はやらなきゃな」っていう気持ちではいます。

 

でもこういう仕事のマナーって気遣い始めたらキリがないし、気遣われすぎると逆に自分も居心地が悪かったりすることもあるから塩梅が難しいところでもありますよね。

ただ私は仕事のマナーはやっぱり「知っておいた方が得をする」と思っているんですよ。

 

気遣ってもらえたことに気付ける

 

仕事のマナーを一通り知っておいて損はない、と思うのは相手に気遣ってもらったことに気付ける、という点じゃないかな、と思います。

 

例えば飲み会の時に乾杯をするけど、へりくだって乾杯をする場合は相手よりもグラスを下に持って乾杯する、みたいなマナーがありますよね。

実際このマナーについては「くっだらね〜(ハナホジ)」くらいに私は思っているわけですが、

これを知らなかった時はさりげなくグラスを下の方に相手がしてもその気遣いに気付けていなかったんですよ。

「やたら下の方にグラス持ってくるな?」くらいにしか思ってなかった笑

 

わかりやすい仕事のマナーであれば、「譲ってもらった」「気遣ってもらった」みたいなものも感じやすいとは思うんだけど

その作法を知らない場合は気遣ってもらったことに気付けないというデメリットがあります。

 

乾杯する時にグラスを下の方にしろ!って話じゃなくて、

相手がグラスを下の方に出してきたら「いやいや〜そんなことしなくても〜」みたいな感じに持っていけたら、ちょっと場が和むかな、みたいなね。

こういう仕事のマナーって本当にめんどくさいけど、やるやらないは置いておいて、「知ってる」ってことはやっぱり大事だと思うんだよね。

相手の優しさに気づくためにもね。

関連記事:仕事で信頼されない人の特徴を書いていくね。

 

相手を大事にしている、という気持ちが伝わる

 

仕事のマナーをある程度把握して、相手に失礼がないように接することができると

一緒に仕事をしている人は「大事にしてもらってるな」と感じることが出来ると思います。

 

逆にそういうのが出来ない人って印象は悪くなりますよね。

 

私もついこの前一緒にお仕事した人に、お金をいただく時に「すみませんね裸で〜」ってお金をそのまま現ナマでもらってぎょっとしたんですが

そういうのもさ、封筒なんてコンビニでも買えるし、コスパ抑えたいなら100円ショップでも売ってるじゃないですか。

 

そういうちょっとした気遣いみたいなことが出来ない人って、一瞬で「うわ〜この人こういう人なんだな」って悪い印象を持ってしまうものです。

もうその人とは一緒にお仕事したくないな、って思っちゃったもんね。

 

別に私自身は良くても、その人ともし何か組んで仕事をすることになったら、私のクライアントさんにもそういうことをするんだろうな、って思っちゃうからさ。

 

仕事のマナーは確かにめんどくさいこともたくさんあると思うけど、

そういうところをちゃんとすると、誠意みたいなものが伝わると思うし、「一緒に働いていてこの人は気分がいいな」と思ってもらえると思う。

これからも一緒に仕事をしていく人なのであれば、働きやすいと思える関係性を自分で作ることも大事だよね。

関連記事:なんとなく苦手な人っていう勘は当たってるから大事にしよう

 

仕事のマナーにうるさい人も少なくない

 

どんな業界で働くかにもよるけど、仕事のマナーにうるさい人ってやっぱりまだまだ少なくなくて

特に上の世代は「自分たちもやってきた」みたいな妙なプライドみたいなのがあるから、「お前らもやれ」的な老害思考を持っているものです。

 

IT業界だったりすればこういう老害も少ないのかもしれないけどね。

 

でもそういう人たちと繋がりを持っていかなきゃいけないことがある仕事もあるでしょう。

そういう時に仕事のマナーを知ってるのと知らないのとではやっぱり印象が変わってくるよねっていう話。

 

仕事のマナーにうるさい人は「若い人がちゃんと仕事のマナーを知ってる」というだけで簡単に好印象を持ってくれるもので、

確かにそういう人ってめんどくさい人だけど逆を言えばチョロいのかもしれない。

できればそういう人とはなるべく関わらないような働き方をしていきたいですけどね〜

関連記事:気が利かない部下にイライラする上司が嫌いだ。

 

良い先輩になれるかもしれない

 

仕事のマナーについて知識を持っていれば、そういうのを率先してやってくれる後輩の気遣いにも気づくことができるでしょう。

そうすれば「他の人にはやった方がいいかもしれないけど、私と一緒の時はやらなくていいよ〜」とこちらも気遣いを返してあげることができるかもしれない。

そういう先輩になれたら素敵だよな〜って私は思うんですよ。

 

正直仕事のマナーとかしきたりとかどうでもいいし、気を遣えば遣うほど、相手にも気を遣わせることになるから悪循環じゃね?って私は思うんだけど

そういうしきたりを重んじる人がいるからこそ、知っておいて損はないかな、とは思うんですよね。

 

その上でやらない、やらせない、の方がいいと思います。

仕事のマナーなんてネットで検索して何個かサイト見れば一通り学べますからね笑

やっぱり知っておくことは大事だと思うよ…!

関連記事:仕事は増えるけど給料は増えないというあるある問題について。

 

では今日はこのあたりで。

ABOUT ME
佐藤まんぼう
佐藤まんぼう
職業:稼ぐニート(♀)。ごく小さなストレスでも与えてはいけない。ストレスに弱すぎて会社もバイトも辞めて稼げるニートになりました。