私の仕事論

会社の副業禁止規定に甘えて何もしない人は多いのかもしれない

「副業をしてみたいけど会社の副業規定が厳しくて副業に手を出せない

そんな声をよく聞きます。

 

私はブログで生計が成り立っているので、やっぱり周りから「副業としてのブログはどう?儲かる?」という相談も受けやすいんですよね。

私は「人類みなブログやるべき」とすら思ってるレベルなんですけど、中には副業規定をやっぱり気にする人が多いわけです。

 

ブログの仕組みとか良さとか解説した後最終的に「でもうちの会社、副業規定厳しいんだよね〜」みたいなこと言われて

「私の時間返せ」となるのね。

 

副業禁止の会社で副業やってる人多いよ

 

副業禁止規定が厳しい、と言う人は多いけど

「副業禁止だけど副業がんがんやってます〜」っていう人は意外といますw

 

副業禁止って言うものの1円でも稼いだら会社をクビになる!みたいなことは早々ありません。

だって会社だって人をクビにするのは大変なんですよ。

一人クビにしたらその人の仕事を埋めてくれる人をまた雇わなきゃいけないんですから。

 

人を募集して採用するにも結構お金がかかりますからね。

だから「副業しやがった!辞めさせてやる!」なんていう鬼畜な会社はなかなかないわけです。

むしろそれがあったとしたら、むしろ元から違う理由で辞めさせたいと思ってたケースでしょうね笑

 

副業がバレるタイミングといえば副業で収入が多くなり、確定申告が必要になった時でしょう。

このラインは一応20万円ということになっています。

20万円以上年間で副業で稼いでしまうと、確定申告が必要になるのでそのせいで会社に副業がバレてしまう、ということですね。

 

しかし年間20万円ということは月に1.5万円くらいなら稼いでも大丈夫、ということです。

副業って最初からすぐに稼げるようなものじゃないので、とりあえずチャレンジしてみたらどうでしょう?

ブログで月1万円稼ぐのにもだいたい最低でも半年はかかると思いますよ。

 

サラリーマンやりながらブログ書いてたら時間もないでしょうから、ブログで稼げるようになるのはもっと時間かかると思う。

もちろん副業はブログだけではないけど、どんな仕事にしろ、自分の力だけで稼ぐってものすごく大変なことなんです。

 

逆をいえば、会社にいないと自分の力では全くお金を稼ぐことができない自分ってめちゃくちゃリスキーじゃないですか?

最初は目標月1万円、くらいのノリで副業禁止規定なんか無視してやってみればいいんですよ。

関連記事:副業の探し方をわかりやすく解説するよ

 

マネタイズしないで始めてもいいじゃん

 

例えば副業が波に乗ってきて月に1.5万円以上稼げるようになってしまった、もっともっと収入が増えそう。

でも会社は辞めたくない。

 

そんな感じなのであれば、一旦マネタイズをやめておく、ということもできると思います。

例えばブログなら、アドセンスやアフィリエイトなどの広告を一度止めておいて、ブログ記事のエントリーだけを続けていく。

 

めちゃくちゃお金になるわけではないと思うけど、サイトはずっと向上し続けるでしょう。

会社を辞めてもいいかなって思えるタイミングになるまでマネタイズは一旦置いておいて、種まきだけしておくっていう手もあると思います。

 

副業がある程度稼げるようになってきたら会社を辞めてもクラウドワークスとかでちょっと仕事を受注したり、ちょっとしたアルバイトなんかをしながらでも月のお金は稼いでいくことができると思いますよ。

 

YouTuberとかも、広告を挟まないで動画を上げ続ける、みたいなことはできますよね。

チャンネル登録者数が一定数超えてきたら会社辞めて広告挟む、とかでもいいじゃないですか。

 

全く一歩も動き出さないうちから「会社の副業禁止規定があるから」と何もしないでいるのはすごくもったいないことだと思うんですよ。

関連記事:ブログは副業としても最適だと思う。

 

副業禁止規定に甘えるな

 

結局ね、厳しいことを言うかもしれないけど

「副業禁止規定があるから」といって副業しようとしない人は、そもそも副業ができる環境にあっても副業しない人だと思うんですよ。

 

むしろ副業禁止規定に甘えているんじゃないだろうか。

うちの会社は副業できないから、っていう言葉で動かない自分を正当化していないか?

 

本当に副業をやりたいと思うならやったらいい。

とりあえず年収20万円まではチャレンジしてみたらいいじゃない。

 

年収20万円でも、会社の力を一切借りずに自分の力だけで稼ぐことができるようになれば、

ものすごく自信になると思うし、次は個人事業主として働く選択肢を選択することができる段階に行けると思う。

 

そうやって自分の力で稼いでいくことができると、嫌いな上司とか気にくわない会社の方針とか、

そういうものに服従して生きていかなくてよくなるよ。

 

会社員時代からブログとかの副業を始めて、それで生計を立てられるようになって独立した人だっていっぱいいるわけだからね。

関連記事:ブログの毎日更新を3年間続けて感じたメリット・デメリット。

 

では今日はこのあたりで。

ABOUT ME
佐藤まんぼう
佐藤まんぼう
職業:稼ぐニート(♀)。ごく小さなストレスでも与えてはいけない。ストレスに弱すぎて会社もバイトも辞めて稼げるニートになりました。