肉体改造

筋トレがつらいから続かないという人へ、おデブだった私が語るね。

筋トレが続かない、ということで悩んでいる人は多いと思うんですよ。筋トレって基本的にはつらいものだから、最初は続いていても、どこかで脱落してしまう。

こんなつらいのもう無理だ」と思って、やめてしまう人が多いのです。

でもね、筋トレは続けた方が良いんですよ。ついこの前まではおデブだったのですが、最近はおデブじゃなくなってきました。

それは私が筋トレをしたり、ランニングをしたり、食事制限をしたから。

そんな私だから書けることを書いてみようと思うんです。

 

筋トレがつらいから続かないのはなぜか?

目標とする身体を設定していない

どんな身体になりたいのか、という目標設定ってやっぱり必要なのかな、と思います。アスリートじゃなくてもね。

体脂肪率が20%くらいの身体になりたいのか、それとも10%の身体になりたいのか。具体的にどの程度の身体になりたいのか?を検索して、把握することによって、筋トレがつらいから続かないを防げるような気がする。

私の場合は、15%近くまでは落としていきたいな、と思っています。その後は10%前後くらいまで落としていきたいですね。

骨量も維持しながらやりたいので、難しいんですけどね……。

 

筋肉痛がつらい

筋肉痛がつらいってのはありますね。特に極端なトレーニングをした時には歩けない程つらくなってしまうこともあります。

私はランニングを始めて3週間が経った!走り続ける私。でも書いているけど、ランニングをしています。だから、結構足を中心に鍛えるんですよね。

まあ胸筋とかも好きですけど……。でも、やっぱり筋肉痛がつらい時はありますよね……。

え?全然歩けないんですけど」くらいになる時もある。胸筋なんかが痛くなった時には、「気胸なの?」みたいな時もありますから。

病院に行っても、普通に「筋肉痛ですね」と言われるだけ。うん。そうなんですけど、筋トレがつらいから続かない原因になっているような気がする。

 

成果が見えない人もいる

成果が見えない人もいるんですよね。筋トレをしたとしても、私のように皮下脂肪が多かった人からすると、あまり成果が見えなかったりします。

筋肉痛はしっかりと来るのに、腹筋は全く割れない、とかね。そうなんですよ。腹筋が割れるのとかって、基本的に15%くらいからだと思う。

しっかりと割れているのは10%くらいかな。だから、筋トレって意外と成果が見えない競技だったりもするんですよ。

私なんて最初の頃はプロテイン(リッチショコラ味)をしっかりと飲んでいるのに、全く身体が変わらない時期もありましたから……。

 

筋トレは人生最大の精神安定剤だ

 

筋トレをする前ってさ、何となく「面倒だな」とかって思ったりしてしまうじゃないですか。やっぱり筋トレって痛いし、つらいし、面倒。

それは私でも同じなんですよ。でも、筋トレをしてみると、「やっぱりやって良かったな」と思うのです。

後悔したことなんて1度もないよ。筋トレは精神安定剤になると思うしね。筋トレをしている間って思い、ダンベルを持ったりするじゃないですか。

まあ、私はどちらかというと、器具を使うタイプの人間なので、シーテッドローとか、チェストプレスを使うのですけど……。

 

精神安定剤として、筋トレはめちゃくちゃ優秀なんです。今までの生活で筋トレをきちんと習慣化したことなんてほとんどなかったんですけど、逆に「今までどうやって生きてきたんだろう」という感じ。

それくらい筋トレの効果って凄まじいものがあるような気がする。

筋トレがつらいから続かない、と言っている人は本当に筋トレの効果を理解しているのだろうか?と思ってしまう。

筋トレをすることでメンタル的には確実に安定しますよ。ジムに通い始めたので、感じたことを書いてみる。にも書いたけど、私はジムにも通って筋トレをしています。

 

経営者なので、時間は自由。朝から昼くらいに筋トレをして、1日が始めるような感じです。

精神を安定させてから、職場に行き、精一杯を仕事をする。このサイクルが最高に楽しいのです。嬉しいのです。最高なんです。

関連記事:運動は精神安定には絶対必要なものじゃないかな論

 

筋トレを続けてみて何が変わったのか

1日に色が出るようになった

私は経営者なので、基本的には1匹狼なんですよね……。だから孤独を感じることは当然あるし、

やっぱり何となく不安になることがある。でも、筋トレをすることによって、そういう負の感情みたいなものが消えていったんですよ……。

 

1日が充実するというのかな。いや、最初から充実はしていたのだけど、なんか身体が良い感じに疲れて、「今日も1日頑張ったな」という気がするから楽しい。

豊かになるんですよ。それが個人的には嬉しかった。筋トレがつらいから続かない、という人の気持ちはわかる、わかるよ。

 

ただ、1週間でも良いから続けてみて欲しい。そしたら、「あれ?なんか充実している」という感覚がわかるような気がするよ。

 

体調を崩すことがなくなった

 

私の場合、体調を崩すことがなくなりました。前は風邪を引くこととかも結構あったんですよ。オランダの飾り窓地区に行ったら、オープンすぎて意外と平和だった話という記事にもある通り、オランダとかベルギーに行って帰ってきたんですよ。

でも、帰ってきた途端、物凄く体調が悪化したんですよね……。全身に発疹が出て、ぶつぶつマンになってしまった一連の話。に詳しいことが書いてあります。

 

だから、今は不思議な感じ。あんなに体調を崩していたのに、最近は全然風邪を引かない。むしろ「あれ?風邪引かなくて良いの?」という気持ちが強くなってきています。

だって、前はもっと普通に風邪を引いていましたからね……。

不思議なくらい風邪を引いていた私からすると、今の状態が嬉しくて仕方ない。筋トレがつらいから続かないな、と思っている人は続けてみると、元気になった自分と出会うことになる。

 

その時まで頑張れば、絶対にハマるよ。

関連記事:ランニングを1ヶ月続けてみたよ、という報告。

ABOUT ME
アバター
水瀬まりも
月間30万人が読む「テトラエトラ」というメディアブログ運営/4つの会社の経営者、役員(人材会社、広告代理店、映像、不動産)/大学生の頃に父を亡くしビジネスの世界へ/前向きに生きることができる言葉を綴っていくよ。「まりもの秘密基地」というYoutubeチャンネルもやってるよ。