旅の記録

海外にいて「日本帰りたい」って思う瞬間。

海外に長く滞在したりすると「あ〜〜日本帰りたい〜〜」と思いますよね笑

 

結構な国を回っているし、滞在期間が長かった旅もあったんですが、

実際に海外に行って「日本帰りたい」って思った瞬間を書いていきます笑

 

お米が食べたい

 

とにかくお米が食べたい。

もともとお米好きだし、やっぱり主食だから恋しくなるものです。

シンガポールなどのアジア圏だとお米が食べられる店も確かにあるんですが、なぜか海外で食べるお米ってパラパラしてて軽くて全然お腹にたまらない感じなんですよね。

これはシンガポールのリトルインディアというところで食べたカレーだけど、

いや、味はね、味は美味しいんだよ?でも米がね、なんか違うんだよ。

全然米じゃないんだよ。

もっとずっしりもっちりしてて、海苔に合う感じのお米が食べたいんだよォオオオ!!!

って感じ。

 

ちなみに世界はいまやグローバルですから、海外に行っても日本のお米が買えるスーパーとかはあります。

でもだいたいクソ高い。

あ、でもベネチアで食べたリゾットは美味しかったなぁ。

イタリアンに普段から慣れ親しんでいる日本人はイタリアンなら抵抗なく受け入れられるみたい。

でもこれもリゾットだからね、炊きたての白米とは違うんだよね。うん。

関連記事:シンガポールと日本の違い、行ってみて感じたことを書いていく。

 

言葉が通じない

 

やっぱり日本帰りたいって思う時は言葉が通じない時かも。

全然違う風景で全然言葉も通じない、っていう時は無性に日本が恋しくなるもんですよね。

挨拶とか日常会話はできてもさ、深い趣味の話とかは英語が結構堪能じゃないとできないし…

 

外国人の人はコミュニケーションすることが好きな人が多いので、結構話しかけてくれる人たちが多いけど

日本人って真面目だから「(あんまり英語上手じゃないから伝わらなくて申し訳ない…)」みたいな気後れを感じちゃったりするものです。

 

どんどん海外でのコミュニケーションが辛くなってくる…

ベネチアのヴァポレットっていう船で話しかけてくれたマレーシアのおじちゃんはすごい優しかったなぁ…

こちらの英語が堪能じゃないのも承知で本当に根気強く話しかけてくれてめちゃくちゃしゃべりました。

 

日本ではありえないくらい人がフランクに話しかけてくれるっていう点では海外も楽しいんですけどね笑

関連記事:日本が息苦しいから旅をするのかな。

 

日本語が喋れない

 

海外にいて「日本語で話す機会がない」という状況にずっと置かれると「日本帰りたい…」って思っちゃったりするものです笑

 

一緒に回ってくれる日本人がいたり、友達に日本人がいる、とかだとそういう衝動も少ないかもしれないけど

日本語をずっとしゃべることができないって案外苦痛なんですよね。

 

海外のホテルではずっとNHK WORLD(英語で日本を紹介する番組がよく流れてて、海外でも放送されてるのでホテルでチャンネル回すと結構ある)を流してます。

時々日本語が聞こえたりするとほっとする。笑

 

あとオランダにいた時はほぼずっと大好きなバナナマンの動画をずっと見てました笑

ノープランロケっていって、ずっと見てられるバナナ炎(バナナファイア)っていう番組の企画があったのですよ。もう今はやってないけど。

ノープランロケまたやって欲しいな〜〜

YouTubeに落ちてるのでずっと見てました。安心する。

 

ずっと海外いると「日本語聞きたい」「日本語しゃべりたい」という欲が出てくるんですよね。

不思議。

 

他の言葉よりも丸みがある感じがして日本語の音は好きです。

破裂音があったり、ぺちゃぺちゃしてる感じの言語が疲れている時は苦手に感じてしまうこともある。

 

まぁこれはもう完全に自分が日本人だからなんだと思うけど笑

関連記事:ドバイでエミレーツの乗り継ぎをするとすごい!ビジネスクラスで旅してみた

 

安全じゃない

 

日本はまじで安全。

これは海外どこに行ってもそう思う。

大麻合法の国だとめっちゃ気軽に大麻が手に入ってしまう怖さがあったり。

これはオランダです。

ベルギーでストライキにあった時もびっくりしたな〜笑

こういう日本にない文化みたいなものに触れる時は本当に楽しいとは思うんだけど、

でも「日本ってやっぱり安全だよな〜〜〜」って思っちゃいますよね笑

 

一緒にベルギーに行ったまりもさんベルギーでスリにもあっていますからね…

カード全部止めたり、海外だと連絡も大変だったなぁ。

カード会社の窓口の人はもちろん日本人だから大丈夫なんだけど、「お財布落ちてなかった?」ってホテルや地下鉄に電話した時はすごく大変でした笑

つたない英語でも身振り手振りがあればなんとか伝わるのに、電話ってまじで伝わらない…もっと英語勉強しよ…

関連記事:英語が話せないけど海外旅行に行きたいならシンガポールがおすすめ

 

ということで私が海外にいて「日本帰りたい…」ってなる瞬間でした。

それでもやっぱり旅が好きだし、日本にいたら日本にいたで「なんだこのクソめんどくせぇ国!」ってなるので旅はやめられません笑

 

では今日はこのあたりで。

ABOUT ME
佐藤まんぼう
佐藤まんぼう
職業:稼ぐニート(♀)。ごく小さなストレスでも与えてはいけない。ストレスに弱すぎて会社もバイトも辞めて稼げるニートになりました。