コラム

男子校出身者の私は大学デビューできずに過ごしていた

私、実は男子校出身なんですよね。男子校出身というだけで、「え?ホモなの?」なんて言われていた時代です。今の時代だったらそういうことを言う人もいないと思うんですけどね……。

で、私は中学、高校と6年間を男子校で過ごしたわけです。その後は浪人をしてから大学に行きました。

多くの人はここで「大学デビュー」というものをします。髪を染めてみたり、美容院を変えてみて、オシャレになったり。

あるいは整形してくる人だっていますからね。それくらい「大学」という場所は起点になっていると思う。

 

でもね、私は男子校から大学デビューできずに過ごしていた人間なんですよ。そこらへんをちょっと書いてみるよ。

 

私が大学デビューしなかった理由

他の大学生をバカにしていた

私は浪人をしていたこともあって、当時は尖っていたんですよね。それに「男子校から大学生活への転向」ってめちゃくちゃハードルが高いわけですよ。

だから、何となく他の大学生をバカにしてきたんです。「どうせ勉強しないじゃんかよ」と思っていた。

大学生と言えば、可愛い異性を見つけてセックスをする。それだけじゃないの?なんて思っていた。まあそれは本能なのかもしれないけど、兎角動物的に思えてしまって、何だか私は嫌だったんですよね……。

男子校から大学に入り、大学デビューしなかったのは、その、何というか、男と女の世界に身を置きたくなかったというか、そういうことだけに力を注いでいるように見えてしまって、

私は好きになれなかったから、なのかもしれない。本当にね、最初の頃は他の大学生をバカにしていたもん。

 

笑いこそ全てだと思っていた

変な話だけど、私は「笑いこそ全てだ」なんて思っていました。

男子校時代は「面白いやつ」が強くて、誰よりも人気がありました。

でも、大学に入ってみると、「こいつ面白過ぎだろw」と言われている人たちが全然面白くない。

全裸にもならないし、傷も負わない。プライドもそのまま。

そこに何の笑いがあるの?」と不思議だった。まあ、今考えると何だか変なことを考えていたのは私の方だったと気がつくわけだけど、

その当時は、大学生が全然面白くなくて、私には理解することができませんでした。

面白くない人たちと一緒に群れるくらいだったら、別に1人で良いし、ぼっちの方が良いな、と思ったのです。だから、大学デビューしなかったんですよね……。

 

大学が嫌いだった

大学というもの自体が好きになれませんでした。私は高校生の時には割と学校を楽しんでいた方です。

でも、大学というものは好きになれなかった。というのも、私が浪人している時に入ってくる情報が、「大学なんてつまらない奴ばっかだよ」というものだったからだね。

私の周りには大学生活を楽しんでいない人が多かったので、私が手に入れる情報そのものが悪かったというのもありますよね。

まあでも大学自体があまり面白く感じられなかったというのはあるんですよ。最初の1年生の時ね、もう最初の頃は「祝日の数」を数えていたくらいでしたから。

それくらい私には社会性がないというか、集団が苦手というか、キラキラしたものが苦手だったんですよね。

関連記事:男子校の恋愛について出身者が当時のことを書いてみるよ。

 

大学デビューなんてしなくて良いんだよ

 

男子校から、ということに限らずに大学デビューなんて別にしなくても良いと思うんですよね。

大学に入ってから、髪色を変えてみたり、キャラ自体を変えてみたりする人っているじゃないですか。

SNSを見てみると、「あれ?あいつって高校時代は全然違う感じだったじゃん」という感じの人がギラついていたりするんですよね……。

 

でも、別に大学デビューなんてしなくても良いじゃないですか。たしかに高校の時にいじめられたりしていた人は「大学に入ってからはキャラを変えていこう」と思うことを理解はする。

ただ、それって結局はバレてしまうというか、何だか違和感を覚える原因になっているような気がするんです。

 

まあ、結局ね、大学自体は楽しかったんですよ。最初だけです、尖っていたのは。ただ、今でも「別に大学デビューなんていらなくない?」と思っています。

男子校で育って、大学デビューなんてしていたら、今頃私はどうなっていたのかしら……笑

 

想像するだけでおそろしい。

関連記事:大学なんてつまらない、くだらない場所だと思ったあの頃。

 

結局は楽しかったんだけどね

 

私の場合、結局は大学生活を楽しんでいたと思うんですよね。まあサークルの繋がりとかもできて、面白かったし。

でも、最初の頃は本当につらくて、中高の友達に結構助けらていたようなところがあります。夏休みなんて、毎日のように一緒に飲んでいたね。

 

もうね、「また明日ね!」なんていって集合していました。友達が酔っ払って、駒沢公園で一緒に寝たこともあったっけ。

とにかく青春だったんですよね。とにかくあの頃のことは感謝している。男子校出身で、全然大学デビューなんてできなくて、それでも通わないといけなくて。

そんなあの頃のあの人たちにめちゃくちゃ感謝しているよ。

まあ男子校の大学デビューというか、うん、こんな感じですよ。大学デビューすればよかったな、とも思わないしね。

まあできないし。

いや、そもそも中高時代が楽しかったわけだし、デビューも何もないのだけど……。

 

まとまらなくなってしまったけど、そんな感じ。

関連記事:大学のストレスで吐き気がする人だっているんだよね。

ABOUT ME
まりも
まりもだよ(o'ー'o)「ぼくのとらべる。」というYouTube旅チャンネルやったりブログ書いたり。のんびりびりびり。チョコとヨーグルトが好きです。