コラム

ミーハーな人に気をつけろ!

 

みなさんの周りにもいませんか?
ミーハーな人。

 

ミーハーとは

世の中の流行や芸能人の動静に今まで無知の人が熱中したり、影響を受け知ったかぶりの行為をする者(主に若年の女性)に対しての呼称である。通常はカタカナで「ミーハー」と表記するが、かつてはみいはあみいはあ族などと呼ばれた事もあった。

昭和初期に生まれた俗語であり、テレビが普及し始めた1950年代後半、大宅壮一が唱えた「一億総白痴化」とほぼ時期を同じくして用いられた。元々は低俗な趣味や流行に夢中になっている教養の低い者や、そのような人を軽蔑して言う蔑称で、特に若い女性のことを指していた。現在では男性にも使われる言葉である。最近の用法としては、「ある事象に対して(それがメディアなどで取り上げられ)世間一般で話題になってから飛びつく」という意味でのものがほとんどである。

wikipediaより引用

 

「〇〇(芸能人)と友達なんだ〜」とか言ってくる人。

そういう人って要注意だと思います!

 

ミーハーな人って基本的に自分で考えて自分の中の価値基準で物事を判断する、ということができない人です。

そんな人は一生仲良くできる人ではないんですよ。

なぜなら、自分とつるむ人を他人の判断に流されて決めている人だからです。

 

 

今日はそんなことについて話してみたいと思います。

 

 

ミーハーな人は自分に自信がない人

 

「〇〇(芸能人)と友達なんだ〜」って言ってくる人って〇〇(芸能人)と友達である自分の価値を売ってくる人、ということですよね?

 

それって自分自身がアピールできる人間じゃない人がすることです。

自分自身が出来ることやその能力よりも「誰かの知り合いである自分」でしか勝負ができていないということです。

 

そういう人って裏を返せば、自分に自信が持てないから他人の力を借りて自分を大きく見せようとしている、ということなんですよ。

つまり他人と自分を比べて生きて行くことしかできてない人なんですね。
それって結構辛いと思うんです。

関連記事:他人と比較しない生き方。

 

そしてその「〇〇(芸能人)と友達なんだ〜」という人に集まってくる人!これは同種族と言えます。
その人自身の価値ではないものに簡単に釣られてしまう人なわけですから、人を見る目がありません。そんな人にも要注意ですね。

 

要はミーハーな人同士って集まりやすい、ということです。笑

 

ミーハーな人は騙されやすい

 

ミーハーな人って要は有名だったり、人気があるものが好きな人なんですね。
つまり人や物事を見る基準が「大勢の人に支持されているかどうか」なんですよ。

 

そうすると大衆に動かされてしまうわけです。

 

これってひと昔でいうとマスメディアに翻弄される人たちですよね。
新聞やテレビのニュースを見て、それを鵜呑みにしてしまう人たちです。

 

でもsnsが普及した今、どれだけ新聞やテレビの情報が信用できないものかがわかってきたかと思います。
所詮大衆向けのメディアというのは誰かが意図して作ったものなんです。
ウケる内容だったり、もっと大事で非公開な事件から目を逸らさせるためのニュースだったり。

 

でもみんなが信じているから信じるミーハーな人たちは自分で調べるということをしません。
ミーハーな人たちが物事を信じる根拠はたくさんの人が信じていることなんですから。

 

今はどんどん情報も細分化されてきています。

少し前に、日本の東上線の脱線事故の報道で、フジテレビがtwitterから情報収集をしたことにより、日本のテレビでインドネシアの打線事故の画像が流れてしまった事件ありましたよね。

 

「東上線脱線事故発生」ガセ呟き人がインドネシアの脱線事故の写真をツイッターに「東上線ほんとに脱線してるわ…」というコメントと共にアップ


フジテレビが現地取材をせずにその写真を流用


テレビでインドネシアの脱線事故の画像が日本の東上線の画像として報道される

という事件です。

 

情報はもちろんスピードが命、というのはわかりますが、現代のように情報過多な社会ではメディアリテラシーがいかに重要かということが改めて感じさせられた事件でしたね。

メディア・リテラシーとは、世の中にある数え切れないほどの沢山の情報メディアを主体的に読み解いて必要な情報を引き出し、その真偽を見抜き、活用する能力のこと。「情報を評価・識別する能力」とも言え、カナダ・イギリスおよびオーストラリアでは、カリキュラムに取り入れるよう国の政府が指定している。

wikipediaより引用

 

情報を鵜呑みにするのではなく、その情報が本当に正しいものなのか?という疑いの目を常に持つこと。

そしてその情報の根拠はどこにあるのだろう?と考えることが大切なのです。

 

そういった能力がミーハーな人にはことごとく欠けているように感じます。
これからはきっともっと情報で溢れかえる世の中になるはず。果たしてミーハーな人は生きていけるんだろうか…

 

ミーハーな人は打算的に人と付き合う人

 

友達にとても有名なお父さんをもつ女の子がいるんですがその女の子に
「うちのお父さんに会わせてあげるよ!」
と言われたんですね。

 

ちょうど当時同じ方面で私もお仕事をしていたので多分その子からすると良心で言ってくれてたんだと思うんです。
「使えるものは使っておきな!」
と言われました。

 

きっと今まで、そうやってお父さん目当てで近づいてきた人がいっぱいいたんだろうなぁって思ったんです。

私は自分の力でのしあがって、自分の力でその子のお父さんに会いたかったんです。
そして「実は娘さんと友達なんです」って言いたかった笑
だからお家には行きませんでした笑

 

でもお父さんを利用価値としてみなしているその子が可哀想だったし、
きっと周りとずーっとそういう付き合い方をしてきた結果、自分にとって損得勘定をしながら人と付き合っていくことが当たり前になってしまったんだろうな、と感じました。

 

ミーハーな人たちの餌食になってしまったんですね。

 

ミーハーな人はこの人といると自分も良く見える、という打算的な考えで近づいてくることがあると思います。

 

結局自分に自信がないから、誰からもすごいと認められるような人と仲良くしている自分という勲章が欲しいんでしょうね。
きっとそんなことしなくたって、その人にはその人の素敵なところがどこか必ずあるはずなのに。

 

 

ミーハーな人たちへ

 

何が言いたいかというと結局本物の自分の価値で勝負しようよって話です。

自分に魅力がないと思ってる人もいるかもしれない。
でもそれは自分にきちんと向きあえていないだけだと思います。
いいところがない人なんていません。

 

だから自分自身の何かで人を惹きつけられるような人になれた方がきっと人生楽しいし、楽ですよね。

 

周りにミーハーな子がいたらそんな話してみてください。

 

そして、一緒にいる人はきちんと選びましょう。

一緒にいる人があなたの人生の運気を下げてくることって本当にあるんですよ。

関連記事:一緒にいたくない人の特徴

 

では今日はこのあたりで。

関連記事:噂話をする人が嫌い?私もそうです。

 

なぜ、あの“女”(ひと)はあなたの感情を乱すのか?

すぐ感情的になるひと 裏表のあるひと 群れたがるひと 張り合ってくるひと…

対人関係のイライラは、医学的に見れば99%解消できる。

グループ、派閥、噂話、嫉妬など女性特有の人間関係の悩みを持つ方に
対人関係療法の専門医水島広子氏がその原因を解析&ステップを踏んで丁寧に解決方法を教えます。
女性だけでなく、女性の部下、上司、恋人、妻を持つ男性も役に立つ内容です。

ABOUT ME
佐藤まんぼう
佐藤まんぼう
職業:稼ぐニート(♀)。ごく小さなストレスでも与えてはいけない。ストレスに弱すぎて会社もバイトも辞めて稼げるニートになりました。