旅の記録

ホーチミンを雨季に観光したけど、これはこれで良いと思った

ベトナム・ホーチミンの観光に行ってきました!

ホーチミンは5月〜11月頃が雨季、12月〜4月頃が乾季なのですが、日本で想像するような夏と冬、という感じではなく

雨季も乾季もだいたい気温は30度くらいあります笑

年中常夏なんですよね。

今回はこの雨季にホーチミンに遊びに行ってきました!

 

雨季と言っても梅雨とは違うよ

雨季、と聞くと多くの人が日本の梅雨のような、ジトジトずっと雨が続いている天気を想像してしまうと思います。

ベトナムの雨季は梅雨とは全然違って、毎日のように雨は降るけど、ずっと降っている雨ではなくて降るのはスコール。

 

確かに激しい雨が降ることも結構あるので、外を観光している時にそれにあたってしまうと辛いとは思いますが

基本的にはすぐに止む雨がほとんどなので、それほど気にならないかな、と思います。

 

今回も雨季にホーチミンを訪れたのですが、スコールのせいでひどい目にあった…ということはありませんでした。

関連記事:ベトナムの物価はどんな感じ?現地での両替がおすすめ!

 

スコールが激しい時はやばい

 

スコールはだいたい5分から、長い時は1時間ほど降り続けるそうです。

実はメコン川に行くツアーに参加したのですが、このメコン川に向かう車の中でずっとスコールが降っていて1時間以上くらい滝のような雨だったのでちょっとびっくりしました。

ツアーの人が運転をしてくれたわけですが、よく運転できるな…っていうくらい激しく雨が降っていたので

「ちゃんと前見えてる…?」って感じで結構怖かったです笑

 

心配していたら「ホーチミンに住んでる人からすると普通ですよ」とサラッと言われました。

でも本当は高速を使う予定だったのに「危ないから一般道にしましょう」と言われた時は「やっぱり危ないんだ…」と思いましたよねw

 

道路が冠水してしまうこともよくあることのようで、ベトナムはバイク社会なので、バイクが体感で3倍以上の重さになってしまい、それを引いて帰らなきゃいけないから大変なのだとツアーのガイドさんが教えてくれました。

スコールが激しく降るたび道路が冠水してるって結構やばくないか…?笑

関連記事:団体ツアーが苦手でしょうがないな、と今回の旅行で思った

 

雨季だと気温が少しだけ下がる

 

乾季と雨季があるのでもちろん観光客には乾季の方が人気なのですが、

乾季だと気温が35度以上になることもよくあるそうです。

 

確かに雨季の方が湿度は高いのでじっとり感はありますが、雨が降ることで少し気温が下がるし、

雨が降った日の夜は結構過ごしやすくなります。

と言っても涼しい夏、くらいの感じで全然秋や冬みたいにはならないんですけどね笑

 

暑いのが苦手な人は乾季よりも雨季の観光の方がいいんじゃないかな、と思いました。

暑さで一番大変だったのはやっぱり夏のドバイですけどね笑

関連記事:ドバイの夏は灼熱地獄だからおすすめしないよ、本当に。

 

緑が綺麗に見える

雨が降ると緑が少し濃く見えて素敵だな〜と思ったりしながら歩いていました。

そういうところはマレーシアやシンガポールと近いものを感じます。

 

ただどうしてもバイク社会で、本当にびっくりするほどバイクが多いので、

緑がどんなに綺麗でも空気は悪いです。

毎日運動する習慣があるので、ホーチミンでも時間があったらジョギングしたいな、と思っていたのですがとんでもなかった…

普通に観光で歩いているだけでも喉が痛くなってくるくらいホーチミン中心地の空気は悪かったですね〜

さすがにあの中でジョギングしたら呼吸器系の病気になると思う。

 

喘息とかある人はホーチミンはきついかもしれません。

現地の人もバイクに乗っている人はほとんどみんなマスクをしています。

しっかりメイクしている女性でもマスクしていたので、もうそれくらい耐えられないものになってるんだな、と思いました。

仕方ないのでホテルについていたプールで泳いで運動したい欲を紛らわせました笑

関連記事:ホーチミンのウィンザープラザホテルに泊まったらすごい豪華だった!

 

安い

 

やっぱり雨季のおすすめ理由としては安くなってる、というポイントでしょう。

ベストシーズンは12〜3月あたりらしいです。がっつり乾季ですね。

 

私がホーチミンに行ったのは10月で雨季真っ只中でした。

日本人があまり来ない季節でもあるのか、市内で日本人を見かけることもあまりありませんでした。

 

ベトナムは物価が安いので本当に安い値段で豪遊することができます笑

今回も旅費としてはそこまでかかっていないのに泊まったホテルは5つ星でしたからね〜

 

ベトナムでこそ、そういう良いホテルに泊まるとより旅を楽しめると思いますよ〜

関連記事:ホーチミンで市場に行くならベンタイン市場じゃなくてビンタイ市場がおすすめ!

 

では今日はこのあたりで。

ABOUT ME
佐藤まんぼう
佐藤まんぼう
職業:稼ぐニート(♀)。ごく小さなストレスでも与えてはいけない。ストレスに弱すぎて会社もバイトも辞めて稼げるニートになりました。