ブログ運営を語る

ブログが伸び悩む人たちへ、私が言えること。

ブログを運営していると、伸び悩む時期ってあると思うんですよ。例えば、1万PVに到達した時とかね。

1万PVに到達した時には嬉しかったけれど、そこからは何となく伸び悩む。2万PVに行けるわけでもなく、停滞したり下がったりしてしまう。

そんな時期を繰り返している人もたくさんいるんじゃないかな、と思うわけですよ。まあ、私自身も割とここまで来るのは大変だったりした。

最初は全然アクセス数もなくて、売れないミュージシャンのような気分でした。まあ、今もまだ売れていないのだけど。

でも、今はPVの数十万という単位になってきて、面白くなってきた。だからね、そんな私が言えることを書いてみようかな、と。

 

ここ数年のブログ運営で思ったこと

Google次第だったりする

結局はGoogle先生次第だったりするんですよね。この前も大きなアップデートがあって、

60万PVくらいまでいっていたこのブログも40万PV程度まで落ちてしまいました。

笑えるくらいひどいよね。でも、まあそれは検索結果の最適化だろうから、仕方がないな、とは思うけどね。

ブログが伸び悩む時には、「ああ、まだGoogleが俺のブログの価値を理解していねえなあ」くらいに思っていれば良いと思う。

ペンギンとかパンダとかコアアップデートには名前をつけるけど、正直疲れるよね。

でもまあそこまで気にせずに自分らしく運営していれば良いです。

 

落ちてもまた上がる

落ちてもまた上がるんですよね。ブログが伸び悩む時期って、ジリジリと検索順位が下がっていっていることが多いと思います。

そうすると、不安になる。「このままアクセス数がなくなるんじゃないか?」と。

でも、大丈夫。また上がるから。1ヶ月単位ではないよ。半年後くらいにはまたアップデートがあるから、そこで戻ってくれれば良いだけ。

 

この前の9月末のアップデートでは、6月のアップデートで死んだ人たちが割と戻ってきたっりしていました。そういうこともあるので、伸び悩んでいるからといって、気にする必要はないのかな、と。

当たり前のことを当たり前にやっていれば、そのうち戻るし、停滞しているのアクセス数もだんだんと伸びてくるものです。

関連記事:稼げるブログを作ろうとすると続かないと思うよ。

 

私はこんなことをしています

GRCを回して調査

感情に任せて書く」というのも大事にしています。でも、それだけでは生きていけない。

ブログでも生きている私はやっぱり運営について考えてしまうから、GRCを回します。

検索順位チェックツールは「GRC」を使うべきですよ。という記事でも書いた通り、GRCを使えば、

どのキーワードで何位か?

ということがすぐにわかります。それに、変動だって教えてくれる。

だから、GRCを使って変動を掴んで、修正しています。例えば、1位から4位に下がってしまった記事があったとしたら、競合の記事を見て、足りない情報を追加したりするよ。

そういう作業によってブログは成長していくものです。

 

ブログが伸び悩むのであれば、こういった細かい改善をしていくべきです。

 

回遊率を上げる

ブログの回遊率をあげることは大切です。ページセッションが最初の頃って「1.2」くらいになってしまうこともあるかと思います。

それを「1.5」とか「1.8」にするように頑張るのです。そのために、ウィジェットの内容を変えてみたり、内部リンクを貼ってみたり。これだけでも大事変わってきますよ。

私の場合はこれら4つの記事で回遊率が上がっていますね。仕事系の記事や恋愛系の記事、人生の悩みなど、

誰もが興味を持つ記事」を上に持ってくるようにしています。例えば、ここに「おすすめ筋トレグッズ」という記事をいれてもダメなんですよ。

なぜなら、そうしてしまうと、「筋トレが好きな人」しか見てくれないから。もっと汎用的な記事を持ってきた方が良いです。

あとは作者のページとかも割と見られるから。ここも改善すると良いです。

ブログが伸び悩んでいるのであれば、回遊率を上げてみましょう。

関連記事:アフィリエイトは在宅で出来るからブロガーの私としては最高。

 

ブログという遊びを楽しもう

 

私はブログが好きで好きで仕方がない。中学生の頃から別のブログを毎日更新していました。その当時はバンドをやっていて、そのバンドのブログを更新していたんですよね。

学校に行けば、「昨日のブログ読んだよ」みたいな感じで、周りの人から指摘される。それが何とも面白かった。毎日読んでくれている人もいました。

何なら荒らしみたいな人もいて、

天誅」とか言って、荒らしてくる人が現れたこともありましたね。まあ、私は学校で敵が少なからずいたタイプだったので、そういう人が出てきたんだろうな。

 

天誅を送ってきた人を「IPアドレス」でブロックしたら、数年後、文化祭で「あのさ、ブログ読んでいたのにサイトが見れなくなったんだけどさ」という話を友達にされた時には震えました。

ええ、あなたが犯人だったのね、と。怖いですねえ。

 

まあ、そんなこんなでブログを楽しんでいるわけですよ。今も。だから、ブログが伸び悩んでいて、困っていたとしても、そのまま続けて欲しい。

文字という無敵のツールを使って、何かを伝え続けて欲しい。

生きている限り、文字を打ち続けて欲しいわけです。ブログで伸び悩むことはあるかもしれないけど、それでも続けて欲しい。

ブログは仕事でもあるかもしれないけれど、遊びでもある。だから、もっと楽しみましょう。

儲からなくても、誰も見てくれなくても、好きなら書き続ければ良いだけ。それだけの話なのよ。

関連記事:元気が出るブログを書いていけたら良いなあ。

ABOUT ME
まりも
まりも
まりもだよ(o'ー'o)「ぼくのとらべる。」というYouTube旅チャンネルやったりブログ書いたり。のんびりびりびり。チョコとヨーグルトが好きです。