人生に悩む君へ

どうしてもネガティブになってしまう、という人が変えるべき習慣

どうしてもネガティブになってしまう、考え方をどうにかして変えたいともがいている人って以外と多いと思います。

でもネガティブになってしまうのって結構習慣化してしまっていて、自分で変えようと思ってもなかなか変えられないものなんですよね。

 

ネガティブになってしまうという人が変えてみるべき習慣についてお話してみたいと思います。

 

規則正しい生活と運動を取り入れる

 

まずとにもかくにも規則正しい生活を送ること。

これがネガティブになってしまうのを防ぐ一番の方法です。

 

みんな同じことを言っている様に感じるかもしれないし、そんなことで変わらないよって思うかもしれない。

でも少なくとも私は規則正しい生活をすることでものすごく体質もメンタルも改善されたんですよね。

 

昔は早起きしなきゃいけないのに前日ずっとスマホをいじっていたり、夜遅くまでお酒を飲んでいたり、っていうのを結構やってしまっていたんですが

結構眠りが浅くて金縛りにもしょっちゅうあっていたんです。

 

でも最近は早寝早起きを心がけるようにしていて、夜になったら自然に眠くなるようになりました。

毎日しっかり睡眠をとっていることで、パフォーマンスも上がるので、仕事も効率的にできるようになります。

 

色々なことがうまく行くとメンタルも向上するもので、ほとんどネガティブなことを考えることがなくなりました。

美味しいものを食べてしっかり寝る。そして少しだけ運動をするのがおすすめです。

 

運動することによってさらに体が健康的になっていき、自分のパフォーマンスが上がります。

適度な運動を取り入れることでダイエットにもなって、自分の見た目にも自信を持てるようになり、さらにネガティブ思考が遠ざかりました笑

結局ネガティブになってしまうのって、自分への自信のなさも関係しているんだと思うんですよね。

 

それをカバーするためには、自分に自信が持てるような生活を作っていくことが大切なんだと思います。

関連記事:忙しすぎる生活から離れてみて感じる心の余裕の大切さ。

 

人と比べない

 

ネガティブになってしまう人の多くが、自分よりもすごいと思う人やキラキラ輝いている人を見て落ち込んでしまっています。

自分にないものを見てネガティブになってしまうんですね。

 

でもそうやってキラキラ輝いて見える人だって、自分には見えない苦労があるかもしれません。

キラキラ輝いて見えるのはその人の本当に一部分だと思う。

人には人の地獄がある。それを比べてあーでもないこーでもない言っても仕方ないのです。

 

だってその人とは生まれ育った環境も何もかもが違うのだから。

人と犬を比べることがないのと同じくらい、人と人って比べても仕方ないものだと思うんですよね。

他人は全くの違う生き物だと思った方がいいんです。

 

私もやっぱり人と比べてしまう時がよくありました。

前の仕事では人と比べ合うのが業務のような仕事だったので、なおさらそういう思考になりがちで苦しかったです。

自分よりも上に行った人に対して悔しい、やりきれない、みたいな気持ちをいつも抱えていて、焦燥感のようなものがありました。

 

でも今は、自分が楽しいかどうか、自分が好きかどうか、という自分本位の尺度で物事を見られるようになったんですよね。

この考え方ができるようになってからだいぶ楽になりました。

 

特に最近はSNSで人のキラキラした側面だけが目に入って来がちです。

人と比べる意識が常にある人はSNSは一回やめてみると結構ネガティブになってしまうのを抑えることができるようになりますよ。

ツイッターとかインスタグラムとか見てると「どうしてみんなこんなに頑張っているのに自分は…」という思考になってしまいがちなんですよね。

 

少し勇気がいるかもしれないけど、ちょっとネットの世界から離れてみるだけで全然違うと思う。

関連記事:暗いニュースばかりだから情報収集をしなくなったなあ。

 

小さな成功体験を積み上げる

 

ネガティブになってしまう人ほど、あんまり目標とかがなかったり

頑張っていることがなかったりします。

 

でも目の前に目標がある方が人間って頑張れるものです。

本当に小さなことでいいから、なりたい自分を想像して、1日1日に目標を立ててみるといいと思います。

 

例えば毎日30分だけジョギングする、とか。

これって続けられるとものすごく体にいいし、ものすごく自信になると思う。

そういう小さな目標を「今日もできた、自分がんばったな」って達成していくことで、少しずつ取り戻せる自分への自信があるはずです。

 

私もよく1日にやることの目標を立てています。

なんとなく動いているよりも全然そっちの方が生産性が上がるんですよね。

 

やらなきゃと思っていることを少しずつ潰していくことで、充実した1日を過ごせた、という気持ちになっていきやすいです。

関連記事:粗探しばかりする人とは付き合わない方が良い。

 

自分でも嫌なのにどうしてもネガティブになってしまう、という人は今日から試してみてください。

では今日はこのあたりで。

ABOUT ME
佐藤まんぼう
佐藤まんぼう
職業:稼ぐニート(♀)。ごく小さなストレスでも与えてはいけない。ストレスに弱すぎて会社もバイトも辞めて稼げるニートになりました。