旅の記録

Furutoshiというソラリア西鉄ホテル銀座のお店でランチをしてみた。

Furutoshiというお店を知ったのは今から数年前のこと。「銀座で食事でもしたいね〜」なんて言ってたら、偶然見つけたのがFurutoshiだった。

ソラリア西鉄ホテル銀座というホテル自体を私は知りませんでした。

銀座と言うと、高いイメージがあると思います。本当に高いところだと、ディナーで5万円以上しますからね。

次郎とか、久兵衛みたいなところに行ったらするわけです。でも、Fututoshiの場合はそこまで高いわけではありません。

Furutoshiの前菜はブッフェ形式でした

 

Furutoshiの前菜は珍しい感じで、ブッフェだったんですよね。いくらでも、どれでも好きなものを選んで良い、という感じ。

右端から選んでいくのですが、まあ綺麗なんですよね。思わず写真を撮ってしまった。

パンの上にトマト等の野菜が乗ったブルスケッタみたいなものや、ハムと大葉を一緒にしたものとかね、とにかく見栄えからして最高でした。

 

筋トレをしている自分からすると、魚類のサラダのようなものがあるのも好きでしたね。これはブリとかだったのかな、季節的に。

ブリとかフルーツを一緒にしたようなものですね。

ディナーでも行ったのですが、

その時の鮭も印象に残っているので、魚料理が美味しいお店なのかな?とも思っています。どうなんでしょうね。

まあ、とにかくFurutoshiのランチは前菜ブッフェをとるところから素敵なので、大好きです。

関連記事:超一等地に佇む「銀座レカン」でランチをしてみた。

 

実際に食べてみた

 

サラダもあって嬉しいんですよ。ほら、ランチとなるとサラダの量がほとんどないに等しいところもあるじゃないですか。

でも、Furutoshiのランチの場合は自由にとることができるので嬉しかった。

  • 人参ドレッシング
  • フレンチドレッシング
  • 和風ドレッシング

という感じで、ドレッシングだけでも3種類ありましたからね。

 

今回は和風を選んだのですが、なぜかブラックペッパーをかけたくなったので、かけてしまった。でも、美味しかったです。

さて、さっきも話していた通り、前菜はこんな感じでした。「前菜」と言いましたが、実はパンプキンスープもあって、とても美味しかった。

濃厚だけど、しつこくない味でね。他にも根セロリのムースみたいなものが中央にあるやつでこれも美味しかったなあ。

前菜だけでも元を取ってしまっているんじゃないの?と思う料理でした。

関連記事:超一等地に佇む「銀座レカン」でランチをしてみた。

 

メインとデザート、そして事件発生

 

さて、ということでメインとデザートに入りますよ。メインのパスタなんですけど、私はアサリのパスタにしてみました。

Furutoshiさんはパスタの味付けが少し塩分控えめな感じで、食べやすかったです。身体にも良さそう。

私以外の人はアボカドのクリームパスタや、他には桃を使った冷製パスタを食べていましたね。

これが桃のパスタです。何とも美味しそうな感じ、というか実際に美味しかったみたいです。少し寒くなってきたけれど、まだまだ暑い日もあるので良いチョイスですよね。

最後はデザートですね。

マンゴーとレモングラスのゼリーでした。この白いのは聞き取れなくてわからなかったです……。

Furutoshiは全てが良かったですね。また行きたい……。

ただ、実はね、Furutoshiは2階にあるんですけど、1階には警察の方が7〜8人いたんですよね。そして、1人の女性を取り囲んでいた。

うーん、これは珍事。

あ、Furutoshiさん、ありがとうございました。

関連記事:カラペティ・バトゥパのディナーに行ってみた。

ABOUT ME
アバター
水瀬まりも
月間30万人が読む「テトラエトラ」というメディアブログ運営/4つの会社の経営者、役員(人材会社、広告代理店、映像、不動産)/大学生の頃に父を亡くしビジネスの世界へ/前向きに生きることができる言葉を綴っていくよ。「まりもの秘密基地」というYoutubeチャンネルもやってるよ。