私の仕事論

社会人になると楽すぎて笑えてしまった。

社会人になると、地獄の毎日で、楽しいことなんて何もないと思っている人が過半数じゃない?と思うのだけど、どうだろうか?

私が社会人になる前は、サークルの先輩たちが「社会人はマジで大変」と言っていました。

今考えると、「超夢なくない?ダサっ!」と思うのだけど、社会人になってみたら意外と楽すぎて笑える毎日だったんですよ。

そんな「希望」を社会不適合者の私がね、書いていこうかな、と。

 

社会人が意外と楽な理由

自由に休める

社会人になると全然休めない、と思っているかもしれないけど、そんなことはない。

全然休めるんですよね。私の場合は自営業なので、より自由に休むことができますが、

サラリーマンでも自由に休むことはできるんですよ。「明日は休みたいな」と思ったら、有給を使えば良いのですから。

学生の時には休むことができなかったりするじゃないですか。テストもあるし、部活が厳しいところとかだと、休むだけで、「自己管理ができていない」と言われる。

だからね、社会人になると意外にも楽すぎて、拍子抜けする人はいるんじゃないかな、と思う。

 

お金を好きに使える

社会人になると、お金を自由に使うことができるんですよ。本当に何に使っても良い。

高級時計を買っても良いし、彼女に貢いでも良い。美味しいレストランに行っても、旅行に行っても良い。

学生の時も自由だったかもしれないけど、金銭面では社会人の方が圧倒的に自由。

だからね、社会人って楽なんですよ。

某N証券という会社に入った友人は、会社のブランドを使ってナンパしていました。お金も使って奢っていたりしたなあ。社会人になるとお金を自由に使えるし、大企業だと給料も多いからモテたり。

結構楽しいと思うよ。

 

転職も好きにできる

社会人になったらというか、社会に出てしまえば、基本的には何もかもが自己責任なので、何をしても良いんですよ。

犯罪以外ならね。

ジョブホッパーになっても良いし、私みたいに「うわ、サラリーマン向いてないわっ!」みたいな感じで独立しても良い。

学校とかさ、全然変えられないじゃないですか。受験もあるし、転校するのとかって、「できれば避けたいこと」みたいになっているじゃないですか。

その点、仕事は転職をしても良いし、辞めても良い。社会人になると自由なんですよ。楽すぎるんですよ。

関連記事:転職したいけど自信がない?どうにかなるんだよね。

学生の時に思っていた間違い

遅くまで残業している

社会人って、結構遅くまで残業をしていると思っていたんです。

まあ、今でも霞ヶ関で頑張っている偉い人たちはしているのだろうけど、ブラック企業に入らない限りは「思ったよりも早く帰れる」が現実だと思う。

ベンチャーとかスタートアップだと、さすがに残業は多くなってくるけど、基本的には夜の10時まで毎日残業があるという感じではない。

私は経営者的な社会人だけど、別に遅くまではやっていないんですよね。最近だと、18時くらいには仕事を終えて、後はランニングをしたり、ちょっと動画の編集をしたりしています。

社会人と言っても、楽な人は楽だし、社会人だからといって多忙な日々を送っているわけでははないんですよね。

社会人は誰もがきちんとしている

社会人なんだから誰もがちゃんとしている」と思っていたんですよ。

でも、社会に出てみるとわかるよ。本当にね、「ちゃんとした人」が全然いないから。

これは「今まさに」イライラしていることなんですけど、取引先に「3回」も連絡しているのにコールバックがないんです…

社会人経験の長い年配の女性なんですけど、大事な連絡なのに自分が「面倒だな」と思った時には連絡してこない。

あと何回か返事がなかったら、このブログで晒しちゃおうかな、くらいに思っているのだけど、それくらい返事がないんですよ。

でもね、それでも社会人をやっているわけよ。普通に働いている。そんなものなんですよね。

関連記事:転職して半年経ったけど仕事に慣れないから逃げたい、という質問に答えるよ。

楽すぎる社会人を楽しもう

 

社会人生活は楽すぎる。私はそう思うんです。あ、でもね、苦手な上司の下で働いていた時には思わなかったけどね。

サラリーマン生活を辞めたあの日。でもサラリーマン時代については書いているので、是非みてね。

でも、今は楽しい。社会人というご身分があってよかったな、と思うんです。学生の時も制約があったからこそ楽しかったよ。

修学旅行に行って、遅くまで起きていたら、先生から張り手をされたり、足を踏まれたり。まあ、それなりに楽しかった。

 

けど、社会人はもっと楽しい。楽すぎるのもそうだけど、やっぱり楽しいのよ。

社会人は自由だけど、責任もある。そんなことを言う人もいるけれど、別に責任なんてないよね。没落していく時は没落していくだけで、別に自分が困るだけで、また這い上がっていけば良い。

それだけでしょう?

社会人生活はつらいよ、と言うけれど、それは人によるよ。毎日が楽しくて仕方がない人だっている。

1度しかないからさ。人生なんて。社会人という大学生よりも楽しい時間を存分に楽しもうよ。

いつか死ぬから「人生という名の祭り」で踊り狂う。でも書いているけど、私たちは人生という名の「祭り」に参加しているわけ。

社会人になると、その祭りをもっともっと楽しめるようになる。

今を充実させよう。今日という日を楽しもう。

関連記事:仕事中にため息ばかりついてる人は周りを不快にさせてるのに気づいてるのかな

ABOUT ME
アバター
水瀬まりも
月間30万人が読む「テトラエトラ」というメディアブログ運営/4つの会社の経営者、役員(人材会社、広告代理店、映像、不動産)/大学生の頃に父を亡くしビジネスの世界へ/前向きに生きることができる言葉を綴っていくよ。「まりもの秘密基地」というYoutubeチャンネルもやってるよ。