恋愛と私

付き合わせるのは女友達なんだけど、別れさせるのも女友達。

付き合った方が良いのかな?本当に好きなのかな?」と友達に相談することってあると思うんですよね。男性の場合はこういう恋愛相談をする機会が少ないと思う。

男性の方が1人で考えて、1人で結論を出すような気がするからね。でも、女性は違うじゃないですか。

付き合うべきなのか、本当に相手のことが好きなのか?を友達との会話の中で確認したりする。

 

そして、付き合うわけですよ。「それは絶対好きだって!」と、説得して、付き合わせる。この光景を私は何度も見てきた。

でもさ、付き合わせるのも女友達だけど、別れさせるのも女友達じゃないのかな、って。

 

 

付き合わせるのが好きよね

 

好きなのかな?」みたいな話を聞いていると、絶対に「それは好きってことだと思うよ」という返しをするんですよね。

何なのでしょうか、この対応。99%はそういう流れになるんですよ……。

それは好きじゃないと思うよ」と言える人ってどれくらいいる?多くの人はさ、自分の友達が誰かと付き合う瞬間を見たいんですよ。

 

だから、「その人と付き合ったら良いと思う」みたいなことを絶対に言う。まあ、男性からすると、告白後の友達は有難い存在。

なぜなら、往々にして、「その人と付き合った方が良い」という結論に持っていってくれるから。

友達に言われると、「ああ、私はやっぱりこの人が好きなんだ」と思うからね。

男性としては好都合です。でも、本当にその人と付き合っても良いのかな、と思うことが結構あるんですよね。

友達として、心から「その人が良いと思う」と感じるなら良い。ただ、相談に出て来た相手の男性を知らないことが多いと思うし、相手のことを考えて意見を言える人って少ないと思うんですよね……。

 

それが私からすると、何だか「友達甲斐がないなあ」と思ってしまう。別に好きなら付き合えば良いけど、別にそうでもない人と「デートをした」というだけで付き合わせるのはどうなのだろうか、と思ってしまうのです。

関連記事:人生が不安で満たされることもあるけれど、前を向いて生きような。

 

別れさせるのも女友達だったりするから面倒なんだよなあ

 

付き合わせるのも好きだけど、女友達というものは「継続して付き合っていく」ということに関してはそこまで興味がないような気がする。

  • 付き合う
  • 別れる

に関しては、面白いから手伝うけど、「関係の継続」に関してはほとんど興味がないような気がするんです……。

彼氏と少しだけ上手くいっていない時、女友達に「最近こんなことがあってさ……」なんて相談をした時には最後。

 

それ、別れた方が良くない?

 

そう言われる。全員じゃないけどね。そういう人が多いんです。

付き合わせるのも女友達だし、別れさせるのも女友達。こういうことが多いんじゃないかな、と私は私の経験から思うのです。

別れたい、と心から思っているなら良い。ただ、女友達から「別れる」という方向に向かわされているような気もしてしまう。

 

好きな人に出会う機会なんてさ、そんなに多くはない。遊びの恋愛だったらあるかもしれないけど、本当に好きになる人に出会うことなんて人生で何度もないからさ。

 

この人を失いたくない」と思えるような人と出会って、好きになってもらって、付き合うことになることなんてそんなに多くはない。

 

だから、もっと大切にした方が良いんじゃないかな、と思ってしまうわけです。

男性同士の場合だったら、相談をして、「それ、別れた方が良い」なんて言われることはない。そういう関係性の方が友達として健全なような気がする。

まあ、あれなのかな。友達の一言で別れてしまうなら、その程度なのかな。わからないけどさ、あんまり気持ちの良いことじゃないよな、と。

関連記事:相談したい、って気持ちはわかるけど結局答えは自分の心の中にあるんだ

 

自分の好きな人との関係くらい自分で決断して欲しい

 

悩みを相談するのは良いよ。発散させることができるからね。でも、自分の好きな人との関係くらい自分で決断して欲しいな、と思ってしまうのです。

好きならさ、やっぱり一緒にいた方が良いし、もう好きじゃないなら一緒にいなければ良い。

それだけの話じゃないか。友達が何を知っているのだろう。相手のことを最も理解しているのはパートナーである自分なんじゃないの?

 

打算的に考えても、感情的に考えても良いよ。大切なのは自分で考えて答えを出すことじゃないかな、と思う。

こう言われたから」みたいなことで相手を決めるべきじゃないし、別れるべきでもないよ。

もしかしたら、一生一緒にいることになるかもしれない人です。40年とか50年とか一緒に人生を歩んでいくかもしれない。

そう考えたらさ、他人に判断を委ねるのはどうだろう。もっと自分で悩んだ方が良い。正しく悩んで、決断すれば良い。

 

それだけのことじゃないか。好きな人と付き合うとか、別れるとかさ、それくらい自分で決めなよ。

そう思った。

関連記事:頑張っている人が好かれる理由。自分もそんな人でありたいな。

ABOUT ME
アバター
水瀬まりも
月間30万人が読む「テトラエトラ」というメディアブログ運営/4つの会社の経営者、役員(人材会社、広告代理店、映像、不動産)/大学生の頃に父を亡くしビジネスの世界へ/前向きに生きることができる言葉を綴っていくよ。「まりもの秘密基地」というYoutubeチャンネルもやってるよ。