恋愛と私

遠距離恋愛がうまくいくコツ

周りに遠距離恋愛をしている人が結構いるんですが、物理的な距離の遠さって精神的な距離の遠さとも比例してしまうんじゃないかなって思ってしまいます。

でも遠距離恋愛でもうまくいってほしい!
遠距離恋愛を乗り越えて結婚した友達もいます。

 

そこで遠距離恋愛がうまくいくコツを考えてみました。

遠距離恋愛がうまくいくためには

  • 彼氏が連絡を頻繁にする
  • 我慢しない
  • 喧嘩しない
  • 自分の好きなことを頑張る

というのがコツです。

 

今日はこんなことについて話してみましょう。

 

遠距離恋愛がうまくいくためには
彼氏が連絡を頻繁にする

 

彼女は連絡をするのが好きです。内容なんてなんでもいいんです。
できれば毎日連絡をとりあいましょう。

 

遠距離恋愛の時は遠距離恋愛じゃない時よりも連絡を頻繁にとるべきです。

 

離れれば離れるほど、彼女は不安になる生き物です。
彼氏は連絡不精な人が多いですが、忙しいなら本当に「おはよう」「おやすみ」だけでもいいと思うんです。

大切なのは彼女が「彼氏が自分のことを気にかけてくれている」と感じられるかどうかです。

連絡をするという行為そのものに意味があるんです。確認作業だったりするんですよね。

 

遠距離を乗り越えてうまくいった友達は毎日彼氏が彼女に電話をしていました

私的には、毎日電話とかだいぶ重たいと思いますが、遠距離が続くことって珍しいんですよ。

だから、実際には彼氏側も彼女側もある程度相手に対して気を遣わないと、成り立たないのかな、と思っています。

基本的には破局することが多いのが遠距離恋愛ですから。

関連記事:メンヘラな人の特徴!恋愛でも友情でも仕事でも、つかまったら最後だ。

 

遠距離恋愛がうまくいくためには
我慢しない

 

距離が離れていると何か嫌だなぁと感じることも近くにいないから相手に言わずに我慢してしまうことってあると思うんです。

でもそれは間違いです。

そうやって言わずに我慢していることは必ず蓄積されていくんですね。

 

なので不満に感じたことがあったらきちんと相手に伝える努力をしましょう。
これは相手のためにも自分のためにも大切なことだと思います。(:相手に合わせるだけの恋愛って最高につまらない。

 

特に彼女はその場で言わず溜め込んでしまう傾向があります。

これは女性特有なものなので。
でも彼氏からすると、どうして思った時に言ってくれなかったんだ!」ってなっちゃうわけですね。

 

あの時のあれとあの時のあれと、と並べてしまうようなことは絶対にしてはいけません。男性からしたら、「超面倒臭い」という感じです。

 

それは自分が我慢を溜め込んで解消できないストレスと生きなきゃいけない時間を作ることになってしまうし、ストレスを爆発させた時に相手を追い詰めることにもなります。

 

ひとつひとつの小さなことならば解決することができても、その積み重ねになると乗り越えられなくなってしまうことがあります。

 

長く付き合いたいと思うならば不満に思ったことはその時にきちんと伝えるべきです。

関連記事:長続きするカップルの特徴

 

遠距離恋愛がうまくいくためには
喧嘩しない

 

みなさんは付き合っている彼氏、彼女と喧嘩をしますか?

 

どれくらいの頻度でどれくらいの長さしていますか?

 

喧嘩をする人は、どういうことで喧嘩をしたのか覚えていますか?

 

周りの喧嘩をよくしているカップルを見ていると同じようなことで喧嘩をしている人が多いし、あとは喧嘩の内容がどうでもいいこともよくあるように思います。

 

先述した通り自分の不満に思うことを相手に伝えるということはとても大切なのですが、これは喧嘩をするべき、と言っているのではありません。

むしろ喧嘩はしないほうがいいです。

なぜなら時間の無駄だから。

 

喧嘩して話し合いをしている時間以外の時間って結構長くないですか?
意見をすり合わせている時間だけは有意義だと思うんですが、それ以外の口をきかない時間だとか、喧嘩を持ち越している時間ってものすごく無駄だと思うんですよ。

 

好きな人と喧嘩するとそればかりが頭を掠めて自分のパフォーマンスが落ちるって思いませんか?

私は喧嘩大嫌いです。

 

話し合いはとても有意義だとおもうけれど喧嘩をずっとする、ということはものすごく無駄だと感じていまうんですね。

しかもその喧嘩してる間に二度と会えなくなってしまったらどうするんですか?

 

そういうこと本当に起こり得る中で私たちって生きているんです。
それを考えてない人が多すぎる。

 

意地をはるのはやめましょう。
不満を伝えるのだって、その不満を二人でどうにかして乗り越えて、これからも一緒にいるために改善しようという提案なわけです。
感情的になって話す必要なんてないんですよ。

関連記事:マッチングアプリが怖いと思うのは時代遅れなのかな、と思った。

遠距離恋愛がうまくいくためには
自分の好きなことを頑張る

 

人生において一番大切にしていることは何ですか?
もし人生の一番大切にしていることを「恋愛」と答える人がいたなら、その人は遠距離恋愛は向いていないでしょう。
辛くて嫌になってしまうと思います。

 

まぁもっとも恋愛を一番大切にしている人は遠距離恋愛なんかしないで一緒についていけばいいんですよね笑

 

もちろんお付き合いをしている相手のことを大切に思うことはとても素敵なことだと思うしこれからもその気持ちを大事にしてほしいと思います。

 

それとはまた別次元の話で、
自分の好きなことに全力で打ち込んでいますか?

 

時間を忘れるくらい、食べることを忘れるくらい、寝ることを忘れるくらい熱中することができるものはありますか?

そういった熱中できるものがあるかどうかで遠距離恋愛の成功率ってとても左右されると思います。(:浮気するのは好きなことをやっていないから。

 

離れていても、それぞれの生活を楽しむことができる、そんな人同士だったらきっと遠距離恋愛になってもうまく関係を続けていくことができると思うんですね。

 

もし今自分にそこまで熱中できることがなくて遠距離恋愛が始まってしまっている人はいい機会です、ぜひいろんなことに挑戦してみましょう!

きっと、自分がものすごく熱中できる何かを得るために遠距離恋愛は必要な試練だったんです。

 

恋愛ってものすごくエネルギーを使うものですからね。
遠距離恋愛になったとたんにデートする回数も格段に減って、何をしたらいんだろう?ってこころがボッカリしてしまうこともあるかと思うんです。

でもきっと自分に向き合うための必要な時間なのだと思いますよ。

 

遠距離恋愛をするみなさんが距離を乗り越えて幸せになれますように。

では今日はこの辺りで。

関連記事:初めての恋愛って不安に思うことだらけなんだよね。

ABOUT ME
佐藤まんぼう
佐藤まんぼう
職業:稼ぐニート(♀)。ごく小さなストレスでも与えてはいけない。ストレスに弱すぎて会社もバイトも辞めて稼げるニートになりました。