私の仕事論

「自分で稼ぐ」のはめちゃくちゃ大変だけどその先に自由と幸せがあった

最近は企業したりフリーランスになる人も増えてきて、「自分で稼ぐ」というということがそこまで珍しいことでもなくなってきているように思います。

私自身、今はブログで生計を立てており、就職はしていません。

 

自分の力だけで稼ぐというのはやっぱりものすごく大変です。

会社ってすごいなぁ、めちゃくちゃ守られているなぁ、って思うこと多いです。

 

それでも自分で稼ぐことができるようになってから、その先にたくさんの自由がありました。

 

会社員と違う、「自分の力で稼ぐ」

 

毎月給料が固定じゃない

 

自分で稼ぐようになる、ということは会社に所属せずに仕事をしていくことになるので

当たり前ですが毎月固定でもらえる給料というのがなくなります。

 

これって結構心許ないことです。

毎月自分が使えるお金が変動するわけですから、今月儲かっても来月どうなるかわかりませんからね。

 

でも、こういった状況に置かれることによって「毎月固定で入ってくるお金を増やすためにはどうしたらいいか?」ということを考えられるようになりました。

 

自分で稼ぐ中で毎月手堅い収入を得るのはなかなか難しいんですけど、それでもいくつか方法があります。

その中で選んだのがブログでした。

ブログももちろん毎月同じお金が入ってくるわけではないんだけど、それでもアドセンス収入とかは大きく金額が変わることはないし、

ある程度安定している収入源ではあると思います。

関連記事:ブログで稼げないという人は間違った努力をずっとしている可能性がある

 

保険や税金がすごい

 

自分で稼ぐようになってから絶望するのは保険や税金面ではないでしょうか。

会社員だったら会社が払ってくれているのであんまり気にしてない人が多いんですけど、

保険料や税金ってバカにならない金額が毎月とられています。

 

普通に仕事しても源泉徴収とかで結構持っていかれるし。

こういうのって自分で取引先とやりとりするようになるからわかることなんだけど、会社員だと手取りの金額ばかり見ているから気づかないものなんですよね。

 

売り上げたら売り上げた分だけ自分のものになる、というわけじゃないのが「自分で稼ぐ」の辛いところです。

関連記事:大企業を辞めるなんてもったいないと言うけど、私には私の生き方があるんだ。

 

事務作業が多い

 

税理士さんとか頼めれば全然いいんですけど、フリーランスや個人事業主といった形でやってると請求書などの管理も自分でやってる人が多いと思います。

確定申告とかも自分でできる人はやっているでしょう。

 

こういうのすっごくめんどくさいんですよね。

自分のやりたい事業をやるために自分で稼ぐという選択をしたつもりだったのに、ふたを開けてみたら結構事務作業に時間取られちゃって全然自分のやりたいことができない、みたいなのはあるあるの話です。

 

いざという時個人で戦わなきゃいけない

 

自分で稼ぐ、という形で働いていると会社に所属していないので

何かしら仕事でミスがあった時とかに、個人で訴えられたりすることがあります。

 

窮地に陥ったら会社が守ってくれる会社員とは違うポイント。

これが怖いから、個人事業主よりも法人の方が強いよなぁと思いますね。

 

あと請求書の未払いとかがあっても個人だと泣き寝入りしなくてはいけなくなることが多いです。

関連記事:フリーランスは自己管理が出来ない人には向かない。

 

自分で稼ぐ自由さ

 

出社しなくていい

 

色々デメリットを先にあげてしまいましたが、自分で稼ぐメリットもいっぱいあります。

まずは出社しなくていい、というところ。

 

満員電車や人混みが苦手なので、出社しなくて済むのは超助かります。

会社に行くまでがめんどくさい、っていうのはありますよね。

関連記事:満員電車が怖いから歩いてしまうことが多いんですよ。

 

いつでも休める

 

人間なのでどうしても体調が悪いみたいな時もあるじゃないですか。

そういう時に会社勤めだと罪悪感あったりとか、他の人に迷惑かけちゃうと思って休めないことが多いです。

 

でも自分で稼いでたら自己判断で休めます。

「今日はゆっくりしてまた明日から頑張ろう〜」ってできます。

これはものすごくメリットだと思いますね。

関連記事:私は怠け者だから仕事しないでフリーランスやってるんだ。

 

頑張ったら報われる

 

会社だとどんなに頑張って仕事を早く終わらせても「じゃぁ次はこれやってね」って言われてしまうじゃないですか笑

あれって仕事ができる人が損するシステムなんですよね。

効率も悪い。

インセンティブみたいなのが充実しているならまだしも、仕事ができる人が仕事できない人の面倒を見る流れになってしまう感じすごく嫌いです。

 

その点自分で稼いでいると、仕事をすればするほど自分に還元されるので、

仕事が好きな人はより楽しんで仕事ができると思いますよ。

関連記事:興味のない仕事には圧倒的にアツくなれないんです。

 

自分で稼ぐ、に挑戦してみる価値はある

 

自分で稼ぐっていうのはなかなか難しいしデメリットもいっぱいあります。

正直フリーランスを初めた頃は私も全然お金がなくてかなり苦労しました。

 

でもそれでも、自分でなんとか稼げるようになってからはすごく自由が増えたと思います。

 

人間関係に悩まされることなく仕事ができるし、休みたい時に休めるので、スケジュールも自分で決めてうごくことができます。

 

向いてない人もいるから全員におすすめできる働き方というわけではないけど、

自分の今の働き方に納得できていない人は、一度はそういう働き方にチャレンジしてみてもいいんじゃないかな、と思いますよ。

関連記事:ブログで脱サラするのは最高だけど、全員におすすめは出来ないな。

 

では今日はこのあたりで。

ABOUT ME
佐藤まんぼう
佐藤まんぼう
職業:稼ぐニート(♀)。ごく小さなストレスでも与えてはいけない。ストレスに弱すぎて会社もバイトも辞めて稼げるニートになりました。