旅の記録

ホーチミンの高級レストラン『マンダリン』に行ってきたよ

ベトナム・ホーチミンに遊びに行ってきたのですが、やはり日本よりも物価が安いので

現地で高級とされているレストランに行こう!ということになり、ネットで調べて「マンダリン」という高級ベトナム料理レストランに行ってみることにしました!

予約をして行ったよ

 

初めて行くのでドキドキ!ということでネットで軽くリサーチしてみたのですが、

一応要予約になっていたので公式サイトトップページ一番下にあるフォームから予約をして行ってみました。

海外SIMを使っていて音声通話ができないタイプのものだったので「連絡はmailにしてください」という旨を簡単な英語で書いておいてフォームから送信。

現地ついて一応予約の名前も伝えて、結局予約ちゃんとできてたのかよくわからなかったけど、席は空いてました笑

入り口に小泉元総理のお写真が…!やっぱりすごいレストランなんだな〜という感じ。

関連記事:ベトナムの物価はどんな感じ?現地での両替がおすすめ!

 

生演奏をしていた!

雰囲気がすごく良いお店だな、と感じましたが、なんと生演奏もしていました…!

女性2人と男性1人で楽器の演奏をしていたのですが、伝統楽器なのかな、中国の楽器の二胡にも似たような音色でとても優雅な雰囲気の音楽でした。

生演奏があるところで食事するのってやっぱり高級感出ますよね。

関連記事:ホーチミンからメコン川のクルーズに行くツアーに参加してみた

 

一番安いコースにしてみた

店内はとても落ち着いた雰囲気で、ゆっくり食事するのに良い空間になっています。

今回は2階席に通してもらいました。

下をのぞくと生演奏が見える良い席だった!

 

いろいろ単品で頼むことはできるのですが、コースで楽しめた方が楽だなと思い、

日本円に直すと3000円くらいの一番安いコースがあったのでこれを頼んでみることにしました。

エビとレモングラスとかを使ったサラダ。おせんべいに乗っけてたべます。

レモングラスって香り付けのイメージですけどベトナムだと普通に食材として使われていますよね。

生春巻きみたいなやつ。

ベトナムなんでも巻きがち問題。

ガイドブックにも載っていたソフトシェルクラブ!

思っていたよりも全然柔らかくて「なんでだ…???」って思って後から調べたら

なんと脱皮直後のカニを丸揚げにしているそうです。

なんか…複雑な気持ち…笑

すでに結構お腹にきていたのに空芯菜の炒め物と牛肉の炒め物とチャーハンきました。

チャーハンお魚みたいになっててきれいだ…

デザートも出てきた〜〜〜結構重い〜〜〜

女性に人気のコースということで一番安いコースを頼んだんですがこれだけの量が出てきたので卒倒しました笑

相当ボリューミーなコースですね。高いコースにしなくてよかった…

 

飲み物を頼んだりしたので一人当たり5000円くらいのお会計でしたが、

ベトナムでは5つ星のレストランなのでかなり安い方だと思います。量も多かったし。

 

とはいえ、日本の高級レストランの味を知っていると

「普通の美味しいけど、めちゃくちゃ美味しいからもう一回来たい、というわけではないな…」というのが素直な感想でした…w

関連記事:ホーチミンを雨季に観光したけど、これはこれで良いと思った

 

ご飯は日本が一番美味しいぞ…!

他にもメコン川クルーズでエレファントフィッシュ(象耳魚)を食べたり、

フォーを食べたりしたんですけどね。

結果、やっぱり日本のご飯が一番だ!笑

 

もう結構な国を旅していますが、やっぱり食事は日本が一番…

ベトナムはアジアなのでそこまで食文化が違いすぎて受け付けない、ということはないですが

それでも日本の味が恋しくなりますね…

でも日本食は結構流行っているみたいで、ベトナムの物価からすると多分高級なお店にはなってしまうんだけど、割と日本で食べるご飯に近い日本食が食べられます。

私は茶そば食べました笑

現地で働いている日本人も結構多いので、日本人街みたいなのもあって割と日本食レストランが定着しているようです。

マンダリンの近くには日本の食材を買えるお店もありました。

日本の味が恋しくなったらこういうところもあるので駆け込むのもいいかもしれません笑

ちなみにYouTubeには動画も投稿しているのでチャンネル登録宜しくお願いします。

関連記事:ホーチミンのインスタ映えスポット!ピンクの教会、タンディン教会に行ってきた

ABOUT ME
佐藤まんぼう
佐藤まんぼう
職業:稼ぐニート(♀)。ごく小さなストレスでも与えてはいけない。ストレスに弱すぎて会社もバイトも辞めて稼げるニートになりました。