ブログ運営を語る

ブログで稼げないという人は間違った努力をずっとしている可能性がある

このブログが一番最初に作ったブログなんですけど、

それで結構試行錯誤してきて色々知識がつき始めてから、ブログ運営自体を依頼してもらう機会もあったりして

実はもう6つもブログを運営しています笑

 

気づいたらもう毎日ブログ祭りだ!笑

 

そんなこんなで複数ブログを運営してきて思うのは

「正しい努力をすれば上げられないブログはない!」ということ。

 

「これはさすがにマネタイズするのは難しいだろうな〜」って思うようなジャンルのブログでも

ちゃんと収益を生み出すようになっています。

 

ブログで稼げないって思っている人は

多分努力の方向性を間違えているんだと思う。

 

いくつかブログを運営してきてわかったことがあるので

ブログで稼げないという人に向けて、ブログがちゃんと上がっていくために大切なことを書いておきたいと思います。

 

やっぱり特化ブログの方が上がりやすい

 

複数のブログを運営してきて思うのは、圧倒的に雑記ブログよりもジャンル特化型のブログの方が上がりやすい、ということ。

 

このブログは雑記ブログなんですけどね笑

 

やっぱりジャンル特化していた方が、わかりやすいし

人の記憶にも残るし、そのジャンルに興味を持ってブログを訪れてくれた人が他の記事も見てくれたりするから回遊率も高い。

 

だからブログで稼げない、と思っている人は

とりあえずジャンルを絞ってやってみると上がりやすいかもしれないです。

 

もちろん「雑記じゃないと無理!」っていう人はそれでいいし、

雑記が上がらないわけじゃないですよ。

私が運営しているブログの中ではこのブログが一番アクセス数ありますから笑

 

でも最初にPVの勢いがないとどうしても萎えてしまうものじゃないですか。

「こんなに頑張ってるのにどうしてブログ読んでくれる人少ないんだろう?」ってなっちゃうでしょ。

 

だからその最初の難関を超えるためにもジャンル特化型はおすすめなんですよね。

 

今まで自分がしてきた仕事とか、自分が大好きな趣味とか

一つジャンルを絞って掘り下げてみるといいと思う。

 

それである程度ファンがついてきたら、最初に決めていたジャンルから少し離れて

副ジャンルを追加していくのが勝ちパターンだと思います。

 

コンテンツに興味を持ってくれた人は、次に筆者に興味を持ってくれます。

ユーザーはコンテンツを好きになれば、自然とブログを書いている人に興味が出てくる、ということ。

 

確かにブログ業界では

  • 転職
  • 美容
  • 婚活

あたりが収益化しやすくて市場が大きいけど

逆をいえばそのジャンルは結構レッドオーシャンなので、本当に自分の趣味とか、

「こんなジャンルで大丈夫かな?」っていうジャンルの方が意外と最初の伸びはいいものです。

思い切って挑戦してみて。

関連記事:自分を表現できない人はブログを書き続けたら良い、とブロガーは思う。

 

量も大事だけど質も大事だよ

 

ブログ界で有名なイケダハヤトさんとかは「1日8記事書いてた!」とか言ってるし

それ以外の人も結構「毎日更新が良い!」って言ってますよね。

 

確かに更新頻度が高い方が最初は良いと思います。

私も昔はこのブログをまりもさんと1日4記事以上のペースで更新していました笑

 

でもね、記事が1000とかを超えてくると、なかなか量だけでは戦っていけません。

やっぱり質も大事。

 

ちゃんとキーワード選定してる?

h2とかh3の階層構造使ってる?

見た目的にも読みやすいブログになってる?

 

そんなことをしっかり考えていかないと、ごみみたいな記事がいっぱい出来上がってしまって

質が悪い記事が大量にあることでブログ全体が落ちていってしまいます。

 

もちろん量が大事なのは真実ではあるんだけど

一つ一つの記事に愛情を込めて書いていくことも大事だと思うの。

関連記事:ブログの毎日更新を3年間続けて感じたメリット・デメリット。

 

一方的な記事になっていないか?

 

ブログ記事を書いているとどうしても自分の思いが溢れてしまって

その先の読者のことを思い浮かべられなくなってしまうことが多いです。

 

でもブログって書いたら終わりじゃない。

むしろ書き終わってからがスタート。

 

書いたブログを誰かが読んでくれて初めてそのブログは仕事をすることができるんですね。

 

だからブログを書く時は「誰かに読んでもらうこと」を想像しながら書かなきゃいけない。

難しい表現になっていないか、この日本語で本当に伝わるか?

 

そんなことをいつも考えながらブログを書いています。

 

ブログで稼げない、って思ってしまっている人は

ブログを書く時に、気持ちが一方通行なものになっていないか、少し立ち止まって考えてみてください。

 

記事の向こう側に読者がいることを想像することができたら、もっともっと良い記事になると思うし

自然と読んでくれる人が増えて行くと思います。

 

もちろんそのためのSEO対策とかの知識はある程度必要だと思うし、そういう知識があった方が、伸びが早いとは思うけど。

関連記事:ブログで脱サラするのは最高だけど、全員におすすめは出来ないな。

 

毎日書いても上がるのは3ヶ月後

 

どんなに早くブログが成長しても、毎日人に読んでもらえるようなブログに成長するまでには最低でも3か月かかると思ってください。

 

マネタイズできるのはさらにもっと先です。

 

でもやっぱりせっかく頑張ってるのに反響がないとしんどいなぁと思ってしまうものなんですよね笑

最初の15記事に辿りつく前に「ブログが稼げない!」と言ってやめてしまう人が9割以上だと言います。

 

毎日更新し続けて3ヶ月ちょいで100記事。

それくらいでやっと1日に数十円稼げる、くらいの感覚でいた方がいいです。

 

ブログは後々、勝手に働いてくれる素晴らしい装置になるけど

やっぱり最初はものすごく大変です。

それでも書くのが好きだったらこんなに楽しい仕事はないと思う。

一緒に頑張りましょう!

関連記事:ブログで生活できるようになったけど、道のりは簡単ではなかったよって話

 

では今日はこのあたりで。

ABOUT ME
佐藤まんぼう
職業:稼ぐニート(♀)。ごく小さなストレスでも与えてはいけない。ストレスに弱すぎて会社もバイトも辞めて稼げるニートになりました。