私の仕事論

指示待ち人間は10年後の未来を生きていない。

指示待ち人間ってどこの会社にもいるんですよね。

私は自営業なので、「サラリーマンは…」みたいなマウントはとりたくない。

ただ、やっぱりサラリーマンには指示待ち人間が多いような気がする。

指示待ち人間になってしまったら、10年後の未来を生きていけないような気がするんです。

ただ誰かの指示を待って動くだけだったら、何の意味もないんじゃない?

起業してみて思ったんです

 

今回は複数人のメンバーで新しく会社を作ることになりました。私の場合は「もうこれで何社目だろう?」というくらい会社設立に関わっている。

でも、ワクワクしていたんです。いや、今も楽しいは楽しい。

ただ、メンバーと会議をしていると、ちょいちょい出てくるのが、

何をすれば良いの?言われたらやるよ!」というセリフ。本人達に悪気はない。だから、別に責めるつもりもない。

でもさ、自分で考えて、自分で動いて、自分で行動するのが自営業だと思うのよ。

だいたいのことってさ、Googleで検索すれば出てくるんですよ。

例えば、源泉徴収は何%なのか?と悩んだら、Googleで調べれば良い。

10.21%だということくらいは簡単にわかる。誰かに「教えて」と言わなくても、調べることができる。

全員が指示待ち人間になってしまったら、会社自体が潰れてしまうよ。

大企業だとしても、中小企業だとしても関係ない。誰かの指示を待つだけの存在から脱却して欲しい。

起業してみよう」という気持ちを持った人たちですら指示待ち姿勢から抜けられないのだから、一般的な人たちはどうなのだろうか……。

指示を待って、その指示通りに動く。これはサラリーマン社会ではとても大切なスキルだったのかもしれない。

でも、この激動の時代を生きていくためには、自分で考えて、自分で悩んで答えを出すべきだと思う。

指示待ち人間が10人いても、100人いても、何の意味もないような気がしてしまうのです。もっと自分で考えようよ。

関連記事:経営者の視点で考えることは大切だけど考えてくれないものなのよ。

自分で考えないなんてロボット同じ

 

よくね、「自分で考えられる人だけじゃないんだ」みたいな反論をしてくる人がいるんですよ。

君みたいに全部自分で考えて、思いつく人ばかりじゃない」みたいなことを言う人がいる。

でも、そうだろうか?思考を自分で止めてしまっているだけのような気がしてしまう。

そもそもさ、新入社員頃から「考える習慣」みたいなものは一切身につけることができないのよね。

上司の下について、「あ、こうやれば良いんですね!」とマニュアルを覚えていく。

マニュアルも大企業であればある程度は汎用的に使えるものになっているから、上からの指示を待ち、それを処理すれば良い。

これはこれで凄いシステムですよね。どんな人間でも等しく同じ仕事を同じクオリティでこなすことができるようにしているわけですから。

システムを構築した点に関しては関心する。

でも、それだとロボットと同じじゃない?人工知能とかと同じ。

アレクサ!眠る前に聞く曲を流して」と言ったら「はい!」とちょうど良い曲を流してくれるアレクサの方がよっぽど利口。

疲れた」なんて言わないし、「残業したくありません」なんて言わない。もはや、残業代だってかかりませんから、機械は。

私たちの未来は変わっていく。「alphaGO」のの件でも人工知能が取り上げられたけれど、それだけではない。

シリコンバレーや深セン、イスラエルのテック企業が「人工知能の応用」を常に考えている。

人工知能が「スタークラフト2」で人間に勝利、その闘いから見えた機械学習の次なる課題でも出てくる「alphaStar」という人工知能や、

以前までは病理学者の経験だけに頼っていた「がんの診断」が機械学習により、判断されるようになる。

IBMの「ワトソン」を応用した遺伝子解析の話もある。

 

人間が担っていた部分を人工知能が代替するようになってしまう。そう考えると、いよいよ指示待ち人間の価値がなくなってしまうのではないだろうか?と。

関連記事:フリーランスになることでうつ病になってしまう人もいるんだよなぁ

 

私もあのままサラリーマンをやっていたら

 

ここまで散々、「指示待ち人間になるな」と主張してきたけれど、私もあのままサラリーマンを続けていたら……と思うと、正直どうなっていたかわからない。

やっぱり指示を待つだけの方だ楽だし、何も考えずに済む。言われたことをロボットみたいにこなしていく。

そうしていくうちに、「つらいな」と思いながらも、1週間が過ぎ、2週間が過ぎ、1か月が過ぎる。でも、それじゃダメなんですよね。

あのままだったら、会社に行って、ジョナサンでマグロ丼を死んだ顔で食べて、お昼休憩終了ギリギリまで公園でのんびりするあのどうしようもない生活をしていたのだと思う。

 

指示待ち人間の「格好悪い大人」になっていたんじゃないかな。でも、そんな大人になったらさ、やっぱりダメなんですよ。

 

人間ってのは不思議なもので、知らない間に堕落していたりするものです。中学生の頃とかにはさ、スーツを着て出勤しているサラリーマンを見て、

 

あんなだせー大人にはならねえ」とかって思ったりしたでしょう?誰でも1度はあると思う。でも、いつの間にか自分もそちら側に行ってしまっていたりするものなんですよ。

指示待ち人間になって、何も生まない、何も考えない人間になるのは自分にとっても良くない。変わるなら今だよ。

1度しかないだもん。人生なんて1度だけ。ある時、突然「あ、死んじゃう」と思いながら、ゆっくりと目を閉じる。

そう思ったらさ、「もっと人間らしく生きたい」と思わない?私たちには考えることのできるの力があるのだから。

関連記事:人と同じじゃないと不安な人は今日から変わろうぜ。

ABOUT ME
アバター
水瀬まりも
月間30万人が読む「テトラエトラ」というメディアブログ運営/4つの会社の経営者、役員(人材会社、広告代理店、映像、不動産)/大学生の頃に父を亡くしビジネスの世界へ/前向きに生きることができる言葉を綴っていくよ。「まりもの秘密基地」というYoutubeチャンネルもやってるよ。