肉体改造

ランニングにハマる理由が実際に経験してみてわかったんだ

ランニングにハマる人って実は多いんじゃないの?と思うのよ。どう?みんなハマってない?どハマりしてない?

私もさ、「心臓がなる回数なんて限られているわけだし、ランニングする意味がわからない」くらいに思っていました。

むしろ、毎朝、毎夜走る人たちを「バカなんじゃないかな?」と思っていました。ごめんなさい。

でもさ、いまは私がランニングにハマっているわけですよ。

そんな私が愛して止まない「ランニング」について語ってみるぞ。

 

身体と精神の健康度が変わってくる

精神が安定する

ランニングをするだけで精神が安定するなんておかしいですよね。でも、やってみるとわかるはず。

走る」という行為だけで、精神が安定するようになるのですよ。

何となく精神の状態が悪いな」みたいな日って誰でもあるじゃないですか。

私にもありました。何となく寒気を感じたりとか、何となく不安感があったりとか。なんかイライラしてしまう日とかってありますよね。

自律神経の問題なのかな。

でも、毎日走ることで、何だか私は楽になるんだ。でも書いているけど、走るようになってからは全然ないのよ。毎日走るだけ。たったそれだけなのに、「ここまで変わる?」と驚いています。

そりゃランニングにハマるよね、と思ったよ。だって合法的な麻薬みたいなものなんだもん。

 

1日がずっとハッピー

私は夜に走ることが多いのだけど、夜に走ると次の日は1日がずっとハッピーなんですよね。

なんて言ったら良いのかね。みんなにも、「なんか今日は楽しい日だな」と思う日があるじゃない?

何が起こったわけでもないのに、何となく幸せという感じ。その感じがずっと続くわけですよ。

ランニングにハマるのはね、1日を快適に過ごせるから、という理由があるから。

30分でも、15分でも、走ってみたら次の日の体調が変わるから。走ってみたらわかるよ。

 

免疫力が高まる(ような気がする)

あとね、これは「え?まじか」という感じだけど、免疫力が高まりました。

え?信じてない?でも、本当よ。

オーバートレーニング症候群になるまで追い込んだら免疫が落ちてしまうけど、適度なランニングとかだったら、普通に免疫力が上がる。

風邪を引きがちな人だったら、ランニングをすれば風邪を引かなくなります。虚弱体質の人でも、運動をすれば元気になるものなんですよ。

よくよく考えたら、私だって小学生とか中高のゴリゴリに運動していた時には風邪なんて引かなかったもんね。

関連記事:ランニング後にプロテインを飲むようになったぞ。

元々は運動なんてまるでしない生活を送っていました

 

私の場合、元々は全然運動をしない生活を送っていました。社会人になってしまうと、運動する機会って全然ないんですよね。

学生時代には「体育」という健康上最高の科目が強制的に課されたわけですけど、

大人になったらないよね。自分で積極的に「運動」を取り入れない限りは運動することができないわけですよ。

ランニングにハマる前までは、ずっとパソコンで作業をしている毎日でしたからね。

特にブログに割く時間が多かったりもしたから、3時間とか4時間とか平気で座り続けていたんですね。私がブログを続ける理由をたまには書いてみようかな。ではブログに対する考えとかも書いているのでぜひ。

取引先との会食がある時は凄い量を食べる。でも、運動はしない。そういう生活でした。

自然と太っていったよね。2019年の始めくらいから本格的に体調を崩して人間ドックにいきました。

そしたら、「肝臓の数値が悪い」と医者に言われた。疲れやすい身体になっていたんですよ。

原因は「肥満」なんですよね。脂肪肝です。内臓脂肪を落とすには?内臓脂肪で脂肪肝になった私が書いてみる。で書いたけど、肝臓の周りに脂肪がたっぷりついてしまって、「君の肝臓はフォアグラ状態だよ!ガハハ!」なんて言われました。

これはヴェネツィアのホテルの朝食なんですけど、食べ過ぎですよね。当時はすごい量を食べていたのです。

で、そこから変わったわけです。ランニングにハマる前はひどい生活をしていたけど、肝臓の数値が悪いし、そのせいで仕事どころではない状態になったから。

関連記事:運動は精神安定には絶対必要なものじゃないかな論

最近のライフサイクル

じゃあ最近のライフサイクルはどんな感じなの?と気になりますよね。

ランニングにハマった私はどんな感じで生活しているのか。

ストレッチをします

 まずは入念にストレッチをするんですよ。ストレッチを飛ばしてしまう人も多いと思うけど、凝り固まった状態で運動をしても身体に悪い。

だから、全身の筋肉をほぐすためにストレッチをしています。特に私は身体がかたいので、ストレッチャーを使って股を開いています。

これが大事なんですよねえ……。ランニングにハマるからにはやっぱり身体も柔らかい方が良いし、怪我は少ない方が良い。

そう思って、「うっわ、面倒臭いなあ」と思いながらも一応ストレッチはするようにしていますよ。

走りやすい靴を履いてスタート

以前までは「ランニングシューズなんてどれでも良いだろ」と思っていました。

むしろ、2万円とかするランニングシューズを履いている人なんて自己満足だと思っていた。

でも、ランニングにハマると、「靴の重要性」に気がつくんですよ。靴が悪いと、それだけで足が痛くなるんですよ。

今使っているのは、アシックス。[アシックス] ランニングシューズ GEL-NIMBUS 21という靴を使っています。足が痛くならないし、便利です。

ABCマートで「ランニングに向いている靴はどれですか?」と店員さんに聞いてみたところ、「マラソンを走る人はこれを愛用している人が多いです」と紹介されました。

それくらい走りやすい靴です。ランニングをするなら絶対に必要。

 

5km走ります

いつもだいたい5kmを走るようにしています。

具合が良くない時には3kmくらいにしますかね。地元とか近くの公園を走って終わる。

5km走っていると、その日の嫌なこととか全部忘れちゃうんですよね。どれだけつらいことがあっても、ランニングがあれば「まあいっか」と思えるんですよ。現実逃避場所でもあるんですよね。

金沢に行った時の写真なんですけど、金沢に行った時にも夜の金沢城の周りを走って楽しかったなあ。

タバコやお酒でストレスを発散させる人もいるよね。私の場合はそれが「ランニング」になった感じ。

うん。ランニングにハマる人の気持ちなんて全くわからなかった私だけど、やっぱり走るって気持ちが良いです。

みんなもやってみてね。ランニングを100日続けたんだ!雨の日も風邪の日も。でも書いたけど、ランニング記録とかも書いているから一緒に走ろうよ。

関連記事:筋トレをすると風邪を引くという免疫力の話。

ABOUT ME
水瀬まりも
水瀬まりも
月間30万人が読む「テトラエトラ」というメディアブログ運営/4つの会社の経営者、役員(人材会社、広告代理店、映像、不動産)/大学生の頃に父を亡くしビジネスの世界へ/前向きに生きることができる言葉を綴っていくよ。「ぼくのとらべる。」というYouTube旅チャンネルもやってるよ。