コラム

頑張っている人が好かれる理由。自分もそんな人でありたいな。

ここ最近、私にしては珍しく人と会う予定が詰まっていて、

短期間のうちに色々な人と会いました。

 

それで改めて思ったのが「頑張っている人が好きだな」ということ。

 

色々な人に会って、確かに昔話とか上司の愚痴を言いながら駄弁ることができる仲間がいるのも悪くないけど

私はやっぱり「頑張っている人」と一緒にいるのが心地良いし、自分にとってとてもプラスになる、と感じたんですよね。

 

頑張っている人ってどうして魅力的なんでしょうか?

 

自分も頑張ろうと思える

 

頑張っている人が好かれるのって、頑張っている人を見ることで「私も頑張ろう!」って思えるからだと思うんですよね。

 

押し付けでもなんでもなくて、頑張っている人を見るだけで自発的にやる気が湧いてくるじゃないですか。

 

自己啓発本とか壮大なテレビ番組とか、色々やる気にさせてくれるものは世の中に溢れているものではあるけど

でも身近に頑張っている人がいる、というのが一番自分をやる気にさせてくれるんじゃないかな、って思うんですよね。

 

だからやっぱり頑張っている人が好きだし、そういう人たちに囲まれて生きていきたいな、と思ってしまうんですよね。

 

人間誰だって根源的欲求として「もっと頑張りたい」「キラキラしたい」って思ってるものだと思います。

そういうやる気も分けてくれるような人って魅力的ですよね。

関連記事:やる気が起きない時はこんな方法で頑張るべし。

 

頑張っている人はキラキラしている

 

頑張っている人って本当にキラキラしているものですよね。

どんよりとしている人よりもやっぱりキラキラと眩しい人の近くにいたい、という気持ちがあるのは誰でも共通していることだと思います。

 

だから頑張っている人って好かれるんだろうな。

 

特に頑張っている人の目ってキラキラしていますよね。

過去よりも未来を見ている。ネガティブなことよりもポジティブなことをずっと考えている。

 

そういう人って一緒にいると自分まで楽しくなってくるものです。

 

もちろん毎日のようにキラキラしていられないし、疲れてしまうこともあると思う。

落ち込んでしまう日があるのもしょうがない。

 

ずっとキラキラでいる必要はありません。

 

でもキラキラしていることで人に幸せな気持ちを分けてあげることができる、って思ったら

自分もキラキラしていたいって思いますよね。

 

人と話していると暗い話になったり愚痴っぽくなってしまうことって結構あるじゃないですか。

でもそういう時間ってどうしても心の中で「あ〜〜早く帰りたい」と思ってしまうんですよね笑

 

どうせ人と一緒にいるのであれば楽しい話をしたいし、そういう話をすることができたあとってすごく気持ちよく眠れるんです。

 

短期間で色々な人と会ってみて、心に残ったのは「頑張っている人とした話」だったんです。

関連記事:LINEの友達を整理し、断捨離したら清々しい気持ちになった。

 

頑張っている人の成長スピードは早い

 

頑張っている人ってすごく成長スピードが早いんですよね。

一週間ぶりとかに会っても、その一週間の間で新しいアイデアを見つけていたり、新しいことに挑戦していたり。

そんなエネルギッシュな人って、「ついこの前も会ったよね」みたいな感覚で会っても飽きないものです。

 

対して、日々新しいことに挑戦していない人って話題がなくなっちゃうものなんですよね…

 

特に社会人になってからは、これはすごく感じることです。

 

毎日会社に行くのが当たり前で、一緒にいる人たちも同じだし、言われた仕事をそのままやる、みたいな生活をしている人は

一年ぶりとかに会ってもあんまり話題がなかったりするんですよ笑

 

学生の時はあんなに仲が良かったのに、一体何を話して過ごしていたんだっけ?って思ってしまうくらい話題がない笑

 

同じ環境で生活をしていれば、先生の悪口を言ったり、上司の悪口を言ったりとかして共通の話題が見つかるんでしょうけど

違う生活をしているとそういう話題もないから、「次会うのは3年後でいいかな」くらいに思ってしまうんですよね笑

 

でも頑張っている人は「最近こんなことがあってね!」って色々面白い話を聞かせてくれるのです。

それはきっとその人が頑張っていることで色々な新しいものに日常的に触れているからなんだと思います。

 

だから頑張っている人ってそれだけでネタに溢れていておしゃべり上手なんだと思う。

 

能動的に動いていると自然と新しい話題を持つことができるようになるんでしょうね。

関連記事:友達がめんどくさいと思う時ってあると思う。

 

自分も頑張っている人になりたい

 

頑張っている人がどうして好かれるのか、

実際に「頑張っている人って本当に一緒にいて楽しいな!」って思ったので記事にしてみました!

 

自分も常に新しい事に挑戦して、頑張っている人であり続けたいと思います。

 

恵まれているな、と思うけど

今は家族も新しい事に挑戦していて、大切なパートナーもいつも頑張っている人で尊敬していて

そんな環境にいるからこそ、自分も頑張っている人でいたいな、といつも思えるんですよね。

 

もちろん休憩は大事ですよ。

ずっと走り続けるのは大変だからね。

 

のんびりしたり余裕を持って生きていくのももちろん大事。

でも「自分頑張ってるな〜〜」って感じながら生きていたいのですよ笑

関連記事:何かやりたい、って思った時に即行動しないと何にもならないんだ

 

では今日はこのあたりで。

ABOUT ME
佐藤まんぼう
佐藤まんぼう
職業:稼ぐニート(♀)。ごく小さなストレスでも与えてはいけない。ストレスに弱すぎて会社もバイトも辞めて稼げるニートになりました。