コラム

満員電車でイライラしている人は普段の生活が平和じゃない。

満員電車に乗っているとさ、イライラしている人っているじゃないですか。

チッ」と威嚇してみたり、電車を降りる時に肩を当てていったりさ。

東京だとそういうイライラしている人がウジャウジャいるんです。

でもさ、満員電車でイライラしている人って普段の生活が平和じゃないんですよ。

普段が平和じゃないから、すぐにイライラする。それだけの話なんじゃないかな。普段は何となく電車に乗っていると思うけど、

結構なストレス要因になっているんじゃないかな、と思うんです。だから今日はそんな「電車でイライラしている人」について書いてみるよ。

春とか梅雨にイライラしている人が多い

 

春とか梅雨の時期になると、なぜかイライラしている人が増えてくるような気がする。

毎年のように感じていることなので、これはみんなも感じているんじゃないかな。

この時期になると、気圧の関係とかで自律神経のバランスが崩れる。そうなってくると、普段だったら我慢できていた「職場でのストレス」を発散することができなくなる。

うまく自分の生活と向き合うことができなくなってくるんですよ。

満員電車でイライラしている人は普段の生活からして充実していない。でも、それは普段の生活では出てこないんですね。

普段は何でもない「良いパパ」だったり、「良いママ」だったりする。

あ、ほら、実はさネット上でアンチ活動をしている人って統計で出したら「子持ちの親」が多かったんですよね。笑

怖い怖い。

で、その負の部分が満員電車だと出てしまって、「あれ?何かイライラしている」となるわけ。でも、これは満員電車が引き金になっただけであって、満員電車が直接的な原因ではないわけですよ……。

普段の生活が平和な人だったら、満員電車でも、どんな環境でもイライラすることはないと思うのです。

春とか梅雨とか、まあ基本的には「季節の変わり目」ですよね。季節の変わり目になると、変な人がウジャウジャと湧いてくるような気がするのです。

ホントさ、暑いか寒いかの方がまだ心が安定しているから良いと思うんですよね。季節性の鬱とかになってしまう人が多いのもわかるけど、毎年同じようにイライラするならば、

もう少し対策を考えた方が良い。

関連記事:満員電車でベビーカーが入れないとサラリーマンは怒るけど、そもそもさ。

満員電車でイライラしている人に言いたい

誰かを攻撃しても意味がない

満員電車の中でイライラしている人の中にはさ、「おい、気をつけろよ」みたいに怒る人っているじゃない?

肩を当てたりさ。私も肩に金属を当てられ続けたことがある。あれね、本人は何も痛みを感じないかもしれないけど、物凄く痛いからね。

というか、もはや犯罪だよね。暴力ですよ。

電車内で異常に機嫌が悪い人っているんですよね、本当に。

でもさ、満員電車でイライラしているからといって、なぜ攻撃するのだろう。攻撃しても意味ないじゃん…。

満員電車でイライラしている人たちは満員電車が原因なんじゃなくて、本当はその人たちの普段の生活が原因なのにね。

ほんの少しの時間じゃん

満員電車の中で過ごす時間なんて長くても1時間くらいでしょう?平均時間を考えると、きっと15分くらいだと思うのよ。

1つの区間で長く乗っていることなんてあんまりないだろうし。

少し我慢すれば良いだけなのに、イライライライラしているわけよ。

国民全員に1つずつメンタルに効くラベンダーの香りとか配った方が良いんじゃないか?とすら思う今日この頃。

セロトニンの分泌量を強制的に増やせば、もっと電車内は平和になるんじゃないか?…

ほんの少しの時間でさえも我慢できないなら、もっと別の部分に問題があるから、病院に行った方が良いのよ、真面目な話。

1億円当たってもイライラしている?

1億円が当たっても、満員電車の中でイライラしているのだろうか?

宝くじが当たってさ、カバンの中に「1億円」が入ってる。その状況でも同じようにイライラするのか?というと、しないじゃないですか。

このバッグには大金が入ってるんだぜっ!ウヘヘヘヘへ!!」としか思わないはず。

普段の環境が悪いからイライラしているんです。別に電車のせいじゃないのよ。いや、電車のせいもあるけど、全てじゃない。

普段の生活を見直さないと、結局何も変わらない

よく、「1週間に1度の○○でストレス発散!」みたいなことをやっている人がいる。

人によって違うけど、大酒飲んだり、女性がいるお店に通ったり。

でも、そういう刹那的な「ストレス発散法」を使ってもどうしようもなかったりするのよね。

満員電車でイライラしているという自覚があるなら、夜にでも走ってみて欲しい。

関連記事:通勤時間ってストレス多いし、すごく無駄な時間だと思う。

 

普段の生活を見直そうよ

 

満員電車の中でイライラしている人を見ると、「なんて可哀想な人なのだろう……」とかって思うんですよ。

だって、普段の生活がよっぽど虚しいもので、悲しいものになってしまっていると思うから……。

普段の生活を見直すことができれば、私たちはどんなシチュエーションであっても、健康的なメンタルを保つことができると思う。

私だったら、忙しい時とか、疲れている時にはアミノ酸を取ってみたり、運動量を変化させてみたり、私なりに工夫しているんですよね。

自分のメンタルが左、右と右往左往しないように、自分で調整しているのです。食事とか人間関係とか、そういうものもだよね。

 

満員電車でイライラするということはその人の生活に問題があるのです。「電車を2段にするよ」と言った都知事はいたけれど、そこに文句を言っても仕方がない。

本当に重要なのは、「イライラするような状態を作ってしまった自分」だと思うのです。

普段の生活はどうだろう?楽しい?

満員電車で少しでも、1度でもイライラしたことがあるなら、普段の平和な生活を保つ努力を先にした方が良いよ。

私はそう思う。

例えばさ、ちょっと体調がイマイチなのにお酒を飲んだり、タバコを吸ったりしているなら、他人に当たる資格はないと思うんですよ。

自分の生活的には「何ともない」と思っているかもしれないけど、イライラしている時点で何ともありますから。笑

イライラしている人に限って、その1週間の生活が乱れていることが多いから、そこから見直して欲しい。

関連記事:年収と幸福度について私は考えてみたんだ。

ABOUT ME
まりも
まりもだよ(o'ー'o)「ぼくのとらべる。」というYouTube旅チャンネルやったりブログ書いたり。のんびりびりびり。チョコとヨーグルトが好きです。