私の仕事論

取引先との飲み会ってすごく苦痛だよね。

仕事をしていると取引先から飲み会に誘われることもあると思うんですよね。

人によっては、毎日のように取引先と飲み会をしている、という人もいるかもしれません。

それを楽しめる人はそれで全然いいと思うんですけど、私は取引先との飲み会は苦痛以外の何ものでもないと思ってしまうんですよ…

 

その飲み会、仕事じゃない?

 

取引先との飲み会って、もうそれ仕事じゃないですか?笑

取引先なわけだから友達同士でする飲み会とはちょっと違いますよね。

相手に気を使って、話す内容も結構考えて飲まなきゃいけないと思います。

 

でもその飲み会に行ったところでお給料が増えるわけじゃないし、飲み会が経費として認められないこともあるでしょう。

つまり自腹。

でも全然自分にとって良いことがない。

 

話していて楽しい人ならいいですが、「取引先だから」という一点において断れなくて行かなきゃいけない飲み会だとしたら相当辛いものがありますよね。

さっさと家に帰りたいな〜って思う人も多いと思います笑

関連記事:飲み会がくだらないと私が思ってしまう事が多くなった理由。

 

男女、だと思われている気がしてならない

 

私は女なので、男性の取引先から「今度飲みに行きましょうよ」と言われるとものすごくげんなりしてしまいます…

相手にそういう気がない場合ももちろんあるのかもしれないけど、仕事の打ち合わせならカフェですればいいし、わざわざ飲み会に誘ってくる意味がわからないんですよね。

 

もちろんこちらが「お酒好きなんです〜」っていう感じで話ししてたらそれもわかるんですけど、

基本的に私は「1分でも早く仕事を終わらせて帰りたい人間」なので、「お酒も苦手なんですよね」というスタンスでいるわけです。

 

それでも「飲み会行きましょう」と誘ってくる人は本当に辛いですね…暗に最初から断ってますよね?なぜ伝わらないのですか?となる。

しかもこの前は「飲めません!」って言ったら「飲ませますので〜!」とか言われて鳥肌がたちました…

 

仕事のポジションとかを使ってそうやって仲良くなろうとしてくる人本当無理…

関連記事:入社しないほうが良い会社を経営者が紹介するね。

 

結局モテる人は飲み会なんて誘ってこない

 

で、そういう飲み会とかに誘ってくる人って結局モテない人なんだなぁと最近思うわけです。

もしくは遊びたい人。

 

仕事が出来て、家庭もあって、スマートな人って仕事を仕事として割り切って、仕事が終わったらサッと帰っていくものなんですな〜

まぁだからこそ社会人になってから恋愛するのが難しいのかもしれないですけどね笑

 

家庭があったり一人の時間を楽しめる人というのはわざわざ仕事関係の人を飲みに誘ったりしない。そりゃそうだよな〜〜

 

だいたい飲み会しようと言っている人は一人で寂しくやっているおじさんばかりなのです。

多少の偏見はあるかもしれないけど許してください。笑

 

趣味が合うとか、話しが合うとか、そういうところで繋がった人と飲み会にいくのは楽しいですけどね。

仕事関係、しかも取引先との飲み会というのはやっぱり苦痛だよね。

すごく立場を利用されている気がしてね。

 

それを接待と考えて「行ってこい行ってこい!」みたいな感じの会社もあるのが怖いです。

そういう会社には勤めたくないですね。

関連記事:ブラック企業の特徴がおそろしすぎる

 

飲み会しても仕事には繋がらない

 

飲み会しても結局仕事には直結することはないと私は思っています。

今までの飲み会の経験からそう思うのが一つと、会社の決定権を持っている人は飲み会の場になんかは来ない、ということが一つ。

 

結局どんなに取引先と飲み会で仲良くなったとしても、決裁権を持っているもっとえらい人たちの采配で会社と会社の取引は進んでいくので、あんまり関係ないな〜ってよく思うんですよね。

飲み会にくるのってそれだけ時間的に余裕がある人じゃないですか。

もちろん取引先の社長とかだったら多少影響はあるかもしれないですけどね笑

 

なので取引先の飲み会って異常にこちらが気を遣う割に、あんまり自分のためにならないんですよ。

その時間分の残業代がつくならまだしも笑

関連記事:取引先が嫌いだと仕事は大変だよね。

 

無理して飲み会行かなくて良いんじゃないか説

 

総合して考えると取引先との飲み会って全然自分にとってプラスになることがないような気がします。

なので無理して飲み会に行く必要はないんじゃないかと思う。

 

だってそれは仕事以外の時間なわけだから、仕事を離れたら仕事関係の人と仲良くしなきゃいけない必要性なんてないんですよね。

女性の場合は飲み会の席でセクハラまがいの被害を受けることもも多いしね。

 

そういった飲み会を断ることができないような会社、働き方で、それがストレスになるようなら職場環境は変えた方が良いと思います。

 

私も今回女性って働くの大変だよな〜って改めて思いました。

 

男女平等が謳われる世の中だけど、やっぱり女性より男性の方が給料はいいし、女性だから得することもあるけど、反対に苦労することもある。

本当の意味で男女が平等に働くことができる場所なんてないんだと思う。

そんな中で、なるべくストレスをためずに働ける場所を探していかなきゃですよね。

関連記事:会社でのセクハラはなくならないんだろうな、と思った話

 

では今日はこのあたりで。

ABOUT ME
佐藤まんぼう
佐藤まんぼう
職業:稼ぐニート(♀)。ごく小さなストレスでも与えてはいけない。ストレスに弱すぎて会社もバイトも辞めて稼げるニートになりました。