ブロガー「水瀬まりも」とは?
仕事

生活のために働くって何?

皆さんは何のためにお金を稼いでいますか?それはきっと人によって全然違いますよね。自分の名誉のためってひともいるだろうし、なんとなくの流れでってひともいるだろうしほんと様々なんですよ。

そんな中に、生活のために働くって人がいるじゃないですか。

家族を養うために働いて好きでもないことをしてそれで一生を終えていく。そういう人がいるんですよ。

でも、これってどうなの?本当に正しいの?当たり前なの?って私は思うのです。今回はそんな生活のために働いている人のために書いた記事となっております。

 

生活のためにやる仕事は苦痛でしかない

 

生活のためにやる仕事って本当に苦痛でしかないんですよね。だってそれは自分の好きな事をやっていないということですから。

先日もある企業を辞めようと思っているという方とお話していました。ただ、その理由が「もっと給料の高い会社にいかないと結婚出来ないから!」というものだったんですね。

これってどうなのかな?って思ってしまうんです。

確かに、生活はしていかなければいけません。そのためにはある程度のお金だって必要ですし、将来的なことを考えるひとだってたくさんいるでしょう。

でも、そのために自分がやりたくないことをやるのってどうなのかな?って思ってしまいます。

 

だったら自分でなんかビジネスをやってもいいし、なんなら生活費の安い国に移住したっていいと思うんですよね。(参照:生活費の低い国に移住すればいいと思う。

 

生活のためにやる仕事って本当に楽しくないです。

むしろ苦痛でしかないと思うんですよね!

楽しいなんてことは仕事に必要ない!って考えているひともいるかもしれませんよ。

でも、人生の時間のほとんどを仕事に費やしているわけじゃないですか?だったら好きな事をやるべきだと思うし、それが正しいことだと思うんですよ。

自分の好きな事をしていなかった時間って取り戻す事は出来ないんです。周囲の人間は確かに色んな事をいってきますよ。そんな事出来るはずがない!とかそんなの危険だ!って。

 

ただ、それで本当に後悔しませんか?きっと数十年後に後悔することになると思います。だったらそんな生活のためにやっている仕事なんてさっさと辞めてしまえばいいんですよ。

 

人間って崖っぷちになるとかなりの能力を発揮します。

どうすればいいのか?なにをやるべきなのか?ってことを休みなく考えるようになるんですね!

 

企業に所属していて、それが好きな事ではない場合って会社から帰って来たら「休みたい!」って感情が出て来てしまうし、本気で調べるってこともしないと思うんです。

副業の多くが成功しないのは要するに覚悟の問題だと思うんですよね。

 

もっともっと振り切ってしまいましょう。

関連記事:副業としてライターを選ぶメリットとは?

 

 

生活のためなら10万あればいい

 

いまの生活を維持する、あるいはより生活レベルをあげるためには給料が高いところに就職しなければいけないと思っていませんか?

 

でも、日本であれば最低10万円もあれば生活することが出来るんです。月10万円くらいならでクラウドワークス で頑張ってみればいいじゃないですか!

 

こういった大手のクラウドソーシングサービスを使って稼ぐことだって出来るんですよ!しかもこれって在宅で出来る仕事なので場所を選びません。

 

そして次にやることは生活費の低いところにいくことです。物価が高いところに住んでいるといくら稼いでいてもどんどんお金がなくなってしまいますよね?これは非効率そのものですよ。

だったらもっと物価の安いフィリピンとかマレーシアとかそういったところに移住しつつ、日本で稼ぐってのもありだと思いますよ。

日本だと10万円とか必要になってきてしまいますけど、海外だったらそんなこともありません!もっと安い値段で生活することが出来るんですよ。

 

こういった事を聞いても実際にやってみるってひとは正直いってほとんどいないんです。「まずはやってみるか!」って精神をほとんどのひとが持っていないからなんです。

でも、そんなことをいっていたら一生生活費のために働く事になってしまいますよ!そこから脱するための方法があるのであれば、少しでもやってみるべきなんです。行動力が一番大切なんですよ。

 

 

生活費のために稼いでいるひとって本当にたくさんいます。でも、いまは自分でなんでも出来るようになりました。だったらやってみたらいいじゃないですか。

好きな事がもしも明確にあるのであれば挑戦してみたらいいんですよ!失敗する可能性?そんなの高いに決まっているじゃないですか。

 

でも、それでもやりたいことなのであればやるべきだし、失敗したらまたやればいいじゃないですか!きっとそういう姿勢がいま一番大切だと思うんです。

 

やりたくないことはやらない覚悟だって大きな意味を持つんですよ。

関連記事:上司に仕事を辞める報告をする時に大切な事。

よく読まれている記事
関連記事だよ